猫の首輪の鈴って意味あるの?メリットとデメリットをご紹介

あなたは猫の首輪と聞いて、どんなデザインのものを思い浮かべるでしょうか?
おそらくほとんどの人が、鈴の付いた首輪をイメージするでしょう。
そこでこの記事では、猫の首輪に付いている鈴のメリットとデメリットをご紹介します。 2020年09月15日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:12,200

猫の首輪に鈴を付けるメリット

出典:https://www.shutterstock.com

猫の首輪は、もともとネズミを追い払うために付けたものだといわれています。
猫が本能的にネズミを捕まえてしまうため、不衛生なネズミを捕まえさせないために、首輪に鈴を付けることで事前にネズミを追い払ったのです。
しかし現在は、家にネズミが現れることも少なくなりました。
ですが猫の首輪に付いている鈴には、それ以外にもたくさんのメリットがあります。

猫の居場所がすぐにわかる

猫の首輪に鈴を付けていない人であればご存知でしょうが、猫は音を立てずに生活をするため、不意に足元にいたりして驚いてしまいます。
突然足元に寝そべったりすることもあるため、誤って踏んでしまいそうになることもあるでしょう。
しかし首輪に鈴が付いていれば猫の居場所がすぐにわかるため、誤って踏んでしまうこともなくなるはずです。

閉じ込め事故の予防

猫は少しの隙間があると、目を離した隙に入り込んでしまうことがあります。
特に気を付けたいのが、クローゼットやお風呂場などです。
猫が隙を見てクローゼットに入ったのを気が付かずに閉めてしまうと、暑い時期であれば大変な事故に繋がる可能性もあります。
しかし猫の首輪に鈴が付いていれば、クローゼットに入り込むときにも鈴の音がするためすぐに気が付くことができるでしょう。

脱走時に発見しやすい

完全室内飼いの猫であれば、外に興味を持つことは少ないかもしれません。
しかし、なんらかの拍子に外に出てしまうこともあるでしょう。
猫は予期せぬ事態に陥ると、パニックになりその場から走って逃げてしまい、その後気が付いたときには知らない場所にいることもあります。
猫は知らない場所にいると、恐怖でその場から動けなくなってしまうため、飼い主としても猫を探し出すのは難しいでしょう。
しかし首輪に鈴が付いていれば、猫が少しでも動いたら鈴の音色が響くため、見つけやすくなります。
ただし猫が脱走しても必ず見つかるというわけではないので、日頃から猫の脱走には十分に気を付けなければなりません。

猫の首輪に鈴を付けるデメリット

出典:https://www.shutterstock.com

次に、猫の首輪に鈴を付けるデメリットをご説明します。
デメリットをよく理解した上で、猫の首輪に鈴を付けるか検討をすると良いでしょう。

鈴の音が猫にとってストレスになる

猫の首輪に鈴を付ける一番のデメリットは、鈴の音が猫にとってストレスになることです。
それもそのはず、猫は寝ていても寝返りをうっただけで鈴の音色が近くで響いてしまいます。
猫は人間よりも聴覚が優れているため、この鈴の音はかなりのストレスとなるでしょう。
四六時中鈴の音色が近くで聞こえるというのは、私たち飼い主が考えているよりも大きなストレスを感じるかもしれません。
また、野生で生活をしていた頃の猫は、音を立てずに獲物に近づいて狩りをしていました。
そのため、相手に場所を知らせてしまうという意味でもストレスとなることが考えられます。

猫の首に負担がかかる

小さな鈴であれば問題ないでしょうが、鈴の材質やサイズによっては猫の首に負担がかかることがあります。
特に筋力の低下したシニア猫であれば、鈴の重さを首で支えるのはつらいかもしれません。
そのため、猫の首に負担がかからないようにするためにも、首輪に付ける鈴は小さなものを選ぶことをおすすめします。

おすすめの猫の鈴付きの首輪4選

出典:https://www.shutterstock.com

それでは最後に、おすすめの猫の鈴付きの首輪をご紹介します。
猫の首輪にはさまざまなデザインや機能が用意されているため、自分好みの首輪を探してみてはいかがでしょうか?

おすすめの猫の鈴付きの首輪(1)Luce Bell

出典:https://item.rakuten.co.jp/necono/10000240/

猫の首のサイズに、ぴったりと合わせることができる首輪です。
純度95%以上の銀で作られている、可愛らしい魚の形をした鈴がとても印象的です。
ストレッチ素材で作られているため、さまざまな体勢になる猫でも窮屈に感じることがありません。
もちろん、どこかに引っかかったときに猫の安全を守るセーフティー装置機能付きです。

おすすめの猫の鈴付きの首輪(2)肉球模様 猫用首輪

出典:https://item.rakuten.co.jp/plotoner/10000042/

肉球模様が可愛い、オーソドックスなタイプの鈴付き首輪です。
カラーバリエーションが豊富なため、愛猫のカラーに合わせた首輪を選ぶことができるでしょう。
価格も安価であるため、汚れてきたらすぐに買い替えることができるのも魅力のひとつです。
安価でありながらも、セーフティー機能はもちろん付いています。


肉球模様 猫用首輪

おすすめの猫の鈴付きの首輪(3)手作り猫用首輪

出典:https://item.rakuten.co.jp/shyofuku/303-045b/

シンプルかつおしゃれなものがほしい人は、この首輪がおすすめです。
紬を使用した和風な印象を受ける首輪は、ハンドメイド品であるためひとつひとつに暖かみを感じます。
柔らかく軽いため、猫の首に負担がかかることもほとんどありません。
もちろんこの首輪もセーフティー機能が付いています。


手作り猫用首輪

おすすめの猫の鈴付きの首輪(4)小判唐草模様 ネコ用首輪

出典:https://item.rakuten.co.jp/pet-gp/cat-am-nekoni-k1/

唐草模様がとても可愛らしい首輪です。
小判型の迷子札を付けることも可能で、迷子札には猫の名前、飼い主の電話番号と名前を印字することができます。
まるで泥棒のような可愛らしいデザインと、十分な機能性も付いた首輪です。
もちろんこの首輪も、引っかかり防止のセーフティー機能が付いていますので、安心して装着することができるでしょう。


小判唐草模様 ネコ用首輪

猫の首輪に付いた鈴のメリット・デメリットを理解した上で使用しましょう

出典:https://www.shutterstock.com

猫の首輪に付いた鈴は、メリットとデメリットのどちらもあります。
猫がどこにいるのかをすぐに知ることができるのは、大きなメリットといえるでしょう。
しかし、猫のストレスとなる可能性が高いというデメリットもあるため、神経質な猫には鈴は付けないほうが良いかもしれません。
それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、愛猫の首輪に鈴を付けるのかを検討してみてはいかがでしょうか?

参考サイト

necono(参照日:2020-08-05)
https://item.rakuten.co.jp/necono/10000240/

PLOTONE(参照日:2020-08-05)
https://item.rakuten.co.jp/plotoner/10000042/

招福(参照日:2020-08-05)
https://item.rakuten.co.jp/shyofuku/303-045b/

Pet Graphic Product(参照日:2020-08-05)
https://item.rakuten.co.jp/pet-gp/cat-am-nekoni-k1/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ