猫の首輪が口に引っかからないための方法やおすすめ商品をご紹介

猫が首輪を気にしてさるぐつわ状態になってしまうことはありませんか?口に引っかかりさるぐつわ状態になると、重大な事故に繋がる可能性もあります。
ここでは、猫の首輪が口に引っかからないための方法やおすすめ商品についてご紹介します。 2020年12月08日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,119

猫の首輪が口に引っかかるのはなぜ?

出典:https://www.shutterstock.com

普段首輪をしていない猫に、急に首輪を付けると首輪を嫌がることが多いです。猫はどうにか首輪を外そうとし、口に首輪が引っかかってしまう状態になることがあります。猫の首輪のトラブルは意外に多く、さるぐつわ状態になる他にも、家具に首輪が引っかかり外れずに宙吊り状態になってしまうこともあり、最悪の場合は亡くなってしまうケースもあります。
ここでは、どうして猫の首輪が口に引っかかってしまうのかご紹介します。

猫が首輪に慣れていない

猫が首輪に慣れていない状態で付けると、無理やり首輪を外そうとし、首輪が口に引っかかることがあります。完全室内飼育の猫が多くなる中、首輪をしないで自由に過ごしている猫は急に首周りに首輪を付けられることに違和感を覚えます。

初めて首輪を付けるときには、猫が嫌がらないように、首輪を付けることにゆっくり慣れていくようにトレーニングしましょう。首輪を付ける時間を少しずつ延ばし、首輪にいたずらをしないように観察していきましょう。

セーフティ機能がない

セーフティ機能がない首輪を付けていると、首輪が口に引っかかることがあります。セーフティ機能とは、首輪がどこかに引っかかるなど、一定以上の強い力が加わると首輪が外れる仕組みのことです。
室内飼育でお留守番中にも首輪を付けている場合は、事故を防ぐためにもセーフティ機能のある首輪を付けることをおすすめします。

首周りに違和感がある

首周りに違和感がある状態で首輪を付けていると、首輪に口が引っかかることがあります。首輪が重い、首輪の生地が気になる、鈴など装飾品の音が気になる、首周りに皮膚炎を患っている場合などは首輪を変更するか、動物病院の受診をおすすめします。

首輪を付ける前に、付ける首輪が適正な重量かどうか、首周りの皮膚は健康かどうかをしっかり確かめましょう。

引っかからないための方法とは?

出典:https://www.shutterstock.com

首輪が口に引っかかってしまう状態は放置すると危険です。ではそのような状態にならないようにするためにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、首輪が口に引っかからないようにする方法についてご紹介します。

首輪に慣らす

まず大前提として首輪に慣らすことが必要です。首輪は猫専用の柔らかい素材で作られているものを選びます。猫が嫌がりにくい、軽いものもおすすめです。

最初は数分程度の短い時間だけでいいので首輪を取り付けてみます。嫌がらないのであればそのまま様子を見ましょう。しきりに体をブルブルと振る、後ろ足で引っ掻くなどの嫌がる様子が見られるようであれば、すぐに外します。

首輪をしてもあまり慣れない場合は、首輪を付けながらおもちゃで遊び、他に気を逸らすようにしてみましょう。猫のペースに合わせ、無理やり首輪をしないように注意しましょう。

首輪を変える

首輪が口に引っかからないようにする方法として、首輪を変えることも検討しましょう。首輪は猫用のものより犬用のものが多く出回っており、間違えて購入しやすいです。中には犬猫兼用の首輪もあります。

首輪を嫌がる猫には猫専用の首輪を用意しましょう。細く、柔らかく、なるべく違和感なく着けられるものがおすすめです。敏感な猫には鈴や装飾は控えるようにしましょう。

さるぐつわ状態になったときの対処法

さるぐつわ状態になってしまったときには、猫を落ち着かせて、首輪を外しましょう。パニック状態になると猫は飼い主に対しても引っ掻いたり、興奮して暴れてしまいます。

猫をくるりと覆えるほどの大きさのバスタオルを用意し、パニックになっている猫にかぶせて抱き上げて落ち着かせます。首輪を外すのは猫が落ち着いてからにしましょう。

自宅で外せないときや暴れてしまい手が出せない場合は、かかりつけの動物病院などに相談してみましょう。

猫の首輪おすすめ商品をご紹介

猫の首輪を選ぶときには、猫が慣れやすいように猫専用の首輪を選ぶことをおすすめしました。
ここからは、猫の首輪おすすめ商品をご紹介します。

1, 子猫用はじめて首輪 水玉

生後約3ヶ月頃から付けることのできる首輪です。首輪にはオリジナルホックがついており、一定の力が加わると、首輪の一部が伸びて外れるようになっています。
子猫用なので、緩みやすく作られています。首輪に慣れるステップの1つとして活用しましょう。


子猫用はじめて首輪 水玉

2, 子猫用はじめて首輪 唐草模様

おしゃれな唐草模様のデザインに、猫に優しい柔らかい素材で軽量化して作られています。さらに、抗菌・消臭などの特殊加工をしているので、猫がなめてしまっても安心です。


子猫用はじめて首輪 唐草模様

3, 迷子札付き猫用首輪

軽く柔らかい素材で作られた首輪です。猫がリラックスできる軽さで、重量は約5~6gです。首輪の内側も金属などは最小限にしているため、付け心地も抜群です。
バックルには一定の力が加わると外れる仕組みで、万が一の事故のリスクを最小限に抑えるように作られた安全設計です。


迷子札付き猫用首輪

4, てるべるチョーカー 迷子札付き

デリケートな猫の負担を少なくするように作られた首輪です。迷子札もついているので、万が一のときにも安心です。上質な牛本革で作られているので高級感があり、セーフティバックルを採用しているので安心設計となっています。
簡単にサイズ調節が可能なので、付ける方も簡単に装着ができます。


てるべるチョーカー 迷子札付き

猫の性格に合わせて首輪を選ぼう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫の首輪が口に引っかからないための方法やおすすめ商品についてご紹介しました。首輪が実際口に引っかかってしまうと猫だけでなく飼い主さんもパニックになってしまいますよね。
猫が首輪を口に引っかけることのないように、猫が首輪に慣れる時間をしっかり作ってあげ、猫専用の首輪を購入するようにしましょう。

参考サイト

・猫用品のゴロにゃん 楽天市場店 (参照日:2020-11-16)
https://www.rakuten.co.jp/56nyan/?l-id=step0_pc_shoptop

・犬猫の首輪店 すず首輪製作工房 (参照日:2020-11-16)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/suzukoubou/?l-id=step0_pc_shoptop

・犬の首輪屋 てるべる (参照日:2020-11-16)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/teruberu/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事