大型犬の散歩にマナーポーチは必須?種類や選び方について

大型犬の散歩の必須アイテムといっても過言ではない、マナーポーチ。
マナーポーチとは、犬のトイレ袋やティッシュ、排泄物などをしまっておくためのいわゆる「お散歩バッグ」のことです。
この記事では、大型犬に向けたマナーポーチの選び方などについてご紹介します。 2020年12月06日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:852

大型犬向けのマナーポーチの種類

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、マナーポーチの種類について見ていきましょう。
何種類かありますが、大型犬に合ったマナーポーチをご紹介します。

バネタイプ

マナーポーチのスタンダードな種類としては、バネタイプが挙げられます。
バネタイプとは、袋の端と端を軽く押すことによって開くタイプのマナーポーチです。
開け閉めをする部分に、鉄でできたバネ口金を使用しているため、バネタイプと呼ばれています。
バネタイプはそこまで多くのものを入れることができないため、大型犬には不向きな種類といえるでしょう。
ですが、片手で簡単に開けることができるのはメリットのひとつです。

ファスナータイプ

通常イメージするお散歩バッグは、ファスナータイプのものが多いでしょう。
ファスナータイプはさまざまなサイズが用意されているため、大型犬向けのマナーポーチといえそうです。
トイレ袋やトイレシート、飲み水や犬用おやつなど、さまざまなアイテムを入れることができるため重宝するでしょう。
しかし、片手では開閉しにくいのがデメリットです。

巾着タイプ

巾着タイプのマナーポーチも、オーソドックスなタイプのひとつです。
サイズもさまざまなものがあるため、大型犬に合ったものを選ぶことができるでしょう。
しかし、完全に密封されるわけではないため、犬の排泄物のにおいを完全に遮断するのが難しくなるのが難点です。

リード取付タイプ

マナーポーチを、リードに取り付けることができるタイプのものもあります。
このタイプであれば、手がふさがることはありません。
また、水筒のような形をしているものが多いため、排泄物のにおいも漏れにくいでしょう。
しかし、小さめのサイズが多いため、さまざまなアイテムを持ち歩きたいという人には不向きです。

大型犬のマナーポーチの選び方

出典:https://www.shutterstock.com

マナーポーチはたくさんの種類があるため、どれを選べば良いかわからなくなります。
特に荷物が増えそうな大型犬は、どのようなマナーポーチを選べば良いのでしょうか?

水洗いができるか

大型犬との散歩は、長時間にわたることが多いです。
そのため、草むらや公園などでいっしょに走り回ることもあるでしょう。
そうすると、どうしてもマナーポーチも汚れてしまいます。
毎日使用するものですので、なるべく水洗いできるものがおすすめです。
また、雨の日でも使用しやすいように撥水加工をしているか、水を通さない素材を使用しているものを選ぶと良いでしょう。

サイズ

大型犬の散歩をするときは、なにかと荷物があるでしょう。
トイレ袋はもちろん、飲み水や犬用おやつ、おもちゃを持ち歩くことも考えられます。
そんなときにマナーポーチのサイズが小さければ、物が取り出しにくく不便です。
そのため、大型犬のマナーポーチを選ぶ際は、なるべくサイズの大きい収納のしやすいものを選ぶことをおすすめします。

消臭加工のされたもの

大型犬の排泄物はほかの犬種に比べて大きなものとなります。
トイレ袋に入れたとしても、においが外に漏れることもあるでしょう。
また、車内にトイレ袋を置いておくとにおいが充満してしまうことも考えられます。
そのため、マナーポーチの内側に消臭加工がされたものを選ぶことがおすすめです。
消臭加工がされていれば、排泄物のにおいをある程度抑えることができます。

大型犬の散歩におすすめのマナーポーチ4選

出典:https://www.shutterstock.com

最後に、大型犬の散歩におすすめのマナーポーチをご紹介します。
どれを買えば良いか迷っている人は、購入時の参考にしてみてください。

大型犬の散歩におすすめのマナーポーチ(1)おさんぽショルダーバッグ

ショルダータイプの、収納に優れたマナーポーチです。
前面ポケットには消臭タグが付いているので、大型犬のトイレ袋を入れるとにおいが抑えられるでしょう。
また、付属のボトルホルダーには500mlのペットボトルを収納することもできます。
ほかにもおもちゃやトイレシートなどを入れても、余裕ができるほどの収納力です。


おさんぽショルダーバッグ

大型犬の散歩におすすめのマナーポーチ(2)散歩マナーバッグ

こちらも、ショルダータイプのマナーポーチです。
リバーシブルになっているため、気分に合わせてデザインを変えることができます。
ペットボトルを入れるような収納スペースはありませんが、トイレシートやティッシュなどの小物を入れるには十分でしょう。


Harzth ハーズ 散歩マナーバック

大型犬の散歩におすすめのマナーポーチ(3)マナーポーチ お散歩バッグ

トートバッグやショルダーバッグなど、さまざまな持ち方ができるマナーポーチです。
可愛らしいデザインでありながら内側は消臭生地を使用しており、機能性にも優れています。
ポケットが付いており、ティッシュやトイレ袋をサッと取り出すことができる点もポイントです。


マナーポーチ お散歩バッグ LIFELIKE

大型犬の散歩におすすめのマナーポーチ(4)消臭マナーポーチ

バネタイプのマナーポーチですが、収納力に優れています。
内側には消臭シートが入っていますが、引き出すことができるため外袋だけ洗濯することが可能です。
さまざまなデザインがあるため、好みに合わせて選んでみるのもおすすめです。


消臭ポーチ 活性炭入り消臭不織布使用

大型犬の散歩はマナーポーチ必須!

出典:https://www.shutterstock.com

大型犬の散歩は、マナーポーチがあるととても便利です。
トイレ袋やおもちゃを入れることができるのはもちろん、排泄物のにおいを抑えることもできます。
運動量の多い大型犬は、散歩時にさまざまなトラブルが発生する可能性があります。
そこでマナーポーチに飲み水やトイレシートなどを入れておくことで、トラブルにも対処できるでしょう。

参考サイト

ハンナフラ(参照日:2020-11-06)
https://item.rakuten.co.jp/hal-japan/cmsh-pet/

HARZ(参照日:2020-11-06)
https://item.rakuten.co.jp/harz-th/manabag/

ライフライク(参照日:2020-11-06)
https://item.rakuten.co.jp/life-like/53r005/

AwanDy(参照日:2020-11-06)
https://item.rakuten.co.jp/awandy/manner-p-ll/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事