犬のおもちゃはどんなものを選ぶ?木のおもちゃのおすすめをご紹介

犬のおもちゃにはたくさんの種類があります。おもちゃにより素材も異なりますが、プラスチック製のものが多いです。
ここでは、木でできたおもちゃについてご紹介していきます。 2020年12月10日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:613

木のおもちゃのメリットとは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬のおもちゃはたくさんの種類があり、どれを選べばいいのかわからないことはありませんか。たくさんのおもちゃの中から、ここでは、木で作られたおもちゃのメリットについてご紹介します。

丈夫なおもちゃ

木のおもちゃは壊れにくく丈夫なものが多いです。犬がかじることやくわえることを前提として作られているものが多く、長い期間楽しむことができます。木のおもちゃは硬いので、噛みごたえも抜群です。

犬がおもちゃをかじることによりストレス解消や、口腔内の病気を予防する効果も期待できます。しかし、硬い木のおもちゃでも壊れることはあります。壊れた破片が口の中に刺さることや、体に刺さり怪我をする可能性もありますので、注意も必要です。

犬の健康にも安心な素材

木のおもちゃの中でも天然素材や自然木などを使用して作られたおもちゃは安全性が高く、犬の健康にも安心です。おもちゃの中には塗料や化学物質などを使用しているものもあり、犬が口にすることで犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性もあります。

木のおもちゃの選び方とは?

出典:https://www.shutterstock.com

木のおもちゃはたくさんのメリットがあり、ストレス解消だけでなく、犬の健康のためにも安心して使わせてあげられます。しかし、木のおもちゃにはたくさんの種類があります。その中から1つのおもちゃを選ぶのは大変なことでしょう。

犬のおもちゃを選ぶときには、ちゃんと犬用のものを選ぶことはもちろんのことですが、他にも選ぶときのポイントがいくつかあります。
ここでは、木のおもちゃの選び方についてご紹介します。

犬の体の大きさに合ったサイズ

犬の体の大きさに合ったサイズのものを選びましょう。犬の体より大きすぎるものや小さすぎるものは不向きです。とくに小さすぎるものは誤って犬が飲み込んでしまう恐れもあります。
おもちゃを購入するときには、適応体重やサイズも確認しましょう。

天然素材を使用したもの

天然素材を使用したものを選びましょう。おもちゃの中には、塗料や着色料、防腐剤など犬の健康を害してしまう可能性のある添加物を使用しているものもあります。おもちゃを選ぶときには、それらの化学物質を使用していない、天然素材のものを選び、購入することをおすすめします。

木のおもちゃで遊ぶときの注意点とは?

あまりにも長い時間木のおもちゃで遊ばせることは控えましょう。犬はかじることが好きなので、暇な時間があれば木のおもちゃで遊びかじります。

木のおもちゃを長時間使用すると、顎に負担がかかりすぎてしまいます。時間を決めて、取り上げるようにしましょう。とくに歯の生え変わる時期の子犬や高齢犬、口腔内疾患を患っている犬には顎に負担が大きい可能性があります。

これらの犬には、木のおもちゃで遊ぶことを控えるようにしましょう。

木のおもちゃのおすすめ商品をご紹介

犬のおもちゃにはたくさんの種類があります。その中から、愛犬にあった木のおもちゃを選ぶのは大変ですよね。ここでは、木のおもちゃのおすすめ商品をご紹介します。

1. Fetch!(フェッチ)

噛んだり、引っ張ったり、遊び要素満載の木のおもちゃです。万が一、おもちゃの破片などが体内に入ってしまっても無害で、鋭利に裂けることがないので、怪我の心配もありません。

天然素材で作られているので、犬の健康を害してしまう心配も低いおもちゃです。噛みやすいデザインで、思い切り噛むことができるので、ストレス解消なども効果が期待できます。成犬から歯の生え変わりの時期の子犬にもおすすめです。


Fetch!(フェッチ)

2. Nana クランチ

国産のメープル材を使用して作られた木のおもちゃです。
良質な素材のためささくれが立つことが少ないので怪我をしにくく、噛み心地も良さそうです。

サイズはMiniからMまであるので、犬の体の大きさに合わせて選ぶことができます。


Nana クランチ

3. 天然木デンタルダンベル

屋久島産のヤマモモの自然木を使い、1つずつ手作りされています。
硬くて割れにくく、ささくれが少ないおもちゃです。
噛むことにより歯垢や歯石がつきにくくなります。薬品などを使用していないので、犬の健康を害してしまう心配も低く、安心して愛犬に与えることができます。

サイズはSSからLまであるので、愛犬の体の大きさに合わせて選ぶことができます。


天然木デンタルダンベル

4. りんごの木

小型犬や中型犬向けのおもちゃです。国産・自然のりんごの木を使用して作られており、犬がたくさん噛むことによりデンタルケアにも繋がります。
カットした切り口が丸く加工されているので、犬が遊んだときに怪我をしないような工夫がされています。

与えるときは犬の様子を見ながら、喉につまらせることのないように注意しましょう。


りんごの木

木のおもちゃで愛犬と遊ぼう!

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、木でできたおもちゃについてご紹介しました。木でできたおもちゃはほとんどが天然素材や犬の健康に配慮して作られたものが多く、安全面でも信頼できるものが多いです。

犬にとっても噛みごたえがあり、しっかりとくわえることができます。犬のストレス解消やデンタルケアのために活用してみてはいかがでしょうか。

参考サイト

コジコジ (参照日:2020-11-11)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/koji/?l-id=step0_pc_shoptop

ペッツビレッジクロス~ペット通販(参照日:2020-11-11)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kurosu/?l-id=step0_pc_shoptop

帝塚山ハウンドカム 楽天市場店 (参照日:2020-11-11)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ashu/?l-id=step0_pc_shoptop

charm 楽天市場店 (参照日:2020-11-11)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/?l-id=step0_pc_shoptop

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事