いろいろな食べ物をバランスよく!ハムスターのフードおすすめ3選

ハムスターも人間同様、普段から色々な食べ物をバランスよく食べることは、健康維持のために必要不可欠です。しかし、中々バランスよく食べ物を与えられている飼い主は少ないものです。そこでここでは、ハムスターのおすすめのフードを3選ご紹介していきます。 2020年10月14日作成

  • ペット - ハムスターペット - ハムスター
  • VIEW:1,416

ハムスターの主食はペレット

出典:https://www.shutterstock.com/

ペレットとは穀物を粉末にしたものを食べやすいサイズに固めた人工の餌で、柔らかいものと硬いものの2種類あり、ハムスターにとって必要とされる栄養がギュッと詰め込まれています。
ハムスターの食事はペレットを中心に与え、副食として野菜など与えるのが望ましいとされています。

ハムスターは雑食性なので、与えられればどんなものでも食べます。
他の動物と同じように好き嫌いはもちろんありますが、人間が食べるような味の濃い食べ物でも、もらえば案外食べてしまうものなのです。
偏った餌のやり方をしてしまうと、ハムスターの健康に悪影響を及ぼし、最悪の場合長生き出来ない状況になりかねません。
自分自身で健康管理ができないハムスターには、飼い主が食生活をコントロールしてあげる必要があります。

ハムスターのフードの選び方

出典:https://www.shutterstock.com/

ハムスターがよく食べるからといって餌を必要以上にあげすぎてしまうと、肥満になるだけでなく、それが原因で長く生きられないこともあります。
いくら栄養がある食べ物、体に良いものを厳選したとしても、やはり食べ過ぎは良くありません。
栄養が足りないのであれば、サプリメントで補うのも一つの手でしょう。

◎高たんぱくで低脂肪のペレット

基本的には高たんぱく、低脂肪のペレットが良いですが、ハムスターごとにバランスを考えて変更するようにしてください。

◎製造年月日・賞味期限がより新しいもの

ハムスターは体が小さく、食べ物の消費スピードも遅いです。
このことから、お得だからといって容量の多いペレットを購入したとしても、賞味期限内に使用できないことがあります。
また、賞味期限がまだ来ていなくても、開封してから時間が経ってしまうと味も品質も劣化します。
小分けにパッケージされているものがおすすめです。

◎硬さのあるペレットを選ぶこと

ハムスターの前歯は硬いものをかじる為に生涯伸び続けるのですが、硬いものをかじらないと歯は削れず、それにより様々な悪影響が出てきてしまいます。

歯の伸びすぎ予防のために固形タイプの硬いペレットを普段の餌として与えましょう。食事中に自然と歯を削ってくれます。

◎ソフトタイプのペレットは若年・高齢のハムスターにおすすめ

まだ硬いものを食べることができない子どものハムスターや高齢のハムスターには、やわらかいソフトタイプのペレットが食べやすいでしょう。

◎大きさ

ペレットは商品ごとに大きさが異なります。それぞれのハムスターに食べやすい大きさのペレットを与えるようにしましょう。

ハムスターのフードおすすめ3選

① 大地の恵み La Terra ハムスター・リス プレミアムミックスフード

偏った嗜好性になってしまうひまわりを配合しないことで、食べ残しを少なくできるフードです。
ミックスフードでありなからも、60%以上ペレットを配合しているので、健康的な体型を維持してくれます。
さらに、ハムスターが手に持って食べやすいよう考えられた小粒タイプです。
ペレット以外には穀物・野菜・果物等をバランス良くブレンドし、ハムスターをしっかり満足させてくれます。


大地の恵み La Terra ハムスター・リス プレミアムミックスフード

② リス・ハムブレンド

こちらのフードはとにかく栄養価の高いフードです。ヒマワリ・いなご豆・発泡キャロット・小麦・ピーナッツ・とうもろこし・押し麦・大麦・そば・発泡野菜など、10数種類の厳選素材を使用して作り上げています。
リスやハムスターの成長や健康維持に必要とされる栄養を幅広く摂取できるように、バランス良くブレンドされたフードなのです。
1kgあたり500円未満で購入できるので、コストパフォーマンスも大変良いと言えるでしょう。


リス・ハムブレンド

③ ハムスターテイストプラス

ワンプレートで手軽に、そして気軽にハムスターの健康維持をサポートできるフードです。
乳酸菌入りの主食ペレットを中心として、約10種類もの厳選された素材をブレンド。
彩り豊かで、栄養バランスの良い食事へと仕上げられています。
それぞれの素材ならではの美味しさを味わいながら、毎日の食事をより良いものにしてくれます。
また、こちらのフードは1袋220gと少なめの容量なので、消費期限や劣化を気にすることなく、最後まで美味しく食べさせてあげられるのでおすすめです。


ハムスターテイストプラス

健康的な食事管理を!

出典:https://www.shutterstock.com/

ハムスターは何でも食べる動物ですが、健康的な生活を送れるようにしっかり食事管理をしてあげたいものです。
今回ご紹介したハムスターのフードの中に、あなたが気になったフードはあったでしょうか。
是非ともこの機会に、ハムスターの健康を気遣ったフードを購入してみてはいかがでしょうか。

参考サイト

コジマ(参照日:2020-08-03)
https://item.rakuten.co.jp/pets-kojima/25031528/

楽天ダイレクト(参照日:2020-08-03)
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/x315310h/

チャーム(参照日:2020-08-03)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/303130/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ