ペットショップ店長直伝! ペットを飼うときの心構え

犬や猫を自宅に迎えるとき、飼い主は何を用意したら良いのでしょうか。今回は、「ペットライフケアショップ浜松中央店」の杉崎郁香さんにペットを飼うときの心構えを聞きました。 2019年02月24日作成

  • 獣医師コンテンツ - 獣医師インタビュー獣医師コンテンツ - 獣医師インタビュー
  • VIEW:1,347

1. ペットを飼う前に…

犬や猫との生活は、たくさんの新しい喜びや楽しさ、愛情を感じられ、とても素敵なものです。しかし、犬も猫も生きている動物です。飼い主は、一生涯、その子たちの命に責任を負わなければなりません。

「まずは、犬も猫も生き物であるということを再認識してください。中にはアクセサリー感覚で飼う人、ステイタスだと思って飼う人もいらっしゃいますが、犬も猫も生きているのです。どんなことがあっても、一生涯愛情を注ぐということを、ペットと約束してから飼ってもらいたいと思います」(杉崎さん)

その上で、ペットを飼いたいと願ったら、犬猫を飼える環境であるのかをもう一度、考えてみましょう。

犬も猫も飼うためにはお金がかかります。日々のフード代はもちろん、各種予防接種代、犬種によってはトリミングなどのお手入れ代、そして病気になれば医療費もかかります。ペットを飼うためには、経済的な余裕も必要なのです。

そして、次に住環境が整っているのかも考えましょう。当然ながら、マンションやアパートなど、ペットの飼育が禁止されているところで隠れて飼うことはできません。飼育できる環境が整ってから飼いましょう。

また、犬も猫も特に小さいうちは、長時間の留守番は難しいと考えてください。1日中、家に誰もいない家での飼育は犬猫を飼うのに向いていません。また、同居している家族全員の同意があることも大切です。当然ながら、犬や猫のアレルギーを持つ家族がいる場合には飼育は控えましょう。

「それから、これまでにもペットを飼ってきたという人に、今一度、確認してもらいたいのは、どの子も性格や体調が違うということです。

これまではこうしていたから大丈夫、という思い込みは危険です。同じ飼い方をすれば健康に育つということではありません。怪我を負ったり、病気にかかる可能性は必ずあると理解して、ペットを生涯愛してください。

ペットを飼ったという経験はもちろん飼育に役立ちますし、大切でもありますが、それだけに頼らず、その子と向き合ってもらいたいと思います」(杉崎さん)

2. ペットを迎えるときに必要なものは?

では、初めてペットを迎えるときに、どのような環境を整えておけば良いのでしょうか。

まず、飼育に必要なグッズは、ケージや安心して眠れるベッドスペース、水飲みや食事用のお皿、フード、ペットシーツなどです。こういった必要なグッズは、ペットショップやブリーダーでも教えてもらえますので、飼う前に確認しておきましょう。

「環境面では、かかりつけの病院が近くにあることが重要です。もちろん、ペットショップでも獣医の診察を受け、健康状態を整えた上でお渡ししていますが、ご自宅に迎えたら、なるべく早い段階で一度、かかりつけの病院に行くと良いと思います。

また、犬の場合には車通りの少ない道や散歩できる場所が家の近くにあるとベストです。迎え入れる前に、近所を散歩して、探しておくといいかもしれません。

猫の場合には、室内飼いを前提に、キャットタワーなど室内でも運動できるスペースを確保してあげると良いと思います。猫は水を飲まないと病気になりやすいので、水飲み場もたくさん用意してあげると良いですね」(杉崎さん)

3. ペットを飼う上で注意したいこと

飼い主としての義務や病気や怪我にならないためにするべきこと、ペットのマナーやルールなど、ペットを飼う上で、飼い主が気をつけなければいけないことはたくさんあります。

そんな中で、杉崎さんは、ペットを購入した方に「環境に慣らした上で、ペットショップで行っていたことをまずは実践してもらい、それからは臨機応変に対応してほしい」と伝えているといいます。

「ペットを飼う上での注意点はたくさんありますので、その全てをお伝えするのは難しいのですが…例えば人間の食べ物をあげないとか、お皿やコップを共有しないということ、躾をするということなど、できる限り、飼い主の方に伝えていきたいと思っています」(杉崎さん)

インターネットで調べたり、本を読んだりと飼い主自身が勉強することはもちろん、ときには獣医やペットトレーナーに相談したりと、プロの方を頼ることも必要です。ペットが幸せな一生を送れるよう、飼い主は深い愛情を持って向き合っていきましょう。

4. ペットを飼う幸せ

ペットを飼うための心構えや必要なもの、注意などから、ペットを飼うことの大変さが伝わったと思います。

しかし、もちろん、ペットを飼うことは大変なだけではありません。

「ペットを飼うことでペットたちも飼い主もどちらも笑顔になれることが、ペットを飼う一番の幸せです。

そして、大変なことがあっても、どんなことも飼い主が楽しんでほしいと思います。躾がうまくいかなかったとしても、その過程も楽しむ。そうすることで、大変なことも楽しみになります。ぜひ、ペットとの生活を目一杯楽しんでください」(杉崎さん)

ペットライフケアショップ浜松中央店

静岡県浜松市中区板屋町582 Tel:053-458-1411
メールアドレス:worldanimal@petclinic.co.jp

【営業時間】
全日11:00~19:00
年中無休

オススメ

新着記事