犬におやつをあげる時間帯はいつ?毎日あげても大丈夫?

犬のおやつは、犬との良い関係を築く上で有効です。ここでは、犬におやつをあげる適した時間帯があるのか、についてご紹介します。 2021年01月21日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の食べ物犬のカテゴリ - 犬の食べ物
  • VIEW:1,793

犬のおやつに適した時間帯ってあるの?

ドッグフードを与える時間がおおよそ決まっているのであれば、おやつの時間も決めなければ!と思うかもしれません。しかし、結論から言うとおやつの時間は○○時!と決めてあげる必要性はあまり感じていない飼い主さんが多いようです。

もちろん、おやつのタイミングによっては、お腹一杯になってしまい普段のドッグフードが食べられなくなるという問題も出てくるため、あげる時間帯は意識しておいたほうがいいでしょう。しかし、おやつの時間帯よりももっと意識しなければならない点がいくつかあります。

食事の時間はきっちり決めた方が良い?

子犬の場合は、一度に食べられる量に限りがあり、成犬と同じペースでは必要な栄養が十分に補給できない可能性があります。食事の推奨頻度は犬のライフステージごとに異なり、子犬であれば4~5回、成犬であれば2回、シニア犬なら3~4回とされています。

成犬の場合、朝と夕に分けて食事を用意する方が多いと思いますが、この食事時間は厳密に守るというよりも、“できるだけ合わせる”くらいがちょうど良いと言われています。なぜなら、食事時間をきっちり決めてしまうと、もし飼い主さんの都合で食事時間が遅れた時、犬にとってはストレスになってしまうからです。

犬の食事時間は、極端にずれてしまうのは問題があるかもしれませんが、かといって厳密にきっちり決める必要もないということですね。

あまりにも、帰宅する時間がバラバラであげたいタイミングで準備できない時には、自動給餌器の利用もおすすめです。

おやつは食事とは分けた方が良いの?

犬のおやつをあげたいけれど、時間がとれないからドッグフードに混ぜて…と考える人もいるかもしれません。しかしこれは、おやつの本来の目的から外れています。

犬の健康を考えると、1日に必要な栄養をバランスよく配合した総合栄養食を適切に食べることが大事です。そのため、総合栄養食をきちんと食べることが栄養面においては優先すべきことなのは言うまでもありません。

おやつは嗜好性の高いものですから、ドッグフードと並べるとおやつを先に食べてしまうのは仕方のないことです。しかし、だからといっておやつばかりをあげて総合栄養食の摂取量が減ってしまうと食生活が乱れ、健康を損ねる可能性もあります。

犬のおやつの目的

総合栄養食をきちんと食べていれば、おやつなんて必要ないじゃないか、という意見もあります。確かに、栄養面で言えば間違いのない意見ですよね。

しかし、私たちが何か特別なものや美味しいものを食べた時に幸せを感じるように、犬も特別なものを食べることは良い効果をもたらします。いつもとは違う嗜好性の高いおやつを食べることは、犬の幸せにつながることでしょう。

しつけの時のおやつは、犬の性質を利用した賢い方法でもあります。もともと群れを作って生活する習性のある犬は、主従関係もはっきりつける動物です。ボスである飼い主にほめられ、褒美をもらうことは、犬にとっての喜びを満たします。そして、もっと喜ばせたいと、忠誠心を強めてくれます。

このように、犬のおやつは飼い主さんとの良い関係を築く上でも役立つのです。

おやつは量よりも回数

おやつは、一度に与える量が多くても少なくても、犬にとっても喜びは同じだと言われています。それは、犬は噛まずに飲み込めると判断したものはそのまま一回で丸呑みしてしまうからです。

おやつの量は多くても1日の摂取カロリーの20%までにとどめ、その分ドッグフードの量を減らしカロリーオーバーにならないように気を付ける必要があります。

おやつによる喜びをより多く得たり、しつけのために有効に使うには、一度に全部あげるよりも小さくして回数を増やした方が効果的と言えます。回数が増えれば増えるほど、犬にとってはおやつをもらったことの喜びが増しますし、しつけを身に付けさせるためのトレーニングもしやすくなります。
市販の犬用おやつには、細かく分けられるよう切れ目が入っているものも多いですね。これは、量よりも回数を増やすための工夫とも言えるでしょう。

おすすめの犬用おやつ4選

金のそざい ボリュームセット

鶏ささみや牛タンふりかけ、馬肉ふりかけ、牛タンチップス、さつまいもチップス、牛肉赤身スライス、鶏ささみ巻き牛皮ガムなど、21種類の大袋から好きな6種類を選べるセットです。無添加、国産厳選素材の安心できるおやつがたくさんあります。


金のそざい ボリュームセット

グリニーズティーニー

歯磨きが嫌いな犬におすすめの、デンタルケアができるおやつです。リーズナブルな値段でたくさんセットになっているため、毎日の習慣としてあげている飼い主さんが多いようですね。


グリニーズ ティーニー

sizuka レギュラーチョイス4

北海道産の手作りの犬用おやつです。形状は、スライスジャーキーやカットジャーキー、チップ、ふりかけなど様々です。噛み応え抜群なものから、歯が弱くても食べやすいものまであります。エゾ鹿やカンガルー、鮭、鮭白子、鶏、豚などの原料が使われ、無添加のものも多いです。


sizuka レギュラーチョイス4

ワイエスワン 馬肉細切り

小型犬から大型犬まで与えやすい犬用おやつです。手で簡単に適切な大きさにちぎることができます。大袋に入っており、多頭飼育の家庭にもおすすめです。


ワイエスワン 馬肉細切り

犬用おやつは食事とのバランスに気を付けて

今回は、犬用おやつを与える時間帯についてご紹介しました。おやつは、時間を決めて与えるというよりは、ドッグフードを食べる食欲を邪魔しない時間帯に適量を守ってあげることが大事です。また、一度にたくさんの量を与えるよりも、小さく分けて回数を多めにしてあげた方が喜びの数は多くなります。

犬用おやつは、飼い主さんとの良い関係を作る上でとても便利です。ちょっとした毎日の喜びにもつながるため、あげすぎに注意しながらコミュニケーションに役立ててみてはいかがでしょうか。

参考サイト

犬用国産おやつ専門店わんこの時間(参照日2020-12-24)
https://item.rakuten.co.jp/wan-schedule/vlmmax-hp-vlm6990/
https://item.rakuten.co.jp/wan-schedule/100prcnt_hrs_hs200g_ys/

アイディールヘルスフード(参照日2020-12-24)
https://item.rakuten.co.jp/optimajapan/40100111n/

エゾマルシェ-犬も猫も人も-(参照日2020-12-24)
https://item.rakuten.co.jp/sizuka/1765/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事