猫のトイレの買い替え時期はいつ?人気商品おすすめ5選

皆さんは、猫のトイレを買い替えたことはあるでしょうか。猫を飼い始めたときに購入したものをそのまま使っている方も多いはず。そこでここでは、猫のトイレの買い替えの時期や、おすすめの人気商品についてご紹介していきます。 2020年10月01日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫のトイレ猫のカテゴリ - 猫のトイレ
  • VIEW:5,788

猫のトイレの買い替え時期はいつ?

出典:https://www.shutterstock.com/

猫のトイレは、猫を飼い始める時に購入した、という方が多いかと思います。
一度購入すれば、壊れた時くらいしか買い替えのタイミングがないものだと思います。
お部屋の雰囲気が変わった時、使い勝手が良いものを見つけた時なんかに買い替える方も居ると思いますが、それでもベッドやおもちゃに比べれば買い替え頻度は低いでしょう。
猫のトイレも購入するとなるとある程度のお金がかかるものですので、できるだけ最初に良い商品を選ぶようにしたいものです。

猫トイレの種類

出典:https://www.shutterstock.com/

◎オープンタイプ

オープンタイプは猫砂を敷き詰めて使うもので、トイレといえばこのタイプを思い浮かべる方がほとんどです。
掃除のしやすさと、シンプルな見た目が魅力的となっています。
しかし、完全にオープンであることから、猫砂の飛び散りやニオイなどが気になりやすいのがデメリットです。

◎ハーフカバータイプ

ハーフカバータイプは、オープンタイプのようなものですが、オープンタイプと比べ壁が少し高くなっているものです。
こちもオープンタイプと同じように、ニオイや猫砂の飛び散りが起こりやすいと言われています。

◎ドームタイプ

猫砂の飛び散りもニオイもできるだけ防ぎたいという方、そして見た目も気にするという方であれば、こちらのドームタイプがおすすめです。
ドームタイプには様々な形状のものがあるので、デザイン性にこだわって購入することができます。
飛び散りやニオイはオープンタイプやハーフカバータイプと比べると軽減されますが、逆に排泄物の状態を確認しにくかったり、掃除に手間がかかるといったデメリットもあります。

猫のトイレの選び方

出典:https://www.shutterstock.com/

◎手間

猫のトイレのタイプによって、掃除の手間が大きく異なります。飼い主の性格や状況に合わせて選ぶと良いでしょう。

◎デザイン

お部屋の雰囲気を損ねたくないのであれば、デザイン性を重視した商品の購入をおすすめします。

◎値段

コストパフォーマンスの良いものがあれば、当然悪いものもあります。
品質は値段に比例することが多いので、高いものを選ぶと劣化も遅く、長期間使用することができるでしょう。

◎猫の性格

警戒心が強い猫の場合、中に入り込んで周りを気にせず排泄できるドームタイプのものがおすすめです。
逆に何も気にしない猫には、オープンタイプやハーフカバータイプでも問題ありません。

◎付属品の多さ

初めて猫を飼う方の場合、どのようなトイレを購入すれば良いのか、トイレの砂は?掃除はどうすればいいの?と分からないことだらけですよね。
そのような時は必要なものが付属品として全てセットになった商品も販売されているので、そちらを購入すると安心でしょう。

猫のトイレおすすめ5選

猫トイレおすすめ1:上から入る猫トイレ スコップ付き

こちらの猫のトイレは、上から入るタイプのトイレで、周りが囲われているので砂の飛び散りも少なく、ニオイも充満しにくい仕様です。
デザイン性も高く、スタイリッシュでお部屋のインテリアにも馴染みます。掃除の時には蓋全体を外すことが出来るので、砂の入れ替えも楽です。
また、蓋に溝がついており、トイレから出た後の猫の足に付いた猫砂をしっかりキャッチしてくれます。
機能性にもデザイン性にも優れた猫のトイレです。


上から入る猫トイレ スコップ付き

猫トイレおすすめ2:散らかりにくいネコトイレ CNT-500

こちらの商品は散らかりにくい猫トイレとして、あの人気メーカー『アイリスオーヤマ』から販売されているトイレです。
全面が覆われていますが、掃除や交換の時にはカバーを取り外せるので、難なく作業を行うことができます。
またニオイ対策ができるほかに、猫が砂かきをしても飛び散る心配もありません。
こちらの猫のトイレは、4色のバリエーションから選べます。


散らかりにくいネコトイレ CNT-500

猫トイレおすすめ3:リッチェル コロル ネコトイレ

コストパフォーマンスが良いところが最大の魅力の猫のトイレです。
オープンタイプでありながら深さがしっかりあるので、普通のオープンタイプよりも砂の飛び散りにくくなっています。
シンプルなデザインで、お部屋のインテリアにもしっかり馴染みます。


リッチェル コロル ネコトイレ

猫トイレおすすめ4:大型猫トイレ メガトレー

ハーフカバータイプです。容量28Lの大型サイズですので、トイレの失敗の頻度を減らしてくれます。
砂の飛び散り防止カバーもついているので安心です。出入口の足場には猫の肉球についた猫砂を落とすための穴が設けられています。
上部は取り外し可能なので掃除も簡単におこなえます。


大型猫トイレ メガトレー

猫トイレおすすめ5:iCat オリジナル 大きな猫型トイレ

猫の頭の形をしたとても可愛い猫トイレです。
ドーム型ながらゆとりあるサイズになっているので、猫がリラックスできます。
またデザイン性にも優れており、インテリアとして楽しむことも可能です。
トイレの背面にはしっぽ型のスコップがついています。
カラーはブラウンとアイボリーの二種類があり、家の雰囲気やインテリアに馴染みやすい見た目です。


iCat オリジナル 大きな猫型トイレ

愛猫にピッタリのトイレを選んであげよう!

出典:https://www.shutterstock.com/

猫のトイレは、買い換える頻度の少ないものだと思います。
最初のうちになるべく良い物を選んで買ってあげることをおすすめします。

今回ご紹介した猫のトイレの中に、みなさんが気になった商品はあったでしょうか。
是非この機会に一度、気になった商品のサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。

参考サイト

キャットランド(参照日:2020-08-04)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/227724/
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/i312198/

チャーム(参照日:2020-08-04)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/246560/

メンコイチャペ(参照日:2020-08-04)
https://item.rakuten.co.jp/menkoichape/megatray/

ICAT (参照日:2020-08-04)
https://item.rakuten.co.jp/icat/li-057-/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ