猫のトイレシートはどれがいい?おすすめトイレシートをご紹介

トイレには猫砂を使用しなければいけないイメージがありますが、トイレシートで代用することもできます。ここでは、トイレシートを使用することのメリットや、おすすめしたいトイレシートをご紹介します。 2020年10月28日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫のトイレ猫のカテゴリ - 猫のトイレ
  • VIEW:478

猫のトイレシートのメリットとは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫のトイレには猫砂のみ、猫砂+トイレシート、シートのみのケースがあります。猫の中には猫砂が足に挟まることや、汚れることを嫌がる子もいます。ここでは、トイレシートを使ったときのメリットについてご紹介します。

1、片付けが楽

トイレシートはそのまま捨てるだけで清潔を保つことができますので、片付けがとても簡単です。片付けているときにこぼれてしまい汚すことも少ないです。
猫砂を使用していると猫砂を食べてしまう、猫の足が汚れる、片付けが大変などのデメリットがありますが、それらのデメリットをカバーすることができます。

2、軽い

トイレシートは軽く持ち運びが便利で、まとめ買いをしてもあまり場所を取りません。トイレシートは動物病院に行くときやお出かけのときにも利用することができ、トイレ以外にも活用することができます。
猫砂の場合は軽いものもありますが、トイレシートより重く、場所を取ってしまうので、あまり物を置くスペースが取れない方にも向いています。

3、ゴミの量が少なく済む

トイレシーツを使用することで猫砂を使うよりもかなりゴミの量を抑えることができます。1日になんどもトイレシートを変えてしまうと、猫砂よりも多くなってしまう可能性がありますが、1日に1度の交換であれば猫砂を使うよりもエコです。ただ、猫の排泄物は臭いがきついので、消臭効果があるものを選ぶようにしましょう。

4、体調不良に気付きやすくなる

猫は泌尿器系のトラブルが多い動物です。しかし、猫砂でトイレを済ませてしまう子や外にお散歩に行ってしまう子は飼い主さんが気付きにくく、気付いたときには病気が進行していたということもあります。
トイレシートを使用すると、排尿の変化に気付きやすくなります。血尿かどうかだけでなく、どのくらいの量排泄したかも、見るだけでわかるようになります。

猫のトイレシートの選び方とは?

出典:https://www.shutterstock.com

トイレシートには犬用と猫用があります。犬用のトイレシートを使う方や、システムトイレ用のシートをシートのみで使用する方もいるようです。ここでは、猫のトイレシートの選び方についてご紹介します。

1、トイレサイズにあったものを

トイレシートを選ぶときにはトイレサイズに合ったものを選びましょう。トイレシーツには通常サイズとワイドサイズやさらに大きいサイズがあります。サイズが合わないからといって、トレイからはみだしてしまった部分をハサミで切ってしまうと中の繊維がこぼれてしまうこともあります。
トイレシーツを購入するときは自宅にあるトイレのサイズを確認してから、選びましょう。

2、コストパフォーマンスのよさ

トイレシーツは使い捨てのものなので、コストパフォーマンスのよいものを選びましょう。
お徳用のトイレシートであれば1枚あたり10円程度で購入することができます。

3、消臭効果のあるもの

猫の排泄物は犬と比べてもかなり強い臭いがするため、消臭効果のあるトイレシートがおすすめです。トイレシートの中には消臭効果が1週間続くものもあります。こまめに変えることが難しいのであれば、消臭効果があるものを選びましょう。

おすすめのトイレシート4選

トイレシートの選ぶポイントとしていくつか紹介しましたが、ペットショップやインターネットで見ると沢山の種類があり、どれを購入すればいいかわからなくなりますよね。ここでは、おすすめのトイレシートをご紹介します。

1. 薄型ペットシーツ レギュラー800枚/ワイド400枚

薄型ペットシーツレギュラーは、白いシートで排尿の色を確認し体調管理もできるシートです。業務用なのでコスパもよく、1日ごとに使い捨てができるため、トレイを清潔に保つことができます。とにかく安く済ませたい方におすすめです。


薄型ペットシーツ レギュラー800枚/ワイド400枚

2. 1週間におわない消臭シート TIH-20C 20枚

1週間におわない消臭シートは消臭効果のあるクエン酸を入れたシステムトイレ用の消臭シートです。シートに厚みがあるため、尿が漏れることなく、成猫1匹であれば1週間交換せずに使用することができます。多頭飼育の場合は約3~4日で交換しましょう。


1週間におわない消臭シート TIH-20C 20枚

3. 1週間におわない システム猫トイレ用脱臭シート クエン酸入り

1週間におわないシートはクエン酸の力で消臭効果が期待できることはもちろん、雑菌の繁殖を抑えることができるシートです。コスパは他のトイレシートより悪くなってしまいますが、1週間使うことができるので長期的に見て使いやすいタイプです。シートの暑さがかなりしっかりあるので、漏れる心配も少ないシートです。


1週間におわない システム猫トイレ用脱臭シート クエン酸入り

4. デオトイレ 消臭・抗菌シート

デオトイレの消臭・抗菌シートは閉めきった空間でもトイレの嫌な臭いを抑えることができるシートです。シートの交換は1週間に1回のみで済み、シートも白いため病気の早期発見につなげることができます。
このシートを使うときには1週間消臭・抗菌デオトイレの専用トレイ、サラサラ消臭サンド・消臭シートの3品セットで使用しないと効果が発揮されないので、使用するときは他の2品を購入する必要があります。


デオトイレ 消臭・抗菌シート

猫にあったトイレシートを選びましょう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、トイレシートを使用することのメリットや、猫におすすめしたいトイレシートをご紹介しました。

トイレのお掃除も簡単なので忙しい方にもおすすめです。一度試しにトイレシートを使ってみてはいかがでしょうか。

参考サイト

花王(参照日:2020-09-09)
https://www.kao.co.jp/nyantomo/

Pet館~ペット館~(参照日:2020-09-09)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/dog-kan/?l-id=step0_pc_shoptop

キャットランド(参照日:2020-09-09)
https://www.rakuten.co.jp/cat-land/?l-id=step0_pc_shoptop

コーナンeショップ 楽天市場店 (参照日:2020-09-09)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kohnan-eshop/?l-id=step0_pc_shoptop

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事