猫が食欲不振になるのは何で?原因や対処方法について解説

猫はデリケートな性格をしていることが多いため、食欲不振になってしまうことがあります。
食欲不振になると、飼い主としては心配になるものです。
この記事では、猫が食欲不振になる原因や対処方法についてご説明します。 2021年04月04日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:597

猫が食欲不振になる原因

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、猫が食欲不振になる原因について見てみましょう。
原因を知ることで、正しい対処ができるようになるはずです。

ストレス

最近、猫の周囲で環境の変化はありませんでしたか?
もしかしたら、猫は環境の変化によるストレスで食欲不振となっているのかもしれません。
引っ越しや新しい猫を迎え入れたときなどは、猫はストレスにより食欲不振となることが多い傾向にあります。
また、ペットホテルに一時的に猫を預けたときにも、食欲不振となる可能性があるでしょう。

キャットフードを変えた

猫は新しいキャットフードが嫌で、食欲不振になっている可能性があります。
生後半年頃までに決まったものしか食べなかった猫は、食事に対する許容範囲が狭くなると考えられています。
逆に、いままで食べていたキャットフードに飽きてしまった可能性もあるでしょう。

口内の怪我

口内を怪我してしまい、食事をすると痛みを感じることから食欲不振となっているのかもしれません。
猫が水を飲むことも嫌がるのであれば、口内に痛みを感じている可能性があります。
また、歯肉炎などが発症していることも考えなければなりません。

病気の可能性も?

猫が食欲不振になる原因はとても多いですが、病気もそのひとつです。
発熱や甲状腺機能亢進症などの初期症状として、食欲不振が挙げられます。

猫の食欲不振の対処方法

出典:https://www.shutterstock.com

猫が食欲不振になってしまったら、どうすれば良いのでしょうか?
次に、猫の食欲不振の対処方法についてご説明します。

生活環境を整える

猫がストレスにより食欲不振となっているのであれば、生活環境を整えてあげる必要があります。
引っ越しをしたのであれば、猫や飼い主のにおいが付いたものを部屋に置いてあげると良いでしょう。
また、新しい猫を迎え入れたのであれば、新しい猫を慣れるまでケージに入れるなどをして、徐々に距離を近づけるようにすることをおすすめします。

もともと与えていたキャットフードに戻す

キャットフードを変えたことで食欲不振となったのであれば、もともと与えていたキャットフードに戻してあげましょう。
もともと与えていたキャットフードに戻すだけで、食欲不振は改善する可能性があります。

新しいキャットフードに変えてみる

いままで食べていたキャットフードが飽きた猫には、新しいキャットフードを与えてみましょう。
キャットフードを変える場合には、10日ほどかけて徐々に新しいフードに変えていきます。
突然キャットフードを変えると下痢などの原因となる可能性もあるため、新しいフードへの切り替えは少量ずつ行うようにしましょう。
また、もともと与えていたキャットフードが栄養価の面でも優れているのであれば、猫用ふりかけなどをトッピングすることでも食欲不振が改善することがあります。

動物病院へ連れて行く

さまざまな対処をしても猫の食欲不振が改善されなければ、一度獣医師に診てもらうことをおすすめします。
もしかしたら、何らかの病気が原因となって食欲不振となっていることが考えられます。
どんな病気も早期発見・早期治療を行うことで完治をする可能性が高くなるため、食欲不振が2~3日ほど続くようであれば、一度動物病院へ連れて行きましょう。

食欲不振の猫におすすめのキャットフード4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、食欲不振の猫におすすめのキャットフードをご紹介します。
猫の味覚や嗅覚を刺激するようなフードを与えることで、猫は食欲を取り戻すことができるかもしれません。

(1)ピュリナワン キャット 健康マルチケア 7歳以上 チキン

このキャットフードは、栄養面はもちろん猫の食べる喜びについても考慮されて作られました。
健康を第一に考えなければならなくなった、シニア猫におすすめです。
新鮮なチキンを第一原料にしているため、食欲不振にならずに美味しく食べることができるでしょう。
また、小分けにパックされているため、風味を長期間保つことが可能です。


ピュリナワン キャット 健康マルチケア 7歳以上 チキン

(2)ねこのまんま

これは、人間が食べる食材であるヒューマングレードの素材のみを使用して作られたキャットフードです。
また、無添加なのも安心できるポイントです。
グルテンフリーですので、アレルギー気味の猫にもおすすめのキャットフードといえるでしょう。


ねこのまんま

(3)ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード

アレルギーに配慮をされて作られており、グルテンフリーなのはもちろん、大豆や卵、乳製品、ヒマワリ油、小麦、トウモロコシは一切使用していません。
また、タウリンやブルーベリーを配合しているため、目と心臓の健康維持も期待できます。
子猫からシニア猫まで与えることができるため、ひとつのキャットフードを与え続けたいという人におすすめです。


ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード

(4)CATMOM 無添加のおいしさ フリーズドライ まぐろ

もともと与えていたキャットフードを与え続けたい人は、トッピングを試してみると良いでしょう。
猫の大好きなまぐろをフリーズドライにしていますので、猫は喜んで食べてくれるはずです。
また、食欲不振のときのおやつとして与えても良いでしょう。


CATMOM 無添加のおいしさ フリーズドライ まぐろ

猫の食欲不振にはかならず理由がある

出典:https://www.shutterstock.com

猫の食欲不振の原因は、たくさんあります。
ストレスが第一に考えられますが、キャットフードを新しいものに変えたりしただけでも、食欲不振となることがあるでしょう。
また、病気の初期症状として食欲不振となっていることも考えられます。
猫の食欲不振の原因をなるべく早く突き止めて、正しい対処をしてあげましょう。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2021-03-05)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/233709/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/249810/

ポチたま屋(参照日:2021-03-05)
https://item.rakuten.co.jp/potitama/ct-200/

愛犬手作りご飯 ハウンドカム食堂(参照日:2021-03-05)
https://item.rakuten.co.jp/ashudog/nb-0302/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事