犬のオムツの必要性・介護用オムツおすすめ4選

犬も高齢になると、排泄の感覚がわからなくなったり、寝たきりになったりする事が多々あります。そうなると必要になってくるものの一つにオムツがあります。愛犬が毎日を快適に、清潔に過ごすために最適なオムツを選ばなければいけません。ここでは介護用のオムツのおすすめを紹介します。 2021年01月08日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:1,473

高齢犬のオムツの必要性

出典:https://www.shutterstock.com

尿漏れ

犬も高齢になると尿漏れを起こしてしまうことがあります。
犬はおしっこをするつもりがなくても自然に出てしまうのです。
尿漏れにも様々な原因があります。

膀胱機能の衰え

膀胱の筋肉の衰えにより収縮機能が低下してしまい、尿が膀胱に溜まった感覚がわからなくなって尿が自然と漏れてしまいます。

認知症

認知症は脳疾患です。年齢を重ねるごとに脳の機能が低下するので膀胱や尿道括約筋(膀胱を開閉するときの筋肉)などがうまく機能しなくなり、尿漏れを起こすことがあります。

他にも足腰が弱くなって犬本人はトイレまで向かおうとしてもトイレに辿り着けずに尿漏れすることがあります。
腎臓病、糖尿病などでは尿の量も増加するために尿漏れを起こしやすくなるのでオムツが必要になってくるでしょう。

オムツ使用時の注意点

出典:https://www.shutterstock.com

オムツを使用するときは正しい付け方をしなければなりません。
オムツを使用している高齢犬に1番多いトラブルは「オムツかぶれ」です。
治療が必要なくらいに皮膚のかぶれを起こすこともあります。
オムツかぶれを防ぐために気を付けることをお話します。

オムツのサイズ

小型犬から大型犬までサイズの幅があります。
大きすぎると排泄物が出てしまいます。
また小さすぎると股が擦れてしまったり、締め付けてしまうので血行不良を起こし皮膚炎の原因になります。
必ず愛犬のサイズを確認して購入しましょう。

こまめな交換

オムツかぶれなどの皮膚炎を予防するためには、その都度オムツを交換する必要があります。
ですが、仕事で家にいない時間帯はできませんよね?
その場合は時間帯を決めてみましょう。
朝一番に換えて仕事から帰ってきたときにすぐ換える、就寝前に換えるなど調整してみましょう。

皮膚は清潔に

排泄物で汚れていたら、お湯で濡らした柔らかいガーゼやタオルなどで優しく拭いてあげるようにしましょう。ウェットティッシュを使う場合は、人間の赤ちゃん用がソフトな肌触りで使いやすいです。

また、ノンアルコールのウェットティッシュを使いましょう。アルコールは皮膚に刺激を与えてしまいます。
絶対にゴシゴシと強く拭かないようにして下さいね。弱くなっている皮膚はそれだけでもかぶれてしまいます。

無理強いは禁物

犬によってはオムツを嫌がり外そうとして噛みちぎって食べてしまう場合もあります。
愛犬が嫌がるようなら無理は禁物です。
時間をかけてゆっくり慣らしていきましょう。
初めからつけっぱなしにするのではなく、短い時間でつけることからはじめましょう。

オムツ選びのポイント

出典:https://www.shutterstock.com

性別で選ぶ

お尻まですっぽりカバーするオスメス兼用タイプのオムツと、男の子用ではオシッコだけをカバーするタイプがあります。
マナーオムツと呼ばれるタイプです。大便までカバーする必要がないときはマナーオムツの方が衛生的と言えます。

サイズ

小型犬でも犬種や体重によってサイズが違ってきます。オムツのパッケージはあくまでも目安となっています。
骨格などでも変わってきますので確認しましょう。
内股やおしりの周りはデリケートで特に皮膚が擦れやすいので、指2本程が入るくらいを目安にしましょう。

人間の赤ちゃんのオムツは手間がかかる

たまに飼い主さんの中でも人間用の赤ちゃんのオムツを使っている方もいますが、人間用なのでシッポの穴の部分がないため、シッポが出るようにオムツに穴を開けて使っています。その部分は吸収性のポリマーが入っているのでおしっこで濡れたポリマーがポロポロとこぼれ落ちてしまいます。ポリマーが落ちないようにその穴の部分をテープなどで補修して使っていますが、かなりの手間がかかるようです。
オムツは、人間には人間用に、犬には犬用に適切な工夫がそれぞれ施されています。
「愛犬が快適に過ごせるように」が大切なのです。

介護用オムツおすすめ4選

①イヌネル 紙オムツ

脇ギャザーの構造がしっかりしているので、おしっこや柔らかいウンチの漏れを防いでくれます。
シッポもスムーズに通せるので寝たきりのワンちゃんに簡単につけられます。
おしっこの量が多くても素早く吸収します。


イヌネル 紙オムツ

②zuttone 紙おむつ

伸縮バンドのおかげで動いてもフィットするので、横漏れを防いでくれます。
高性能ポリマーで尿を瞬間吸収し、臭いを閉じ込めます。
シッポの穴もスムーズに通せます。
横漏れ防止のサイドギャザー付きです。


zuttone 紙おむつ

③ユニ・チャーム マナーウェア 高齢犬用

動きやすく長時間の使用でも漏れにくいオムツです。
柔らかフィット形状で動きに合わせてぴったりフィットします。
人間の赤ちゃん用のオムツにも使用される極細繊維のさらふわ吸収シートで肌に優しいです。
パワフル吸収体で長時間使用しても漏れ安心です。最大で12時間、おしっこ約4回分を吸収してくれます。


ユニ・チャーム マナーウェア 高齢犬用

④クリーンワン ペットの紙おむつ

何度でも付け直しができるマジックテープでピッタリフィットします。
30枚と大容量なので経済的です。


クリーンワン ペットの紙おむつ

愛犬に快適な毎日を!

犬にとってはつけ慣れないオムツですが、高齢になり様々な衰えが出てくるとどうしてもオムツは欠かせなくなってきます。
愛犬がオムツに慣れてくれるまでは試行錯誤が必要かもしれませんが、愛犬に快適な老後を過ごしてもらえるように頑張りましょうね。

参考サイト

あきばお〜楽天市場支店(参照日:2020-12-08)
https://item.rakuten.co.jp/akibaoo-r/hm000589523//

ペットガーデン紀三井寺(参照日:2020-12-08)
https://item.rakuten.co.jp/five-1/10029285/

マツモトキヨシ楽天市場店(参照日:2020-12-08)
https://item.rakuten.co.jp/matsukiyo/4520699648780/

charm 楽天市場店(参照日:2020-12-08)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/244839/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事