猫が豹変!おもちゃをくわえて唸る理由とは?

猫はおもちゃに夢中になると、ウーと唸り顔つきが険しくなることもあります。ここでは、おもちゃで猫が唸る理由についてご紹介します。

2021年01月22日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,337

おもちゃを咥えると猫が唸る!どうして?

さっきまで穏やかに過ごしていたのに、おもちゃを出した途端にスイッチオン!目つきはギラギラ、明らかに分かる臨戦態勢…。初めて目にした飼い主さんにとっては、少しショックな光景かもしれません。

時には、おもちゃを咥えたまま「ウーウー」と唸ることも。これは、決して珍しいことではありません。どんなに引っ張っても絶対に離そうとせず、唸ってしまって困った経験をしたことのある飼い主さんは多いです。

おもちゃを咥えながら唸る原因として、考えられるポイントを見てみましょう。

狩猟本能が働いている

もともと、猫は獲物を狩って生きてきた肉食動物です。家の中で生活している猫は狩りをしなくても食事にありつけますが、おもちゃを獲物のように認識すると野生の狩猟本能が働くことも。私たちからすると、それはただのおもちゃですが、猫からすると本物の獲物に見えているのかもしれませんね。

独占欲をあらわにしている

猫がおもちゃに夢中になり、唸る理由としては、独占欲によるものも考えられます。「これは自分のものだにゃ!」と、捕まえた獲物を必死で奪われないように警戒しているんですね。これは、相手が飼い主であっても関係ありません。自分の獲物は自分のものだと主張し、近づいてくる人に対しては奪いに来たと勘違いしてしまうのです。

おもちゃを離さない時の対処法

猫がおもちゃを咥えて唸っている時、やめさせる対処法はあるのでしょうか?基本的には、猫が落ち着いて我を取り戻すまでそっとしておくのが懸命です。

いつもは穏やかなのに…と、唸る猫をいち早く落ち着かせようと、無理矢理おもちゃを取り上げようとするのは危険です。興奮している猫からおもちゃを取り上げようと手を出すと、本気で噛んだり引っ掻いたりしてケガのもとになります。

この時ばかりは、じゃれて噛んだり引っ掻いたりするレベルではなく、本気で攻撃してくることが多いです。

しばらく手を出さずにいると、猫はやがて飽きて落ち着きます。その頃を見計らって、猫の目に触れないところ、取り出せないところに隠しましょう。

飲み込みなどが心配な時は

ただし、猫が本気で噛みついているうちに、おもちゃが壊れてしまうことがあります。こうなると、ちぎれたパーツなどを誤って飲み込んでしまう可能性が出てきて危険です。大好きなおやつや他のおもちゃで気をそらし、バレないように回収しましょう。

壊れてしまったおもちゃは残念ながらもう使えないでしょうが、壊れないうちに回収できたおもちゃに関しても、もう使わない方がベターです。他のおもちゃに交換しましょう。

猫はおもちゃ以外でも唸ることがある

猫は、おもちゃに限らず、他の場面でも唸ることがあります。

食事をとりながら唸る

キャットフードを食べている最中に唸る猫もいます。これは、もともと野良猫で食べるものに困っていた過去があったり、食い意地が張っていたりすることが原因として考えられます。

子猫のうちは唸るというより「うにゃうにゃ」と言って食べる子もいます。やがて大人になるとこうした様子は見られなくなることもあります。もともと野良猫だった、食い意地が張っているといったことが原因のこともあれば、ただ嬉しくて「うにゃうにゃ」言っていることもあるようです。

怒っているとき

抵抗や反抗の意味を込めて、嫌なことがあったときに唸ることがあります。自分のテリトリーを大事にする猫の場合、見知らぬ人が来たりするだけで警戒心から唸ることもあるでしょう。飼い主さんや、他の猫に対しても、テリトリーに侵入されると怒る猫もいます。

また、抱っこが嫌いなのに無理矢理抱き抱えられた、嫌いな爪切りをされた、など、猫が嫌いなことを無理矢理行ったときにも唸りやすくなります。

発情期を迎えた

猫は、生後4~5か月くらいで初めての発情期を迎えます。未去勢の場合、発情によって唸ることもあります。

病気やケガ

猫に触ると唸る、トイレに入ると唸るなどの様子が見られれば、病気やケガも疑わなければなりません。どこかに痛いところがあると、触られたくなくて唸る可能性があります。また、トイレで排泄している時だけ唸るのであれば、排泄時の痛みが原因かも。泌尿器に何らかの病気が潜んでいる可能性があるため、この場合も早めに動物病院で診察を受けましょう。

飼い主さんと離れると唸る

分離不安という状態かもしれません。いつも飼い主さんのそばにいないと落ち着かない、目に見えないと不安になるといった状態のことをいいます。飼い主さんが仕事や買い物で家を開けると喉が枯れるまで鳴き続けたり、唸ったり。また、吐いたり体が震えたり、攻撃性が高まったりする子もいます。

おすすめの猫用おもちゃ4選

一般的なおもちゃは唸ってしまうから使いにくい…と感じている飼い主さんにおすすめのおもちゃを4つご紹介します。

ボール回転盤

3段のタワーの中のボールをコロコロと転がして遊ぶおもちゃです。いろんな角度からボールを狙い、夢中になってくれることでしょう。お留守番の時にも重宝します。


ボール回転盤

吸盤式トラックボール

こちらも、取れそうで取れないボールを追いかけるタイプのおもちゃです。吸盤で窓に貼るタイプなので、ひなたぼっこが好きな猫やおもちゃの置き場に困る家庭におすすめです。吸盤がとれてしまうとボールも落ちるため、しっかりと吸着させて設置しましょう。


吸盤式トラックボール

キャットトンネル

折り畳みでコンパクトになるキャットトンネルです。必要な時だけ広げて、内側のマジックテープでとめて簡単に設置できます。あちこちに無造作に空いた穴から潜ったり飛び出したりと、猫の狩猟本能をくすぐるおもちゃです。洗って清潔に保てるのも魅力ですね。


猫パズルトンネル

爪とぎ観覧車

体重4kg以下の猫用おもちゃです。段ボールでできており、上に乗ったり隠れたりしながら爪とぎができます。ティッシュや壁、ソファなどをガリガリしてしまう猫にはぴったり。段ボールなので、不要になっても処分が簡単です。


爪とぎ観覧車

猫がおもちゃで唸る時は安全に回収して

今回は、猫がおもちゃで唸る理由や、その他の唸る理由も併せてご紹介しました。おもちゃで遊んでいる最中のみ唸る場合は、本能や独占欲によってヒートアップしていることが考えられます。これは、決して特別なことではありません。しかし、あまりにも夢中になると、おもちゃが壊れて誤食してしまう恐れがあります。今回ご紹介した方法で、安全に回収し、他の方法で遊んであげることをおすすめします。

参考サイト

はやり生活ストア(参照日2020-12-25)
https://item.rakuten.co.jp/hayariseikatsustore/ck0276/

キラキラハイム(参照日2020-12-25)
https://item.rakuten.co.jp/kirara2/10136884/

mecelect(参照日2020-12-25)
https://item.rakuten.co.jp/mecelect/ofd876/

えびす楽天市場店(参照日2020-12-25)
https://item.rakuten.co.jp/ebisushop-japan/ck0607/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

関連特集

オススメ

新着記事