雄猫のにおいが気になる・・・原因は何?

猫を飼っていると、においがきになることってありますよね。特に雄猫だと、強烈なにおいを発することに悩まされる人も多いはず。あのにおいの原因とは一体なんなのでしょうか。雄猫のにおいの原因を説明します。 2018年11月30日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫を飼う猫のカテゴリ - 猫を飼う
  • VIEW:180

猫は他の動物に比べて体臭が少なく、むしろいいにおいがすると言われています。猫のにおいをかいで、おひさまのにおいみたいだな、と思う人も多いのではないでしょうか。そんないいにおいの猫ですが、帰宅した時部屋の中から強烈なにおいがする!とびっくりする事もあるほど、飼い主を悩ませることがあります。そんなにおいの原因と対処法をいくつか紹介します。ぜひ自分の猫のにおいをチェックしてみましょう。

TOPIC 01

においの原因は尿?

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫の尿は強烈なにおいがします。猫を飼っている人ならば、一度はえ?!とびっくりしたことがあるのではにでしょうか。これは、野生時代のなごりで、体の水分量を保とうとするため濃く少量の尿を排泄するようになりました。濃い尿のため、成分が凝縮されて強烈なにおいを発します。また、特に雄猫はホルモンの関係で雌猫に比べて、より強烈なにおいがします。
こうした尿のにおいは仕方がないものなので、トイレできちんと排泄できていれば猫砂の消臭作用でそこまで気にならなくなります。しかし、トイレの清掃を怠っていたり、猫がトイレ以外の場所でおしっこをしてしまう場合は、カーペットや布団、服などについた尿のにおいはなかなか落とすことが出来ないため、嫌なにおいが部屋中に充満してしまいます。
雄猫のほうがより強烈なにおいがするため、室内飼いをしている家庭ではトイレを常に清潔に保つ努力をしましょう。一度ついてしまった尿のにおいは、人間の嗅覚には分からない程度に落とすことができても、猫の嗅覚には感じ取れるため、また同じ場所でおしっこをするようになります。そうした繰り返しをさせないためにもトイレは常に清潔に保ち、気持ちよくおしっこができるようにしてあげましょう。

TOPIC 02

雄猫はマーキングをする

出典元:https://www.shutterstock.com/

雄猫は自分の縄張りを主張するためにマーキングをします。家具や壁に体をこすりつけて自分のにおいをつけたり、爪とぎをすることで肉球から出るにおいをつけたりする行為もマーキングのひとつです。
他にも雄猫にみられるマーキングに「スプレー」と呼ばれるマーキングがあります。スプレーとは、いつもより濃い少量の尿を壁などに吹きかける行為です。いつものおしっこよりもキツイにおいがするため、悩まされる飼い主さんも多いようです。スプレーは雄のホルモンが関係しているため、大体の場合は去勢手術を行うことで改善しましすが、中には去勢した雄猫や、雌猫でもスプレーを行うことがあります。こうした場合は、ストレスなどが原因の場合が多いため生活環境の見直しが必要になります。

毎日猫と同じ空間で生活していると、猫の尿やスプレーのにおいに慣れてしまう事がありますが、来客があると強烈なにおいにびっくりさせてしまいます。トイレをまめに清掃したり、繁殖を望まないのであれば去勢手術をするなどしたりして、におい対策を行いましょう。猫と同じ空間で快適な生活ができると良いですね。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』