猫用エリザベスカラーの選び方、おすすめ商品4選

エリザベスカラーは治療後に患部を舐めるのを防ぐ道具です。猫用エリザベスカラーの選び方とおすすめ商品を紹介します。 2020年08月28日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の健康ケア猫のカテゴリ - 猫の健康ケア
  • VIEW:521

襟巻きのように首に装着するエリザベスカラーは、治療後に舐めて傷口が開くのを防ぐ道具です。その見た目はどこかユーモラスですが、当の猫の反応を見るとあまり気分の良いものではなさそうです。猫にとって毛づくろいは習性であり、それを禁止されることはストレスでしかありません。

少しでも猫の負担とストレスを軽減するために、動きやすくて違和感のないものを選びましょう。そこでエリザベスカラーの選び方と、おすすめ商品を紹介します。

エリザベスカラーとは

出典:https://www.shutterstock.com

動物病院に行くと襟巻きのようなものを付けた猫を見かけることがあります。この不思議な形をした道具はエリザベスカラーといって、治療後に傷口を舐めるのを防ぐ目的で使います。

エリザベスカラーという名前は、16世紀半ばから17世紀初頭にイングランドを統治したエリザベス1世に由来しています。当時のヨーロッパ諸国ではレースやフリルで飾ったひだ襟が流行していて、エリザベス1世の肖像家にも描かれています。

なぜエリザベスカラーが必要なのか

出典:https://www.shutterstock.com

エリザベスカラーは手術で縫った場所を舐めて糸が解けるのを防ぐ目的で使います。また皮膚の炎症などの治療に薬を塗った場合、薬が口に入るのを防ぐ目的でも使います。

猫にとって首に何かを巻かれるのは違和感でしかありませんが、治療後に必要な道具なので、嫌がっても外すわけにはいかないのです。

エリザベスカラーの選び方

エリザベスカラーはできるだけ動きやすく負担のかからないものを選びましょう。ポイントは柔らかさ、軽さ、調整のしやすさです。

柔らかい素材を使っている

出典:https://www.shutterstock.com

素材が硬いと壁や家具にぶつかった際に、首に衝撃がかかってしまいます。エリザベスカラーは柔らかい素材を使い、ぶつけても首に衝撃がかからないものを選びましょう。

軽くて負担がかからない

出典:https://www.shutterstock.com

重いエリザベスカラーは拘束されている感覚になり、猫はストレスに感じてしまいます。違和感から外そうとして暴れることも少なくありません。エリザベスカラーは軽くて負担がかからないものを選びましょう。付けているのを忘れるくらい軽いエリザベスカラーならすぐ慣れてくれます。

首を動かしやすい

出典:https://www.shutterstock.com

締め付けられるようなきついエリザベスカラーでは、首を動かしにくく負担をかけてしまいます。エリザベスカラーは調整がしやすく、自由に首を動かせるものを選びましょう。

おすすめ猫用エリザベスカラー4選

それでは猫用のおすすめエリザベスカラーを4つ紹介します。

nekozuk フェザーカラー【透明・ソフト】

フェザーカラーは猫の負担にならない最高クラスに柔らかいエリザベスカラーです。180℃曲げられるほど弾力性に優れているので、付けたまま寝転ぶこともできます。これなら歩いてるときに壁や家具にぶつけても、首に衝撃がかかりません。

この柔らかさの秘密はソフトな綿素材にあります。ふんわりした綿が衝撃を吸収してくれるので、動き回っても負担がかかりにくく安心です。しかも素材が透明なので視界も良好です。

さらにフェザーカラーは硬い素材や金具を使わないことで、羽のような軽さを実現しました。また独自のセパレートクッション構造を採用することで、首周りの可動域を十分に確保しているのも特徴です。首を自由に動かすことができるので、違和感なく過ごすことができます。

サイズは3S~Mまでの5サイズを用意しています。首周りを測って愛猫の体格に合ったものを選びましょう。3段階でサイズ調節が可能なのも嬉しいです。


nekozuk フェザーカラー【透明・ソフト】

エリザベスカラー 5枚セット 軽量 フェルト

ひまわりの形をしたとってもキュートなエリザベスカラーです。軽くてソフトなフェルト素材を使っているので、壁や家具にぶつかっても首に衝撃がかからず安心です。猫の体にしっかりフィットし視界を遮らないので、普段通りに過ごすことができます。

サイズはXS~Lまでの4サイズを用意していますが、フェルトを愛猫の首周りに合わせて自分でカットすることができます。カットした箇所がほつれることはありません。愛猫の体型に合わせた専用エリザベスカラーに仕上げましょう!価格が手頃で汚れたらすぐ交換できる5枚セットなので便利です。


エリザベスカラー 5枚セット 軽量 フェルト

ふわふわエリザベスカラー やわらか軽量コットン

負担がかかりにくいふわふわしたクッションのようなエリザベスカラーです。軽量加工されたコットンを採用しているので、付けたまま走ったりご飯を食べることができます。サイズを調整できるコード付きなので、よくフィットし締めつけることがないので安心です。11種類から選べる模様はどれもかわいらしく、見ているだけで楽しくなります。

サイズはXS~Lまでの4サイズを用意しているので、愛猫の首周りに合ったものを選びましょう。


ふわふわエリザベスカラー やわらか軽量コットン

ゴロにゃん オリジナルエリザベスカラー ソフトタイプ エアライフ

プチプチ素材を使ったソフトタイプのエリザベスカラーです。プチプチ素材と言っても緩衝材として使われるあのプチプチとは強度が違います。作りがしっかりしているのでハードタイプほどではありませんが、一定の耐久性と丈夫さを備えています。

エアライフ最大のこだわりは軽さです。一般的なエリザベスカラーは50g前後ありますが、エアライフは7~21g、猫の負担やストレスを少しでも軽減できるように配慮しています。付けていることを忘れるほど軽いので、エリザベスカラーに慣れていない猫にぴったりです。

またエアライフは気軽に取り替えられる使い捨てタイプのエリザベスカラーなのでとっても衛生的です。交換の目安は1~2週間、2枚セットなので長く使うことができ、汚れたら水洗いすることもできます。

サイズはキティサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの4つを用意しています。留め部分が両面テープなので付け外しが簡単で、愛猫の首周りに合わせて調整可能です。


ゴロにゃん オリジナルエリザベスカラー ソフトタイプ エアライフ

動きやすく負担がかからないエリザベスカラーを選びましょう!

エリザベスカラーは治療後に舐めて傷口が開いたり、患部に塗った薬が口に入るのを防ぐ目的で使います。ところが多くの猫はエリザベスカラーが苦手です。硬いエリザベスカラーだと壁や家具にぶつかったときに首に衝撃がかかわり、負担をかけてしまいます。エリザベスカラーは軽くてやわらかく、動きやすくて負担がかからないものを選びましょう。

参考サイト

nekozuki (参照日:2020-7-15)
https://www.rakuten.co.jp/cxc/

RaraMart(参照日:2020-7-15)
https://item.rakuten.co.jp/raramart-phoenix/ns00304/

JANDZ(参照日:2020-7-15)
https://item.rakuten.co.jp/jandz/lzm-collar1/

56nyan(参照日:2020-7-15)
https://item.rakuten.co.jp/56nyan/15002-01/#15002-01

著者情報

のらくろ

猫飼育歴20年以上、家で11匹の猫を飼っています。ほとんどが元野良猫ですが、家にご飯を貰いに来ていた親子を引き入れたので、一気に数が増えました。
とにかく毎日が大騒ぎで、世話に掃除に大変ですが、どの猫も可愛くいつも癒されています。

オススメ

新着記事