寒い季節の犬の散歩は愛犬の防寒対策が必須!おすすめの暖かい犬服を紹介

寒い冬の散歩はついつい億劫になりがちですが、犬の健康やストレス発散のためには毎日連れて行くのがおすすめ。そのためには暖かい服を着させるなど、しっかりとした防寒対策が必須です。ここでは、愛犬との冬の散歩に役立つ寒さ対策とおすすめの防寒服をご紹介します。 2020年09月08日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬とおでかけ犬のカテゴリ - 犬とおでかけ
  • VIEW:1,035

寒い季節でも犬の散歩は必要?

画像出典:shutterstock

冷たい北風が吹く寒い冬は、飼い主さんも外へ出るのが億劫になる季節。できることなら、暖かい部屋でのんびりしていたいですよね。そもそも、寒い冬に散歩は必要なの?と思ってしまうかもしれません。

けれど、人間も含め動物は、寒くても適度に運動をしてエネルギーを発散し、代謝を上げる必要があります。寒いからといってずっと家の中に引きこもっていると、犬は外の世界が気になりストレスを感じてしまいます。

やはり冬でも元気にお散歩に出かけたほうがいいでしょう。その際は、気温の下がる早朝や夜間を避けて、できるだけ太陽の出ている暖かい時間を選ぶのがベスト。そしてなるべく愛犬の胴体をすっぽり包み込める暖かい犬服を着せてあげてから出かけましょう。

寒い季節の散歩は犬服で防寒対策を

画像出典:shutterstock

犬は種類によってもともと寒さに強い犬とそうでない犬がいます。たとえば、寒冷地原産でダブルコートのシベリアンハスキーや秋田犬、サモエドなどは寒さに強い犬の代表的な存在です。

一方で暖かい地域が原産のシングルコートのチワワやトイプードル、ヨークシャーテリアは寒さに弱い犬種のため、冬は体を冷やさないように防寒対策が必要になります。

その他にも、子犬やシニア犬は体温調節が上手にできないため、エアコンを使って部屋を暖めたり、ペット用の防寒グッズを活用したりして暖かくしてあげましょう。

冬の寒さを防ぐ一番手軽な方法は、暖かい犬服を着せてあげることです。犬服は被毛の代わりに体を暖めてくれます。

おすすめの防寒対策ができる犬服6選

ではここからは、超小型犬から大型犬まで防寒対策ができるかわいい犬服を6つご紹介していきましょう。

厳しい寒さを防ぐには、冷たい風の侵入を防ぐ素材のものや、蓄熱綿を使用した暖かいコート、中綿入りのダウン風コートなどさまざまなものが販売されています。毛色や体格にあった犬服は、きちんと防寒の役目を果たし、愛犬の体を冷えから守ってくれます。

ただ、間違ったサイズを着せないように慎重に選びましょう。大きすぎると足が引っかかってケガをしたり、きつすぎると愛犬が苦しくなってしまう恐れがあります。愛犬の体のサイズをキチンと計って合うものを選びましょう。

防寒対策におすすめの犬服(1) ヒゲおじさん フード付きダウン風ジャケット

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/easy-life/

モコモコとした見た目のかわいいダウン風ジャケットです。ノースリーブになっているので、脚が動きやすくなっており、快適にお散歩できるようになっています。裏地はあったかな裏起毛。寒がりなワンちゃんにもぴったりです。

また、生地が柔らかく肌触りも優しいソフトな感触なので、着心地のよさが愛犬を寒さから守ってくれるでしょう。色はダークブルーとグレーの落ち着いた2色展開で、ヒゲおじさんのマークがフードから見えるのもとってもキュート。

サイズ展開も豊富なので、愛犬にぴったりの一着を選べますよ。


ヒゲおじさん フード付きダウン風ジャケット

防寒対策におすすめの犬服(2) LouisDog Vegan Coat

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/jewelcake/

まるで人のコートを、そのまま小さくして犬用に仕立て直したような、高級感ある犬用コートです。

リバーシブルになっていますので表情を変えて楽しむことができます。見た目はふわふわしていますが、ノースリーブのため、脚が動きやすくできており、そのうえ軽量ですので小さな犬でも体に負担を感じることがありません。

とても暖かく、通気性にも優れているので寒い冬でも蒸れずに快適、ぬくぬく過ごせます。色はリネン生地/無地のナイロン生地のリバーシブルのナチュラルと、チェック柄の生地/無地のナイロン生地のブラウンプレイドの2パターンがあります。また、サイズはXS~XLまであります。


LouisDog Vegan Coat

防寒対策におすすめの犬服(3) ルイスペット スーパードギーパーカー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/e-corecorp/

背中に大きな「S」とSUPERの文字、フードにも「SUPER DOGGY」のロゴが大きく入っていて、とても目を引くかわいいデザインになっています。サイズパターンはSからXLまでの4種類と豊富です。綿100%ですので、汚れてしまっても洗濯機でお洗濯が可能です。

素材は厚手のトレーナー生地で、そのうえ裏起毛になっているので、空気を含んで暖かく着てもらえます。頭からすっぽり被って着せるタイプですので、ボタンをかける手間がありません。


ルイスペット スーパードギーパーカー

防寒対策におすすめの犬服(4) フルッタ フロスト ジャケット

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/1stdogcafe/

北欧やヨーロッパで人気の高いHurttaブランドの犬服です。寒くてもアウトドアでアクティブに遊び回る犬のために開発された犬服で、雨や風から寒さを完全にシャットアウトします。また、軽くて通気性にも優れている素材のため、体温の高い犬でも内側が蒸れることもありません。

また、ファスナーから水分が入るのを防ぐ止水ファスナーを採用するなど、細部にもこだわりが感じられる作りになっています。内側にはフリースが使われていてとてもあたたか。雪遊びを楽しむシーンでも大活躍します。


フルッタ フロスト ジャケット

防寒対策におすすめの犬服(5) フルッタ ボディウォーマー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/1stdogcafe/

一見するとごく普通の犬服に見えますが、名前が「ボディウォーマー」とあるように、内側に体温を逃さない素材を使用しているため、しっかりと保温ができる犬服です。

脚と服のすき間がないので、寒風をシャットアウト。愛犬を寒さから守り、保温性の高く極寒地でも防寒対策ができる優れた犬服です。脱ぎ着させやすいオーバーオールタイプ。

サイズはXSからLまであり、小型犬から大型犬まで対応しています。細かいサイズ展開になっておりダックスフンドやコーギーのような脚の短い犬向けのものまであります。


フルッタ ボディウォーマー

防寒対策におすすめの犬服(6) ポンポリース ジャガードニット保温コート

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/pomp2007/

こちらの商品は蓄熱綿を使用しており、ポカポカと暖かいのが特徴です。蓄熱綿とは体温で放出した熱を服の中に蓄えますので、通常の綿より保温力があります。

裏布はなめらかなフリース生地になっていますのでさらにあったか。フリースは静電気が起きやすいのですが、被毛のあたる部分には静電気除去機能のある放電テープが付いていて安心です。さらに、背中にファスナーがありますので着せやすく、体力のないシニア犬でも楽々着用できます。

カラーはレッドとネイビーの2色展開で、サイズも豊富にありますので、愛犬にぴったり似合うものを見つけてあげてくださいね。


ポンポリース ジャガードニット保温コート

寒い季節は防寒対策をして愛犬を散歩に連れて行こう

画像出典:shutterstock

寒い冬、なるべくなら家の中でぬくぬく過ごしたい季節でありますが、寒くても愛犬にはストレス発散や代謝を上げるためにもお散歩は必要です。

一番手軽な防寒対策である犬服は、機能性がアップし、体温が逃げていかないような工夫がされているものが多くあります。犬服は、デザインや見た目の可愛さで選ぶことが多いものですが、記載されているサイズ表をよく読んで、愛犬の体格にあったサイズを選ぶことが大切です。

お気に入りの犬服を見つけて、冬の澄み切った空気の中を歩くお散歩をぜひ楽しんでください。

参考サイト

1st dog cafe  (参照日:2019-07-05)
https://item.rakuten.co.jp/1stdogcafe/

e-core  (参照日:2019-07-05)
https://item.rakuten.co.jp/e-corecorp/

dog-glitter  (参照日:2019-07-05)
https://item.rakuten.co.jp/dogglitter/

Creative  (参照日:2019-07-05)
https://item.rakuten.co.jp/creative-spk/

ポンポリース 楽天市場店  (参照日:2019-11-22)
https://www.rakuten.co.jp/pomp2007/

著者情報

西澤 理恵

犬と暮らして17年。その他、猫、オカメインコ、文鳥、ハムスター、亀、メダカを飼育してきた根っからの動物好きです。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ