猫が夢中!?けりぐるみについてご紹介

室内飼いの猫にとって、おもちゃは必須アイテムです。最近では、けりぐるみというおもちゃが猫に人気なようです。ここでは、猫が夢中になるけりぐるみについてご紹介します。 2021年03月27日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:786

猫が夢中になるけりぐるみとは?

出典:https://www.shutterstock.com

数ある猫用おもちゃの中でも人気だとされている「けりぐるみ」。けりぐるみはどんなおもちゃなのでしょうか?

蹴って遊ぶおもちゃ

けりぐるみはその名の通り、蹴って遊ぶおもちゃです。

前足でぬいぐるみを抱え、後ろ足で蹴って遊びます。
猫の体に合った大きさのものを購入することで、より楽しく遊ぶことができます。

猫が夢中になればなるほど、壊れやすくもなりますので、飼い主さんの目の届く時間帯で遊ぶことがおすすめです。

ストレス発散にもなる

猫は野生では、狩りをしながら生活をしていました。

完全室内飼育になると、狩りをすることもなく、食事をすることができ、外敵もいないため安心して休むこともできます。一見快適な生活に見えますが、狩猟本能を満たすことができないためストレスが溜まります。

けりぐるみを猫に与えることで、しっかり体を動かすことができるので、ストレス発散にもつながります。

猫の運動不足解消

猫は1日に12~16時間程度睡眠を取るので、寝ている姿をよく目にすることも多いでしょう。しかし、猫もしっかり運動をしないと、運動不足になり、筋力低下や肥満などになってしまう可能性もあります。

けるぐるみは基本的に1人で遊ぶおもちゃなので、忙しい飼い主さんにおすすめのおもちゃです。運動不足を解消するとともに、攻撃的な行動を抑えることにもつながります。

けりぐるみで遊ぶときの注意点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫のおもちゃは基本的に頑丈にできていますが、力が強い猫や夢中になって遊んでしまうこともあり、壊れてしまうこともあります。飼い主さんがいない場所でおもちゃを壊してしまうと、おもちゃの生地を口にしてしまう可能性もあります。ここでは、けりぐるみで遊ぶときの注意点についてご紹介します。

丈夫な素材なものを選ぶ

猫は夢中になって遊んでいるときは、力加減ができません。

生地や素材にあまり壊れにくいものを使用したおもちゃを選ぶことで、壊れにくく、長期的に使用することができます。

飼い主さんの目が届く場所で遊ばせる

けりぐるみを選ぶときに丈夫なものを選び購入したとしても、やはり消耗品なので、壊れてしまうこともあります。

中の綿や布などを猫が誤って口にしてしまうと、胃や腸に詰まってしまう可能性があります。

胃や腸に異物が詰まった場合、食べても飲んでもすべてを吐き出してしまうようになります。この状態で長く放置してしまうと、胃や腸が壊死してしまい、最悪死に至るケースもあります。手術後が必要になれば、長期にわたる入院管理が必要になり、医療費もかかるでしょう。

壊れる可能性のあるおもちゃを使用する場合は、必ず、飼い主さんの目の届く場所で遊ばせるようにしましょう。

壊れたときは新しいものに変える

少ししか破損していない場合は、自宅で直してもいいでしょう。しかし、少しの破損から全壊してしまうこともあります。

壊れたとき、直すことができないようであれば、処分し、新しいものに変えるようにしましょう。おもちゃは消耗品です。猫のためにも、変えてあげることをおすすめします。

おすすめ商品をご紹介

ここでは、けりぐるみのおすすめ商品についてご紹介します。

ペティオ けりぐるみ

猫キック専用のかわいいエビのけりぐるみです。猫が蹴りやすいように細長い形状になっており、ぬいぐるみにはまたたびも含まれているので猫も楽しく遊んでくれます。猫専用のけりぐるみなので、他の動物に使わせないようにしましょう。


ペティオ けりぐるみ

魚のけりぐるみ

魚の形をしたまたたび入りのけりぐるみです。おもちゃの中にはまたたびが入っているので、猫も大興奮で遊んでくれます。猫が夢中になって遊んでくれるので、運動不足やストレス解消につながります。サイズが3種類あるので、猫の大きさによって購入することができます。丈夫で耐久性が高いおもちゃなので、壊れにくい仕様になっています。


魚のけりぐるみ

なめけるキッカー

国産またたび100%使用したけりぐるみです。光触媒加工をしているので、抗菌・防汚・消臭効果が期待でき、明るいところに干すことでいつでも清潔を保つことができます。汚れが気になったときには洗濯をすることも可能なので、猫が思い切りかじっていても安心です。


なめけるキッカー

けりけりぐるみ

カシャカシャ音がなるまたたび不使用のけりぐるみです。わんこ型のぬいぐるみなので、インテリアとしても活用することができます。またたびを使用していないので、猫が長時間遊んでいても安心です。


けりけりぐるみ

猫とけりぐるみで遊ぼう!

出典:https://www.shutterstock.com

猫が夢中になるけりぐるみについて、おすすめ商品についてご紹介しました。
けりぐるみは猫が抱えて遊ぶおもちゃで、運動不足の解消や、ストレス解消も期待できます。

けりぐるみはいくつか種類があるので、猫が気に入るものを見つけてあげましょう。

また、おもちゃは消耗品の1つです。おもちゃで遊ぶときには、頑丈なおもちゃを選び、壊れたときにはすぐに直すか、処分することをおすすめします。

参考サイト

・charm 楽天市場店 (参照日:2021-03-15)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

・ZAKZAK 楽天市場店 (参照日:2021-03-15)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/goodszakka/

・猫用品のゴロにゃん 楽天市場店 (参照日:2021-03-15)
https://www.rakuten.co.jp/56nyan/

・Neco to ohirune/ねことおひるね (参照日:2021-03-15)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/necoto-ohirune/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事