犬がすりすりするのはどんな気持ちのとき?

犬が仰向けになり床や地面にすりすりと体をこするしぐさを見たことがあると思いますが、とてもかわいいですよね。これって犬がどんな気持ちになった時にするのでしょうか。そこですりすりする時の犬の気持ちを解説しています。 2019年12月17日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:7,296

愛犬が床に背中をすりすり‥思わず「かわいい~」と思ったことがある飼い主さんは多くいるのではないでしょうか。でもどうしてするするするのでしょうか?人間からしてみると単純に体がかゆいからではと思いがちですが、すりすりする理由はそれだけではなく他にもいろいろあるようです。また床や地面だけではなく飼い主さんに対してもすりすりしてきます。飼い主さんにとってぜひ知りたいと思う、愛犬がすりすりするのはどんな気持ちの時かを解説しています。

犬がすりすりする理由は?

出典元:https://www.shutterstock.com/

犬が地面や床、壁や柱などに体をこすりつける理由は何なのでしょうか。すりすりする理由は一つだけではなくいくつかあります。以下で解説しています。

満足感から

食事をした後や、お散歩した後に床や地面にすりすりと体をこすりつけるしぐさをします。これはとても満足して気持ちがよくなりリラックスしている時にすりすりします。

体がかゆい

犬が床に仰向けになってすりすりしたり、壁や柱などに背中や体の一部をこすりつける時は体がかゆい時です。背中など足が届かず掻くことができないところを掻くためにかゆいところをこすりつけます。

遊んでほしい

仰向けになりお腹を見せ床にすりする行動は見ていてすごくかわいいしぐさです。思わずかまってしまいたくなるのではないでしょうか。飼い主さんにかまってもらったことがある犬は「お腹を見せると遊んでもらえる」と学習したのでしょう。そういう犬は飼い主さんに遊んでもらいたくなるとすりすりする行動をします。

もう勘弁してほしい

いたずらをしたりして飼い主さんに怒られた後に、床に体をすりすりとこすりつける行動をする時があります。こういう時は「もう怒らないで、反省してるからもう勘弁してください」ということを訴えています。

自分自身のにおいを消したい

犬は野生の時、獲物に気づかれないように自分のにおいを消していました。その名残から自分のにおいを消したいという気持ちがあります。犬がすりすりと体をこすりつけた場所には何かにおいの強いものがあるのでしょう。

犬が飼い主さんにすりすりする時の心理

出典元:https://www.shutterstock.com/

犬がすりすりと体をこすりつける行動は上記のようなさまざまな理由がありますが、飼い主さんに対してすりすりと体をこすりつける時には犬はどんな心理の時なのでしょうか。代表的な犬の心理を以下で紹介します。

甘えたーい!

犬は飼い主さんが大好きだと体をこすりつけてきます。好きで好きでたまらなくてその好きという気持ちを示しています。甘えたい、かまってもらいたいという気持ちが強くすりすりとからだをこすりつけて「甘えたーい!」という心理です。愛犬が体をすりすりとこすりつけてきたら撫でてあげるなどして甘えさせてあげましょう。

自分の方が偉いんだー!

飼い主さんが寝ている時に、飼い主さんの頭や顔などにすりすりと体をこすりつけるのは愛情表現ではなく、飼い主さんを自分より下であると見ているのかもしれません。犬の習性で自分より下位の相手の顔や頭に自分のにおいをつけることがあります。もし寝ている時に頭や顔に愛犬からすりすりと体をこすりつけられたら、もう一度愛犬との上下関係を見直す必要があります。

愛犬のすりすりはいろんな気持ちがある

出典元:https://www.shutterstock.com/

愛犬がすりすりすするのを見た時はとてもかわいくて心がほっこりするような感じがしたでしょう。しかしすりすりするのはさまざまな理由があります。床や壁などにすりすりする時は体がかゆい時もありますが甘えたい時やリラックスしている時、またもう勘弁してと訴えている時もあります。

飼い主さんに対してすりすりする時は飼い主さんが大好きで甘えたい、かまってもらいたいと思っているときです。気をつけなければいけないのは飼い主さんの頭や顔にすりすりしてくる時です。そんな時は愛犬との関係をもう一度見直しましょう。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ