老犬の介護は大変?トイレの悩みを解決しよう

老犬の介護というのは、考えている以上に大変なものです。
特に大型犬の場合は、身体を持ち上げるだけでも一苦労でしょう。
また、老犬の介護をする上で多いのが、トイレの悩みです。
そこでこの記事では、老犬のトイレの悩みの解決方法についてご紹介します。 2020年10月27日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のトイレ犬のカテゴリ - 犬のトイレ
  • VIEW:1,085

老犬のトイレの悩みについて

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、老犬のトイレの悩みについて見てみましょう。
日頃どんなことでトイレの失敗や問題があるのかを理解することで、自然と解決に繋がりやすくなるはずです。

トイレシートに滑る

老犬になると足腰の踏ん張りがきかなくなるため、トイレシートに滑ってしまうことが多く見られます。
滑ると犬が怪我をしてしまう可能性があるのはもちろん、トイレをしにくくなってしまうため、トイレ自体を嫌がるようになることも考えられるでしょう。
また、トイレシートで滑ってしまい、床やカーペットの上に排泄物が飛んでしまうこともあります。

トイレの場所がわからなくなる

老犬になると視力が弱まってしまうため、トイレの場所がわからなくなることがあります。
トイレをしたい気持ちがあるのにも関わらず、トイレの場所がわからなくて漏らしてしまうのは、犬自身もつらいはずです。

トイレにつまずく

トイレシートが滑らないように、シートを挟むタイプのトイレを設置している場合は、老犬がトイレにつまずいてしまうことも考えられます。
足が思うように上がらなくなるためで、トイレにつまずいて転んだりすると怪我の原因にもなるでしょう。

排泄物を踏んでしまう

老犬になると視力が弱くなってしまうため、排泄物を踏んでしまう可能性もあるでしょう。
足裏のほか、もしかしたらトイレシートの上で寝転んでしまうことも考えられます。
そうなると、衛生的にも良くありません。

うまくトイレができなくなる

老犬になると、うまくトイレができなくなることが考えられます。
いわゆる、排泄のキレが悪くなってしまうということです。
そのため、トイレを終えた後もお尻に排泄物が残ってしまうこともあるでしょう。

老犬のトイレの悩みの解決方法

出典:https://www.shutterstock.com

老犬のトイレの悩みについては、理解いただけましたか?
それでは次に、トイレの悩みの解決方法についてご説明します。

トイレシートの下にマットを敷く

トイレシートに老犬が滑らないように、滑り止めマットを用意してあげましょう。
シートの下にマットを敷くことで、トイレシートが滑りにくくなることが期待できます。
また、犬がマットにつまずかないように、なるべく段差の少ないマットを用意すると良いでしょう。

トイレ用サークルを設置する

老犬の視力が弱まってトイレの場所がわからなくなってしまうのであれば、トイレシートのまわりにサークルを設置すると良いかもしれません。
サークルを設置することでトイレの場所がわかりやすくなるため、トイレを探してウロウロと歩き回ることはなくなるはずです。
また、万が一犬がサークルにぶつかっても怪我をしないように、なるべく柔らかい素材でできたサークルを設置することをおすすめします。

すぐに排泄物を片付ける

老犬が排泄物を踏んでしまうのを予防するためには、すぐに排泄物を片付けるのが大切です。
そうすることで、常に清潔なトイレが保つことができ、犬は安心してトイレを済ませることができるでしょう。

犬のお尻や身体を拭いてあげる

老犬になりトイレをうまくすることができなくなったら、排泄後に犬のお尻や身体を拭いてあげましょう。
お尻まわりに排泄物が付いたままなのは衛生的に良くありませんし、飼い主としても心配になるはずです。
また、なかなかシャンプーができない老犬のためにも、お尻まわりのほかに身体をまんべんなく拭いてあげることも大切です。

おむつをする

老犬のトイレの介護をするのに一番早いのは、おむつをすることです。
おむつをすることで、トイレの悩みはほとんど解決するといっても過言ではありません。
おむつにより排泄物がトイレシートからはみ出る心配もないですし、犬がトイレを探して歩き回る必要もなくなります。
しかし、おむつは定期的に換えてあげて、常に清潔な状態にしてあげてください。
おむつを外した後は、犬のお尻まわりをきれいにすることも忘れてはいけません。

老犬のトイレの介護におすすめのグッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com

老犬が安心してトイレを済ませることができるように、私たち飼い主にできる限りのことはしてあげたいものです。
最後に、老犬のトイレの介護におすすめのグッズをご紹介します。

老犬のトイレの介護におすすめのグッズ(1)やわらかプラダントイレ

トイレの場所がわかりづらくなる老犬には、この商品がおすすめです。
サークルになっており、トイレの場所がすぐにわかります。
また、段差も低いためつまずいて転んでしまうことも少ないでしょう。
軽量プラスチックダンボール素材のため、汚れたら水で洗うことが可能です。


やわらかプラダントイレ

老犬のトイレの介護におすすめのグッズ(2)ワンコトイレマット

老犬がトイレシートに滑ってしまう悩みには、このマットを使用すると良いでしょう。
シリコーン製であるため、床に密着してトイレがずれにくくなることが期待できます。
汚れても丸洗いすることができるため、衛生面にも優れているといえるでしょう。


ワンコトイレマット

老犬のトイレの介護におすすめのグッズ(3)老犬介護用おむつパンツ

老犬がトイレを漏らしてしまうときは、おむつを使用することを検討しても良いでしょう。
サイズ調節機能が付いているため、少しの漏れも防いでくれるはずです。
また、サイドの面ファスナーにより着脱も簡単にすることができます。


老犬介護用おむつパンツ

老犬のトイレの介護におすすめのグッズ(4)お尻拭きマイクロファイバーシート

老犬のお尻まわりを清潔に保つためには、この商品がおすすめです。
マイクロファイバーシートの細い繊維が、犬の身体に密着して効果を発揮してくれます。
また、アロエベラエキス配合であるため、犬の被毛や肌の潤いも保ってくれるでしょう。


お尻拭きマイクロファイバーシート

老犬のトイレの介護の悩みは早めに解決しよう

出典:https://www.shutterstock.com

老犬の介護には、さまざまな悩みがつきものです。
その中でもトイレの悩みは、多くの飼い主が持っていることでしょう。
大切なことは、愛犬が何歳になっても怪我をせずにストレスなく生活をしてもらうことです。
そのためにできることを早めに取り組むことで、老犬になっても快適に生活をすることができるでしょう。

参考サイト

PEPPY(参照日:2020-09-14)
https://item.rakuten.co.jp/peppyshop/ra0221101/

GREEN DOG(参照日:2020-09-14)
https://item.rakuten.co.jp/greendog/czgdtmrn-00/

starlive(参照日:2020-09-14)
https://item.rakuten.co.jp/starlive2/p1011096/

Natural Style for Pets(参照日:2020-09-14)
https://item.rakuten.co.jp/dogandcat/0036239053524/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事