もっと仲良くなりたい人におすすめ!猫が夢中になるおもちゃの選び方

猫と遊ぶおもちゃといえば”猫じゃらし”ですよね。毛糸やボールで遊ぶイメージもありますが、最近はもっと猫が夢中になるおもちゃが発売されています! 
楽しく遊ぶと運動不足やストレスが解消され、心にも体にもいいことばかり。
ここでは一緒に遊べるおもちゃと、熱中できる一人遊び用のおもちゃをご紹介します。 2020年10月23日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,293

猫の本能を知ろう!

https://www.shutterstock.com

猫はもともと狩猟本能を備えており、動く何かをつかまえるのが好きな動物。走ったりジャンプしたりして、体を大きく使います。もともと猫はねずみ退治のために飼われ始めた歴史があるほど、ねずみを狩るのが得意なのです!

また猫には飽きっぽい一面も。一度夢中になったおもちゃでもしばらく経つと見向きもしなくなったり、興味がなくなったり……。常に新しい刺激を与えてあげる必要があります。

それに猫のやんちゃな時期は、だいたい2歳半くらいまで。この時期を過ぎればおとなしく日向ぼっこをしたりくつろいだりします。なので遊びに無理やり付き合わせるのはNG!猫の気持ちに寄り添ってあげることが大切なのです。

猫と遊ぶときに気を付けたいこと

https://www.shutterstock.com

元気で若い猫と暮らしている場合、お昼のうちに飼い主さんが一緒に遊んであげることで疲労が蓄積され、夜の睡眠を促進してくれます。飼い主さんとの遊びはストレスを解消し、体の成長も補ってくれるものだといえるでしょう。遊びの時間を一緒に楽しんでいきましょう!

しかし猫にとって大切な”遊び”ですが、飼い主さんのちょっとした不注意でケガや事故を引き起こす可能性もあります。そんな悲しい思いをしないためにも、遊ぶときの注意ポイントを覚えておいてくださいね。

部屋を片付ける

アクシデントから愛猫を守るために、まずは部屋を片付けるところからスタート! 飲み込んでしまう大きさのものはないか、ぶつかってケガをする硬いものはないかをチェックしましょう。もし硬いものがあったら座布団やクッションなどで覆ってカバーを。

その他、足が滑らないようにフローリングにはマットを敷いたりすることも忘れずに!

電気を明るくしすぎない

猫は野生時代の名残で、少し薄暗くなってから積極的に活動を始めます。あまりにも明るすぎると、なかなか動こうとしないことも……。昼間なら電気をつけずに、さっとレースのカーテンを閉めるくらいでもいいでしょう。明るくしすぎないことが大切です。

急な動きをさせない

いくら体が柔らかく衝撃を吸収しやすい猫でも、急な動きをさせるような遊びは危険。

無理な方向転換や急な動きは、足腰を痛める原因になります。
膝の関節にも負担をかけてしまうので気を付けてください。

子猫や3~5歳くらいの猫だと「これくらい大丈夫!」と思ってしまうかもしれませんが、シニア猫になったときに影響が出てくることも多いです。
毎日の積み重ねが将来を変えるので、若いうちから気を付けてあげるといいですね!

猫が夢中になるおすすめおもちゃ大公開!

猫の本能を刺激し、夢中にさせるおもちゃをご紹介します!
上手に取り入れて、愛猫との遊びをより充実したものにしましょう。

リアル魚猫用キッカー

猫が大好きなまたたび入りのけりぐるみ。猫ちゃんが抱っこしたりキックしたり、顔をスリスリしたり……と自由自在に遊べるのが特徴です。
もちろん飼い主さんと引っ張り合ったりして、一緒に遊ぶこともできますよ。

サイズ展開はS~L。猫の体の大きさに合わせて選んであげるとよいでしょう。噛んだりキックしたりすることでストレスを発散できるので、猫もスッキリ! またたび効果でノリノリで遊んでくれると評判のアイテムです。


リアル魚猫用キッカー

電動ねこじゃらし

くるくると回転する猫じゃらしが、ねずみのしっぽに見えて夢中で追いかけてくれる猫用おもちゃ。捕まえられそうでなかなか捕まえられない動きが、猫の好奇心を掻き立ててくれます。猫じゃらしがランダムに動くので、飽きずに長い時間遊んでくれるそうですよ! 逃げるねずみを追う動きは、猫の狩猟本能を引き出してくれるので、猫も集中して遊びを楽しんでくれるのだそう。

各パーツをバラバラにすることができるので収納も簡単。使わないときもコンパクトにたたんでおくことができます。ちょっとしたスペースや狭いお部屋で暮らしている猫にもおすすめですよ。


猫のおもちゃ 電動 動く もぐらたたき

おやつボール

ゆらゆら動く卵型のケースの中におやつやフードを入れて、楽しくおやつが食べられるアイテム。起き上がりこぼしのように倒れても起き上がるので、猫も飽きずに遊びながらおやつを食べることができます。

特に、一人でお留守番をすることが多い猫におすすめ。早食いも防止し、頭を使いながらおやつを食べていくので知能もアップするというすぐれものなのです!

大きく丸い形状のふたは開けやすく、猫が噛んでも壊れにくい構造。組み立ても簡単なうえに、丸洗いもできて清潔です。


おやつボール

フローリーキャット チーズ

猫の狩猟本能をくすぐる電動おもちゃ。チーズの穴からねずみが出たり入ったりして、見ているだけで飽きないアイテムです。ねずみの動きはランダムで、どこから出てくるかわからないため、かなり集中して遊んでくれると評判です!

10~15分くらい経つと自動でスイッチが切れるので、一人遊びモードのときやお留守番時でもOK! 疲れすぎず、適度な運動ができるので猫たちも大満足のはず。


フローリーキャット チーズ

置くだけキャットタワー

猫は高いところが大好きな生き物。完全室内飼いの猫たちは高いところを歩いたり、階段を上ったりジャンプしたりという動きをする機会が少なくなってしまいがちですが、キャットタワーがあれば大丈夫。

まったり過ごせる台座に隠れ家となる箱、昇りやすい階段に安定感バッチリなハンモックが備え付けられているので、スペースがなくても安心です。高さは155㎝と猫にちょうどいい高さ。ストレス解消のために必要な爪とぎのスペースも設けられているのです! 

猫のお気に入りのおもちゃや手作りのアイテムをつければ、オリジナルのタワーにも変身。猫の本能を刺激し、安息させられる工夫が詰まっています。


キャットタワー 据え置き ハンモック 付 (高さ155cm)

おもちゃで遊んでコミュニケーションをとろう!

もっと愛猫とコミュニケーションをとって仲良くなりたい!という方は、ぜひ紹介したおもちゃを取り入れてみてください。
省スペースで使えるもの、電動で動くもの、お留守番中に一人で遊べるものなど、猫のおもちゃもどんどん進化しているようです。

さまざまなおもちゃを試して、愛猫の”とっておき”のおもちゃを、ぜひ探してみてくださいね!

参考サイト

グッズ雑貨(参照日:2020年9月1日)
https://item.rakuten.co.jp/goodszakka/8k72m/

Four Piece(参照日:2020年9月1日)
https://item.rakuten.co.jp/four-piece/4589672881491/ 

Crafters Market(参照日:2020年9月1日)
https://item.rakuten.co.jp/craftersmarket/0507/

めんこいちゃぺ(参照日:2020年9月1日)
https://item.rakuten.co.jp/menkoichape/0729849150508/ 

キャットランド(参照日:2020年9月1日)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/7079518/ 

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ