なんとかやめさせたい!犬の無駄吠え対策について

犬には無駄吠えをするという悩ましい癖があります。飼い主さんとしても、その場所で吠えてほしくないと思うタイミングで激しく吠えられると、どうすれば良いのか困ってしまいます。今回は犬の無駄吠えの理由や対策について考えてみました。 2019年08月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬を飼う犬のカテゴリ - 犬を飼う
  • VIEW:5,544

犬の無駄吠えに意味はない?ある?

https://www.shutterstock.com/

犬が急に吠え出したときに、飼い主さんは必死に黙らせようとしますよね?それは他人に迷惑をかけてはならない、という防衛心です。そして周囲への体裁も気になる部分です。ただ、犬が吠えているときには必ず何らかの理由があることを知っておいてください。それだけでも飼い主さんとしての接し方が変わるものです。無駄吠え絵緒されると人の方はとても困ります。ただ、犬には犬の気持ちがあって吠えていることを知ったうえでしつけで直そうという気持ちをもつことが必要です。

無駄吠えには必ず原因があるということを大前提に考えておきましょう。その犬の性格面や暮らしの環境すべてにおいて、「吠えやすい状況」はないかどうか?をまずは飼い主さんが検証するべきです。

無駄吠えをする時の気持ちは?

狂ったように鳴き続ける犬がいます。この時の犬の心境には複雑なものがあるはずです。たいていの場合には、無駄吠えには恐怖心や縄張り意識の強さが関連していると言われています。実際に、ただ単に飼い主さんへの要求吠えの場合には、それほど長く吠え続けません。無駄吠えの中でも特に、分離不安や縄張り意識、恐怖が重なった場合には、強く長く吠え続けるものです。

一概に犬だけに原因があるとは言い難いので、飼い主さんは頭ごなしに叱りつけるだけではなく、その場から少し環境を変えて気分転換を図るなど、出来る範囲で犬の気持ちをほぐせるように努力をしてみてください。

無駄吠えをする犬の性格は?

https://www.shutterstock.com/

一番多いシュチュエーションが来客時の無駄吠えです。チャイムが鳴っただけでいきなり吠え始めるというのは、必ず犬側にも事情があります。

〇誰かが侵入してくる!

まずはこの気持ちが先だって、とにかくそれを飼い主さんにも知らせるために大きな声で吠えるのです誰かが来て嬉しいという感情で無駄吠えをすることは、ほとんどありません。どちらかと言えばマイナスイメージの方が強い場合に無駄吠えは強くなります。つまり性格的に憶病で自分に自信のないタイプが無駄吠えをしやすい犬の性格ということになります。

チャイムに吠えなければ良いことがある!

子犬の頃からチャイムの音に敏感で困る、という飼い主さんは必死に無駄吠えトレーニングをします。チャイムを外側から鳴らし吠えなければおやつを少し与える、という簡単なご褒美を使ってのしつけ方法です。子犬時代にはまだまだ単純ですので、そのトレーニングで案外と簡単に無駄吠えが解決する場合もあります。

成犬になってからの場合には、手ごわくいつまでもチャイムに吠えてしまうというパターンもあります。吠えたら犬が嫌がる音を出して天罰方式で今度はしつけをするしかありません。段階を追って無駄吠えの対策はどんどん飼い主側も巧妙になってしまうのは仕方のないことなのです。

あまりにも改善が見られない場合には

https://www.shutterstock.com/

無駄吠えをすることが多くなると、飼い主さんとしては困る場面も多くなります。成犬になってからでも、単発のしつけ教室やトレーナーさんに相談をするチャンスはいくらでもあります。犬の首に振動を与えるようなグッズをつけて無駄吠えを抑制するようなものや、スプレーを使って無駄吠えを抑え込むよりも、根本的な改善を目指す場合には、ドッグトレーナーに相談をする方が有効的です。

とにかく、無駄吠えをやめさせようと躍起になるよりも、その環境を改善して犬が集まる場所に行くと無駄吠えをする場合には、できるだけ犬が少ない時間帯に散歩に行くなど、飼い主さんなりに工夫をして少しでも犬のストレスを減らす努力をしてあげてください。そうやって工夫を重ねるうちに、少しずつ改善の糸口は見えてくるものです。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』