ペットにもハイテクアイテムを効率よく利用する時代が到来

最近はペット用のハイテクアイテムが次々と販売されています。主に犬猫関連のハイテクアイテムが多いのが特徴です。まずは暮らしの中で役に立つハイテクアイテムをご紹介します。 2019年09月08日作成

  • ペット - ペットと暮らすペット - ペットと暮らす
  • VIEW:1,272

ペットカメラをフル活用する

https://www.shutterstock/.com

犬や猫をお留守番させた状態で外出するときや、仕事に出るときに大活躍をするのがペット用カメラです。最近はどんどん進化をしています。屋内スイングカメラという形になっているので広い範囲で、ペットの様子を見守ることができます。最近のハイテクアイテムとしては左右に360度までの範囲での撮影が可能です。

そして上下90℃のスイング機能がありますので。猫など、高いところに上る習慣があるペットを追いかける時にも便利な機能です。スマホと連動させることで、不在時でもペットの様子が手に取るようにわかります。

外出をしていても見守りたい

ハイテクアイテムとしてのカメラは、動作検知や温度センサーそして音センサーまで搭載しています。ペットからの反応があれば即座にスマホ側に通知が来るようになっているのです。最近の猛暑時などには、エアコンをつけて外出をしているとはいえ、万が一のことを思うのが飼い主さんです。そこで助かるのが温度センサーです。ここまでの機能が搭載されていてこそ、ハイテクアイテムと言えるのではないでしょうか?

ハイテク猫用・トイレモニター

https://www.shutterstock/.com

こちらは最新の猫用のハイテクアイテムです。猫のトイレを利用して体重や尿の量、回数、トイレでの滞在時間、周囲の温度などをすべてスマホに転送するようなアイテムです。そのデータは蓄積されるので、何か気になる状態があってもグラフになってみることが出来るので、病気の早期発見などにも役立ちます。

こちらの商品は獣医さん監修のもと開発された商品です。なんと多頭飼いの場合にも反応をしますので、それぞれのデータを収集できるという、現代のハイテクをすべて集約したようなアイテムです。愛猫家には、たまらない飼育グッズです。

猫にもAI時代到来

ペットの尿の状態を察知してすべてのデータを飼い主さんのスマホに転送するという夢のような商品です。これから、犬用のものもきっと開発されて市場に出回るはずです。すべてをAI管理していく時代が来ると、犬猫の健康寿命も今以上の伸びるはずです。犬猫の未来にハイテクが明るい兆しを見せてくれているような気がします。

お留守番が楽しくなるハイテクアイテムとは?

https://www.shutterstock/.com

愛犬の留守番時の様子を高画質HDで撮影しながら、お気に入りのおやつを与えられる優れものです。リアルタイムで犬を見守りながら声をかけて、遠隔操作でおやつを与えることができるというアイテムです。一人で長い時間の留守番をさせている場合にも何か、愛犬と飼い主さんを繋ぐものがないのか?という発案から生まれたアイテムです。

犬が吠えたり落ち着かない様子を見せたときには

こちらもAIも自動検知で、犬の様子を飼い主さんの方に伝える機能がついています。犬が寂しがっていますのでおやつをあげますか?という通知が来たら、ボタンを押せばそこにおやつが出ます。犬もそれを喜んで待つようになるので、お留守番も寂しくなくなるというわけです。まさに時代の流れに乗った素晴らしいハイテクアイテムだと思いませんか?

AIカメラが犬の遊びたい顔や、おやつを欲しがる顔を検知してスマホに知らせてくれます。離れていても手に取るように愛犬の様子がわかるというのは、愛犬家にとってはこの上ない幸せを感じられるアイテムなのです。

お留守番もAIが管理する時代

働く飼い主さんにとって、留守中の犬猫の様子はとにかく気になるものです。そこで猫に最新式のAIトイレ、犬にはAIが管理するカメラ付きのアイテムが強い味方になってくれます。令和の時代に入っても、ますますハイテクアイテムは進化していきます。その分、犬猫が寂しい思いを半分にして、飼い主の帰りを待てるようになるのであれば、それは幸せなお留守番ということになりますね。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』