猫の脱走防止フェンスおすすめ6選!玄関などから外に出さないために

室内外の猫が勝手に外に出ようとしてしまい、困ったことのある飼い主さんも多いのではないでしょうか?好奇心旺盛な猫の安全を考えるなら、玄関やベランダには脱走防止のフェンスを設置するのがおすすめです。今回は、脱走防止フェンスを選ぶポイントと、おすすめ商品をご紹介します。 2020年04月30日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:9,417

猫が脱走することによる危険性

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫が脱走を試みるケースはおもに3つ考えられます。外の世界への興味が強い場合と、発情期でパートナーを探している場合、そして生活環境への不満がある場合です。

こうした理由で猫が家の外へ出たとき、室内飼いで外の世界に慣れていない猫は多くの危険にさらされることになります。道路に飛び出して交通事故に遭ったり、他の猫とケンカをして怪我をしてしまうなどといった危険が考えられます。

また、メス猫の場合は、望まない妊娠をさせられることも考えられます。

猫の脱走防止フェンスの種類

飼い猫が脱走する場所としてよくあるのが、玄関・ベランダ・窓の3ヶ所です。この3ヶ所の脱走対策は特にしっかりとしましょう。

玄関に設置するフェンスには簡単に開け閉めができるスライド式がおすすめです。ロックの仕組みが猫には開けにくい仕様になっているものが多く、脱走を防ぎやすいのが特徴です。高さのあるものを設置すれば、飛び越えの対策にもなります。

また、ベランダ付近や窓には上下に突っ張ることで固定するフェンス式がおすすめです。窓やベランダは換気などのために開け閉めを頻繁に行うこともあるため、取り外しと設置が簡単にできるものを選ぶといいでしょう。

猫の脱走防止フェンスの選び方

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫は身体能力が高く、簡単な柵程度なら飛び越えたり、すり抜けたりできてしまいます。フェンスを選ぶポイントとしては、窓や玄関の開閉のちょっとした隙を狙う猫を足止めできるようなフェンスを選びましょう。猫が通り抜けられない柵の細かさで、高さは30cm以上あるものだといいでしょう。

フェンスがあっても不用意に窓や玄関を開け放たないようにすることが重要です。 また、開閉やロックの操作が単純なものだと、猫が開け方を覚えてしまう可能性があります。特に網戸を開けたり、ドアノブをひねったりできる子には要注意です。2段ロック式や、開閉にある程度の力が必要なタイプを選びましょう。

猫の脱走防止グッズおすすめ6選

長く室内飼いされている猫は、外の世界の危険性を知りません。大切な猫の安全を守るためにも、脱走防止フェンスの導入を前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

ここからは猫の脱走防止策として使えるフェンスを6つご紹介します。

猫の脱走防止フェンス①  日本育児 のぼれんニャン

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

ベランダ窓や玄関近くの廊下にも取り付けられる、縦型の脱走防止フェンスです。猫の爪が引っかかる場所がないため、身体能力の高い猫でもよじのぼることはできません。フェンスの取り付けは突っ張り式になっており、天井や床、窓枠を傷つけないのも魅力です。

高さの調節範囲は181~245cm、横幅は79~84.5cm程度。フェンス自体がドア状になっているため開閉でき、人間はロックを解除して簡単に出入りができます。
なおフェンスの近くに棚や足がかりがあると飛び越えてしまうこともあるため、周囲には物を置かないよう注意しましょう。

また、のぼれんニャン上部に追加してさらに上からの脱走を防ぐ追加サイドポールと、横幅を広げるための拡張パネルとがあります。場合によっては拡張パーツでサイズを広げられるのは買い直しせずに済むので嬉しいポイントです。


このほか、インテリアに馴染む木ののぼれんニャンなども販売されています。(木ののぼれんニャンはサイズが多少異なるので注意してください)


日本育児 のぼれんニャン

猫の脱走防止フェンス②  森村金属 猫・脱走防止パーティションCatCatch

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/five-1/

スライド式のドアを採用して、できる限り隙間をなくした脱走防止用パーティションです。

こちらも取り付けは突っ張り棒で行うため、マンションやアパートでも導入しやすいでしょう。扉の高さは167cmあり、容易に飛び越えることはできません。

ドアの開閉は、ロックを開け取っ手をひねる2段階式。フェンスの向こうが透けて見え、猫が待ち構えているかどうかもひと目でわかります。


森村金属 猫・脱走防止パーティションCatCatch

猫の脱走防止フェンス③  マルカン 猫網戸脱走防止フェンス

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/girlyapartment/

ベランダ窓の脱走防止に適した猫の脱走防止用フェンスです。目の細かいネットで、網戸をこじ開けたり、破いたりといったいたずらを防ぎます。爪を引っかけやすいため猫がネットをガシガシ登ることはできてしまいますが、重さがあり丈夫な作りになっています。

3枚のスチールネットがセットになっており、重ねて設置することで窓の大きさに合わせられます。ネットは縦にも横にも取り付けることができるので、窓の横幅に合わせて設置できます。
高さはSサイズであれば85~140cm、Lサイズであれば140~220cmまで対応してます。Sサイズは出窓などの小さい窓におすすめ。

アイボリーとブラウンを基調にしたデザインなので、インテリアの邪魔をしないのもおすすめポイントです。


マルカン 猫網戸脱走防止フェンス

猫の脱走防止フェンス④  ダイオ化成 ペットディフェンス

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/handsman/

こちらは網戸向けの商品です「何度張り替えても網戸を猫に破られてしまう」というご家庭に最適な、かなり厚手の脱走防止用網戸です。通常の網戸とは作り自体が異なっており、とにかく丈夫。

猫爪が引っかかりにくく、また飛びかかってもびくともしません。隙間なく張り替えるためには、窓より10cmほど大きめのサイズを購入しておくと安心です。

フェンスの材質上、一般的な網戸より硬く張りにくいこともあるため、難しければプロにお任せすることをおすすめします。


ダイオ化成 ペットディフェンス

猫の脱走防止フェンス⑤ スチールペットゲート・ベビーゲート

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/petworldone/

好奇心旺盛な猫の脱走防止に役立つ、スチール製のフェンスです。縦78cm、横70~91cmなので、玄関前の廊下に設置する足止め用に適しているでしょう。扉を開けた状態で手を離すとオートで閉まり、90度以上ドアを開いたときのみ解放したまま固定できます。

片手で簡単に解除できる2段ロックを採用。前後どちらにも開くドア、インテリアの邪魔をしないカラー、簡単に組み立て可能と飼い主にも嬉しい商品です。

跳躍力のある猫ちゃんだと飛び越えてしまう可能性があるため、愛猫の様子をよく見てから設置してあげましょう。


スチールペットゲート・ベビーゲート

猫の脱走防止フェンス⑥  スチールゲートII 150

出典元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/dog-kan/

高さ150cmの脱走防止フェンス。比較的高さがあるので、愛猫の脱走防止に役立ちます。

横方向の突っ張りタイプで、横幅が75~85cmまで対応しています。開閉はドアタイプになっているので廊下や部屋の境目等にピッタリです。


スチールゲートII 150

猫は隙間があれば脱走できるので注意!フェンスで脱走を防止しよう

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫はほんの少しの隙間からでも脱走でき、普段から戸締りには十分注意する必要があります。
フェンスを導入のうえ、連絡先を記載した首輪をつける、マイクロチップを装着するなどの策も検討しましょう。

ただし、ペット用フェンスは猫の脱走防止策として有効ではありますが、100%脱走を防げるわけではないことに注意してください。

参考サイト

charm 楽天市場店 (参照日:2019-12-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

ペットガーデン紀三井寺 (参照日:2019-12-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/five-1/

uminecco(ウミネッコ)(参照日:2019-12-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/girlyapartment/

HANDSAM(参照日:2019-05-29)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/handsman/

快適ペットライフ(参照日:2019-12-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/petworldone/

Pet館〜ペット館〜 (参照日:2019-12-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/dog-kan/

著者情報

煙突

実家に3匹の猫がいます。好き嫌いのはげしいガブ、おしゃべりなグラ、いびきをかいて眠るブリです。みなかわいく、食いしん坊で、飼い主への愛が重め。
わたしも重たいくらいの愛を返しながら接しています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ