とっても可愛い!犬用のパーカーおすすめ5選

ペットショップなどに行くと犬用の可愛い洋服がたくさん並んでいます。我が家の愛犬にも可愛い洋服を着せてあげたいと思う方は、多いのではないでしょうか?どんな洋服がいいのか悩みますよね。今回は、パーカーをご紹介します。 2020年12月07日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:1,781

犬に洋服は必要なの?

出典:https://www.shutterstock.com

可愛い洋服を着せてあげたいけれど・・・
そもそも犬に洋服は必要なのでしょうか?
洋服を着せることのメリット、デメリットをご紹介します。

抜け毛防止

抜け毛の多い犬の場合、着せることである程度抜け毛防止になります。
お友達の家に連れて行ったり、ペットカフェに行く場合、公共の場に行く場合には抜け毛を防ぐことはマナーです。
ペットカフェであっても他の犬の抜け毛が嫌だと思う人もいます。
楽しい時間を過ごすために洋服を着せていれば、抜け毛を気にする必要がありませんね。

防寒

犬の平均体温は38.2~3℃で人よりも体温は高めですが、比較的小型犬は寒さに弱いという傾向があります。
中には大型犬でも短毛種は寒がりだったりします。
そんな犬達には洋服を着せることで寒さから守ってあげられます。
また、シニア犬や親犬のいない子犬は自分で体温を調節するのが難しいので洋服が必要になってきます。

病気予防・治療

暑い夏を乗り切るために犬をサマーカットにする飼い主さんは多いかと思います。
また、アレルギーや、何かしらの皮膚の疾患を持っている犬も毛を短く保っていたほうが治療をしやすいのでサマーカットにする場合もあります。

皮膚の疾患の場合には患部を守ったり、直射日光を防ぐことが必要になってきます。
そのために洋服を着せることが効果的なこともあります。獣医さんに指示をもらう場合もあります。

汚れを防ぐ

お天気が悪くてもお散歩に行かなくてはいけません。
雨の日や雨上がりのお散歩はどうしても犬が汚れてしまいます。特に肢の短い犬(ダックスフンドなど)はお腹の部分が汚れますよね。
雪の日などは毛の長い犬(ゴールデン・レトリバーなど)もドロドロになってしまいます。

そんなときには犬用のレインコートが役立ちます。体だけではなく肢も隠れるタイプもあります。

犬に洋服を着せる時に注意したいこと

出典:https://www.shutterstock.com

毛玉ができやすくなる

カットしていない毛の長い犬(シー・ズー、マルチーズなど)の場合には洋服を着せてしまうと、毛が絡まり毛玉ができてしまうことがあります。
特にプードルは毛が縮れているために、毛が固まってしまい、ブラッシングだけではどうにもならなくなります。

洋服が嫌い

洋服を着ることに抵抗のない犬もいますが、嫌いな犬もいます。
着せていても自分で上手に脱いでしまう犬もいます。
洋服を着せるとその場に固まってしまう場合もあります。
そんな犬には洋服はストレスになってしまいますので、着せるのは避けてあげましょう。

洋服を食べてしまう

洋服を脱ごうとして噛みちぎり、食べてしまう場合もあります。
便に出るなら問題はあまりないのですが、腸に詰まると大変です。腸の細い小型犬なら手術する必要でてくることもあります。
食べてしまったことに飼い主さんが気づくのが遅くなるケースが多いので、厳重注意です。

体温が上がりすぎる

着せっぱなしにしていると、体温が上がりすぎてしまう場合があります。
信じられない話かもしれませんが、体温が上がりすぎると冬でも「熱中症」の症状が出る場合もあります。
そうならないために愛犬の様子を見ながら、その時の必要性に応じて対応しましょう。

どんな洋服を選べばいい?

愛犬に喜んで来てもらえる洋服を選ぶことが大切です。
着心地が悪い場合には黙ってこちらを見つめてきます。
サイズがきちんとあっているか、オシャレだけではなく機能性を重視することも大切です。
また、素材や動きやすさなども調べましょう。

可愛い犬用のパーカーおすすめ5選

①iDog AIR PUFFシンプルパーカー IDOG THERMO SURE

保温性と通気性を兼ね備えた「AIR PUFF」という特殊な生地使用した、秋冬向けのスウェットパーカーです。
軽くて暖かさも抜群で、動きやすく出来ています。洗濯しても型崩れしにくい素材です。


iDog AIR PUFFシンプルパーカー IDOG THERMO SURE

②犬 秋冬 Leeポケットロゴパーカー

背中のLeeのロゴがとてもかっこいい犬用パーカーです。
裏起毛で暖かさもばっちりです。小型犬から大型犬までサイズがそろっています。


犬 秋冬 Leeポケットロゴパーカー

③iDog Botania レイヤード風パーカー 保湿、毛艶UP

重ね着風のデザインがおしゃれなノースリーブパーカーです。
保湿・毛艶アップ加工が施されており、乾燥を防ぎ、健康な皮膚を保ってくれます顔周りのサイズはヒモで調整できます。


iDog Botania レイヤード風パーカー 保湿、毛艶UP

④犬とおそろい 名入れ厚手パーカーセット

愛犬とお揃いの服を着たい!という方におすすめのパーカーセットです。
愛犬のシルエットと名前を入れることができるオーダメイドパーカーです。


犬とおそろい 名入れ厚手パーカーセット

⑤防蚊 快適温度 iDog MOSCAPE+COOL25 リブ切り替えポケットパーカー

防虫、防蚊対策と25℃キープのひんやり機能がついた春夏用のパーカーです。
天然成分を使用して作られているので、着心地も良いはずです。


iDog MOSCAPE+COOL25 リブ切替ポケットパーカー

愛犬に合った素材や機能性を重視しよう!

出典:https://www.shutterstock.com

犬に服を着せる目的には様々なものがありますが、犬が嫌がっている場合には決して無理に着せてはいけません。
愛犬に合った素材や機能性を重視してパーカーを選び、楽しくお出かけしましょう。

参考サイト

犬の服のiDog(参照日:2020-11-05)
https://item.rakuten.co.jp/idog/13691-/
https://item.rakuten.co.jp/idog/13703-/

ペットパラダイス(参照日:2020-11-05)
https://item.rakuten.co.jp/pet-para/443-98447/

エブリーペット(参照日:2020-11-05)
https://item.rakuten.co.jp/everypet/b-pairparka/

犬服のお店 DOG CHOICE(参照日:2020-11-05)
https://item.rakuten.co.jp/dog-choice/star-parker/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事