大型犬が長く遊べるおもちゃとは?簡単な手作りおもちゃも!

力が強く豪快に遊ぶ大型犬のおもちゃ選びに苦労している飼い主さんは多いです。ここでは、大型犬でも長く遊べるおもちゃについてご紹介します。 2020年12月04日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:835

大型犬のおもちゃ選びに困るワケ

小型犬や中型犬の飼い主さんからするとあまりピンとこない話かもしれませんが、大型犬のおもちゃ選びに苦労している方はとても多いようです。なぜ、苦労するのかというと、一般的なおもちゃではあっという間に壊してしまうことや、大型犬用のおもちゃは高価で次々と購入することが難しいことなどが挙げられます。

犬用のおもちゃは、ほとんどが対象犬種が決めてあり、小型犬用、中型犬用、大型犬用といったように区別されています。その多くはサイズの違いのようですが、大型犬用になると壊れにくさにこだわって作られているものも多いです。

しかし、いくら壊れにくいものといっても、力の強い大型犬が噛んだりすると、一瞬で壊れてしまうこともしばしば…。せっかく購入した新品のおもちゃが、たちまち使えないものに変わってしまうことも珍しくありません。

また、大型犬用のおもちゃは小型犬や中型犬のものに比べると種類も少なく、やや高価なものが目立ちます。となると、そう簡単に次々と買うわけにもいきませんよね。こうした理由から、大型犬のおもちゃ選びに苦労する飼い主さんはとても多いのです。

本当におもちゃは必要なの?

あっという間に壊してしまうのなら、おもちゃを用意しても無駄なのでは…。と、おもちゃの購入を消極的に考える人もいるかもしれませんね。確かに、その気持ちはよく分かります。

そこで、大型犬におもちゃを与えるメリットや意味について、振り返ってみましょう。

飼い主とのコミュニケーションがとれる

おもちゃを利用しながら一緒に遊ぶことで、飼い主さんとの良い関係が築けたり、コミュニケーションの時間を持つことができたりするというメリットがあります。おもちゃを介してトレーニングをすることができれば、しつけも可能です。

ストレスの解消

思いっきり噛んだり引っ張ったりして遊ぶと、犬のストレス解消につながります。特に、運動不足気味だったり、雨の日で散歩に行けないなど体を動かしたくても動かせない時には、おもちゃがとても役立ちます。

運動不足解消

日頃の運動不足を解消するには、ドッグランなど広く自由に動ける場所で走り回るのが一番。全速力で走る機会はそう多くありませんが、たまにこうした運動を取り入れるとストレス解消にもつながります。フリスビーやボールなどを使って、飼い主さんと一緒に遊ぶと運動不足も解消できます。

大型犬のおもちゃを選ぶ際のポイント

大型犬用のおもちゃは、丈夫で長持ちするに越したことはありませんが、他にも意識しておきたいポイントがいくつかあります。

犬の好みや性格に合ったものを選ぶ

思いっきり走り回ることが好きな犬には、ボール、フリスビー等の屋外で使えるおもちゃがおすすめです。あまり走り回ることが好きでない犬には、座ったり寝そべったままでも遊べる噛むおもちゃも良いでしょう。
このように、愛犬の好きなことを考えて、何が一番喜ぶのか想像してから選ぶと良いですね。

噛んでも壊れにくいものを

もし、大型犬に小型犬用のぬいぐるみをあげたとしたら、一瞬で破れてしまうかもしれません。誤飲といった、取り返しのつかない事故が起こるリスクも高まります。こうした失敗をしないためにも、できるだけ丈夫で耐久性の高いものを選びましょう。
丈夫さを売りにする大型犬用のおもちゃは、高価なものが多いです。しかし、中途半端なものを購入して一瞬で使い物にならなくなるよりも、少し値のはるものを購入しても長く使えた方が良いですよね。

大型犬用のおもちゃが手作りできるって本当?

これまで何度もおもちゃを購入しては失敗して…を繰り返していると、できるだけお金をかけずに手作りする方法はないのかと気になりますよね。

大型犬を実際に飼っている飼い主さんが試す定番の手作りおもちゃとしては、不要タオルのロープが代表的。これなら、リサイクルにもなり例え破れて壊れてしまっても悔いが残りません。

作り方はとても簡単です。不要になったタオル(できればバスタオル)を縦3本に切り、三つ編みをして結ぶだけ。三つ編みにすることで以外と丈夫なロープのできあがりです。犬と引っ張りあったり、投げて持ってこさせたりして遊ぶことができます。汚れてしまったら洗濯機で洗えるため衛生的にも安心です。

大型犬用おもちゃのおすすめ4選

角王

北海道の猟師さんから狩猟や駆除で廃棄されることとなったエゾジカ角をリサイクルした商品です。市販のおもちゃをすぐに噛んで破る、留守中に家具を壊す、おやつ用の骨はあっという間になくなる…といった大型犬あるあるを、鹿の角が解決してくれるそう。もともと漢方薬に使われてきた鹿の角は食べても問題なく、半年程度かけて長く噛める点が魅力です。

ジョリーボール

持ち手のついている大きめのボールで、ボール遊び好きな犬もきっと満足してくれるはず。ボールそのものを咥えず持ち手を咥えて運ぶことで、空気抜けも回避できます。水に浮くため水場での遊びにも適しており、もちろん丸洗い可能。毒性がないためいくら咥えても安心です。


ジョリーボール

歯磨きボール

歯のクリーニング作用も期待できる知育おもちゃです。天然ゴムの隙間におやつを入れて噛んで少しずつ取り出しながら遊びます。大型犬に適したサイズのものを選びましょう。留守番中の暇潰しに使う飼い主さんも多いようです。


歯磨きボール

PULLER

ヨーロッパやアメリカでとても人気のある、輪っかのおもちゃです。フリスビーのようにして投げて持ってこさせたり、引っ張り合って遊んだりできます。水に浮く仕様なので、水場の近くで遊んでも大丈夫です。

大型犬用のおもちゃは耐久性のあるものを

ここでは、大型犬用のおもちゃの選び方やおすすめをご紹介しました。何を選んでもすぐに壊してしまう、ホームセンターなどには大型犬用のおもちゃが少なくて困っているといった方は、インターネットショップの活用もおすすめです。

大型犬が遊んでも長持ちするおもちゃはあります。ストレスや運動不足を解消したり、飼い主さんとの楽しい時間を過ごすためにも、お気に入りとなるおもちゃを見つけてあげたいものですね。

参考サイト

イチカワクリーニング×布団丸洗い (参照日2020-10-27)
https://item.rakuten.co.jp/ichikawa929/deer_horn/

GOLPARA~ゴルパラ~ (参照日2020-10-27)
https://item.rakuten.co.jp/auc-golpara/10000195/
https://item.rakuten.co.jp/auc-golpara/10000950/

sobuy.shop (参照日2020-10-27)
https://item.rakuten.co.jp/sobuy/toy03/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事