犬のマナーベルトって?使い方・おすすめ商品まとめ

旅行やちょっとしたお出かけのときに、愛犬が外でおしっこをしてしまわないか気になる飼い主は多いのではないでしょうか?そんなとき、マナーベルトを利用すれば、愛犬が粗相をしてしまうことを気にせずにお出かけできるようになります。今回は犬のマナーベルトについて解説します。 2020年05月03日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のしつけ犬のカテゴリ - 犬のしつけ
  • VIEW:5,054

犬のマナーベルトとは

出典:https://www.shutterstock.com

マナーベルトとは、オス犬特有のマーキングが周囲への迷惑にならないよう配慮するために、オス犬のお腹部分に巻き付け使うアイテムです。マーキングはしつけだけではなかなかコントロールが難しいこともあるので、周りへの配慮のために上手に活用していきましょう。

どんなときに犬のマナーベルトを使うの?

オス犬には特有の縄張り意識があるので、他犬のマーキング跡の臭いを感知したり、他犬の存在を意識したりすることで、条件反射的にマーキングをしてしまうことがあります。そのため、毎日の散歩はもちろんドッグランなどの屋外、ドッグカフェやペットショップなどにお出かけする際に、周りに迷惑がかからないようにマナーベルトを使用します。飼い主が目を離した一瞬の隙に少量のマーキングをして、商品や内装を汚してしまうなどのトラブルを防ぐことができるため、飼い主のためにもなるアイテムです。

犬のマナーベルトの使い方

マナーベルトはお腹部分に巻き付けるように着用して使用します。この時サイズが合っていないと歩行中に外れたり、ずれたりすることがあるのでジャストサイズで選びましょう。
お腹部分が隠れるデザインの洋服と合わせて使用することでファッションの一部としてよい印象を与えることができます。

体にぴったりと密着させる

マナーベルトはマジックテープで固定するデザインが一般的です。着用する際は歩行中にずれることがないように、しっかりとマジックテープを固定してあげましょう。
サイズが大きすぎると歩行中に後肢にあたり、犬が不快に感じることがあります。ウエスト部分だけでなく後ろ足とのサイズ感もしっかりと確認してあげましょう。

きつく締めすぎない

マナーベルトを着用させる際はきつく締めすぎないこともポイントです。幅の広い布で腹部を包む形状になるので、過度に締めすぎることで腹部が圧迫されてしまいます。適度な余裕をもたせ、愛犬の歩行、運動に支障がないかを確認してあげましょう。

おしっこをしたらすぐパッドを替える

マナーベルトの内部には吸収パッドを差し込み利用します。もし愛犬がマーキングやおしっこをしてしまってもパッドが吸収してくれるので、漏れずに済ませることができます。ただマナーベルトを着用している場合でも、犬は普段通りマーキングやおしっこをしますので、愛犬が足を上げた後には速やかに吸収パッドを交換してあげましょう。吸収パッドを長時間使い続けてしまうと漏れや悪臭、皮膚の蒸れの原因になるので注意しましょう。

犬のマナーベルトの選び方

出典:https://www.shutterstock.com

サイズで選ぶ

基本的に胴回りのサイズを目安に選びます。あらかじめ愛犬の胴回りを計測しておくとスムーズに選ぶことができます。サイズ表記はメーカーによって異なるので、愛犬の実寸サイズを基準に選びましょう。

犬種による特徴

ダックスなどの胴回りが大きい犬種の場合、胴回りに合わせるとサイズが大きくなりすぎてしまうことがあります。そのような場合は、マジックテープの幅が広いデザインやサスペンダー付きデザインがおすすめです。

犬のマナーベルトおすすめ5選

それでは、愛犬に着用させたいおすすめのマナーベルトをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

おすすめ犬のマナーベルト(1) アルファアイコン マナーバンド

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/icons-sstore/

シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴的なブランドです。小型~大型犬用までラインナップがあります。腰回りに密着しやすい形状と防水加工で、安心して使うことができます。裏地は防水加工が施されているので、万が一パッドがズレてしまっても、尿漏れや多少の出血程度であれば焦らなくて大丈夫です。


アルファアイコン マナーバンド

おすすめ犬のマナーベルト(2) ハヤブサ LNM101 マナーベルト メッシュ ギンガムチェック

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/kenkoubin/

ギンガムチェックがおしゃれなマナーベルトです。メッシュ生地を使用しているためとても通気性がよく、蒸れにくいのがポイント。また、すべり止めゴムが着用時のズレを軽減してくれます。さらに簡単にシートを挟むことができる構造になっているため、初めてマナーベルトを使用するという人にもおすすめです。なお、留め具には着脱しやすいジックテープを使用。しっかり張り付くので、長時間のお出かけでも問題ありません。


ハヤブサ LNM101 マナーベルト メッシュ ギンガムチェック

おすすめ犬のマナーベルト(3) ペットプロ マナーベルト

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/bottleship/

マジックテープで簡単に着脱できるマナーベルトです。伸びがよい素材でできているため、愛犬も快適に過ごせます。さらに、アンモニア消臭シートが気になる尿の臭いを軽減。周囲の人に臭いで迷惑をかけません。またベルトの裏側にメッシュのポケットが付いているので、シートなどを入れることもできます。なお汚れてしまったときには手洗いできるので、何度でも清潔に使うことができますよ。


ペットプロ マナーベルト

おすすめ犬のマナーベルト(4) きらきら星のマナーベルト

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/spiralstyle/

お出かけするのが楽しみになってしまうほどかわいらしい、デザインにこだわったマナーベルトです。カラーバリエーションにはブラックとネイビーの2種類があり、どちらにもキュートなスマイルお星さまとキラキラとした星柄でデザインされています。また、柔らかい素材なので着用している愛犬にとって負担になりません。さらに、しっかりとホールドしてくれるマジックテープ付きなので安心です。


きらきら星のマナーベルト

おすすめ犬のマナーベルト(5) ハーズ マナーベルト

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/harz-th/

何度直してもマナーベルトがずれてしまう、外れてしまうとうお悩みを抱えている方におすすめのパンツ型デザインです。このデザインは尻尾部分を通して着用するので、ずれ落ちる心配がなく、安心しておでかけに利用できます。洋服を羽織ることでパンツもファッションの一部と見えるのでぜひ活用してみましょう。


ハーズ マナーベルト

マナーベルトがあればワンちゃんの急なおしっこも安心

マナーベルトには、さまざまな形や種類の商品があります。犬種によってサイズが異なりますので、愛犬にフィットするサイズも併せて調べて見てください。愛犬にとっても飼い主さんにとっても快適なお出かけをサポートしてくれるでしょう。

参考サイト

アルファアイコン スーパーストア  (参照日:2019-05-08)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/icons-sstore/

ペット健康便  (参照日:2019-05-08)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kenkoubin/

犬猫ペット通販 ボトルシップ  (参照日:2019-05-08)
https://www.rakuten.co.jp/bottleship/

SPIRAL-style  (参照日:2019-05-08)
https://www.rakuten.co.jp/spiralstyle/

Harzth shop 楽天市場店  (参照日:2019-05-08)
https://www.rakuten.co.jp/harz-th/

著者情報

大谷 幸代(おおたに ゆきよ)

イギリスへドッグトレーニングの勉強の為、短期留学。国内最大ペット関連企業において、生体販売、トリマー、トレーナー、新規事業開発プロジェクトリーダーとして活躍。現在はペット用品開発、雑誌、WEB等へコラム執筆などを中心に活動中。

オススメ

新着記事