うさぎって臭いの?気になるニオイの対策方法!

「うさぎってどんな匂いがするんだろう?」「臭いって聞くけど本当なのかな?」うさぎに触れたことのない人、一緒に暮らしたことのない人はわからなくて当然です。臭かったら?その時の対処は?ここでは、そんなうさぎの匂いに関する情報をお伝えします! 2018年12月23日作成

  • ペット - うさぎペット - うさぎ
  • VIEW:177

うさぎが臭いなんて言うのは嘘!

健康なうさぎであれば、ほとんど体臭はありません。例えるならば、ほんのりと優しい香りがします。臭いと思われがちなうさぎは、実はとても綺麗好きな動物なのです。トイレが汚かったり、ケージの中が散らかっていたりするとイライラした態度を見せることがあります。うさぎは嗅覚が優れているので匂いには敏感なようです。

出典元:https://www.shutterstock.com/

わたしたちお風呂に入りません!

驚かれるかもしれませんが、基本的にうさぎにお風呂は不必要です。毎日自分で毛づくろいをして体を綺麗に保っています。うさぎの唾液には殺菌効果のある成分が含まれていて、毛づくろいはお風呂の代わりのような動作なのです。週に1回程度、専用のスプレーを使ってブラッシングをし、毛づくろいのお手伝いをしてあげましょう。これだけで十分汚れが落ち清潔を保てます。
お風呂に入れることは危険だと言われています。うさぎは体温調節が苦手なので、温度の変化とストレスで体調を崩してしまいます。排泄物などで汚れてしまい濡れタオルで取りきれない場合のみ、獣医さんに相談をした上でお風呂を利用して下さい。
やむを得ない場合以外、うさぎをお風呂に入れないで下さい。

匂いの元は排泄物

「うさぎ自体は臭くないのに、なんだか鼻にツンとくる匂いがする」これはうさぎの尿に含まれるアンモニアが原因です。トイレではない場所でしてしまったり、スプレー行動などによって飛び散ったおしっこが原因で、異臭を感じることがあります。気付いたらすぐにお掃除を行なって下さい。
排尿の回数が少なかったり、膀胱炎などでもアンモニアの匂いが強くなります。

うさぎは丸くてコロコロした糞と、盲腸糞と呼ばれる食べるための糞があります。この盲腸糞はきつい匂いがします。うさぎの口やお尻が臭いと思ったら、それは恐らく盲腸糞です。時々食べ残した盲腸糞がケージの中に落ちていることがあります。乾燥してしまえば匂いは気になりません。
コロコロした糞は多少匂いはありますが、さほど臭くありません。しかし、発情期になるとホルモンの影響で匂いが強くなることがあります。

出典元:https://www.shutterstock.com/

気になる匂いの対策

匂いの原因が排泄物の場合は、トイレを清潔にすることを心がけて下さい。
消臭砂をうさぎが使っているトイレに入れてあげると、匂いはほぼ消えます。うさぎ用の砂は原料にヒノキを使用していることが多く、すばやく尿を吸収し、抗菌・消臭をする効果があります。ケージなどに飛び散ったおしっこは、動物用の消臭スプレーを吹きかけて拭き取ってください。動物用ではない消臭スプレーはうさぎが舐めてしまうと危険なので、必ず動物用またはうさぎ用のものを選んで下さい。
他にはウエットティッシュタイプのものや香りが付いているものなど、色々な消臭グッズが発売されています。選ぶ基準としては、うさぎが舐めたり口に入れてしまっても大丈夫なもの、抗菌・消臭効果が強いものです。どんな場面で使いたいか、飼い主さんが使いやすいと思うもの、など考え選んでみて下さい。
生活環境は整っているのにまだ匂いがする、と感じた場合、肛門の近くにある臭腺に分泌物が溜まっているのかもしれません。湿らせた綿棒で優しく取り除いて下さい。
匂いの元は排泄物だけではありません。牧草やペレットにも独特な臭いがあります。うさぎを飼育する上で避けられない臭いは、カーテンやクッションなどに染み付きやすくなります。その場合は空気清浄機を使い、部屋の空気を入れ替えて下さい。洗えるものは洗い、しっかりと排泄物の処理をすることで臭いをなくすことができます。

出典元:https://www.shutterstock.com/

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』