犬はセロリを食べても大丈夫?セロリの栄養素やメリットについて

シャキシャキとした、みずみずしい食感が特徴のセロリ。
私たち人間では、好き嫌いが分かれる野菜としても挙げられます。
そんなセロリを、犬に与えても大丈夫なのでしょうか?
この記事では、セロリの栄養素や与える際の注意点などについて解説します。 2020年09月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の食べ物犬のカテゴリ - 犬の食べ物

犬はセロリを食べても大丈夫?

出典:https://www.shutterstock.com

犬に手作りフードを与えるときや、おやつとしてセロリを与えても良いのでしょうか?
まずは、犬はセロリを食べても大丈夫かどうかをご説明します。

犬はセロリを食べても大丈夫!

結論からいうと、犬はセロリを食べても問題はありません。
どちらかというと、与え方を守れば犬にとって有益な野菜といえるでしょう。
生でも加熱しても食べることができるので、犬が食べやすい調理方法で与えてみてください。
ちなみに生と加熱の場合、どちらの調理方法でも栄養価が損なわれることはありません。

葉と茎のどちらを食べても大丈夫

犬は、セロリの葉と茎の両方食べることができます。
茎は、シャキシャキとした食感が特徴的です。
この食感は、肉食動物である犬にとって食べ慣れない食感かもしれません。
犬が好むのは、肉のような噛み応えのある食べ物です。
ドッグフードのカリカリとした食感も、犬にとっては不自然でしょう。
そのため、犬によってはセロリの茎を好んで食べない可能性も考えられます。
茹でて柔らかくすることで、多少は食べやすくなるはずです。

セロリの栄養素と犬に与えるメリット

出典:https://www.shutterstock.com

セロリは、栄養価の高い野菜として知られています。
ここでは、セロリの栄養素と犬にセロリを与えた際のメリットを見てみましょう。

食物繊維

セロリには食物繊維が多く含まれているため、便秘気味の犬におすすめです。
食物繊維には可溶性と不溶性の2種類があり、可溶性は腸内環境を整える働きをしてくれます。
そして不溶性は、腸を活発にしてくれるでしょう。
セロリにはこの可溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれているため、まさに便秘気味の犬におすすめの野菜ということになります。
ちなみに食物繊維の含有量は、キャベツと同等です。

カロテン

カロテンは皮膚などの健康維持のほか、抗酸化作用も期待できる栄養素です。
コレステロールの酸化防止や心臓病の予防にも効果があるといわれているため、可能であれば摂取しておきたい栄養素のひとつといえるでしょう。

カリウム

夏野菜であるセロリには、カリウムも含まれています。
カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあり、デトックス効果が期待できるでしょう。
ほかにも腎機能や心臓の働きをサポートするともいわれているため、シニア犬にもおすすめです。

ビタミン

セロリにはビタミンも豊富に含まれています。
ビタミンは、犬の皮膚の健康を維持する栄養素として有名です。
そのほかにもさまざまな働きをしてくれるビタミンは、犬の健康な毎日をサポートするのに必須の栄養素といえるでしょう。

水分

セロリの約95%は、水分でできています。
そのため、暑い時期の水分補給としても活躍してくれるはずです。
夏でも水をあまり飲んでくれない犬には、野菜を通じて水分補給をさせてあげると良いでしょう。

ほとんどの栄養素は葉に含まれる

豊富な栄養素のほとんどは、葉の部分に含まれます。
茎の部分のほとんどは水分であるため、犬におやつ感覚で水分補給をさせたい場合は、茎を食べさせると良いでしょう。
しかしセロリを犬に与える場合は、栄養素をバランス良く摂取するために、葉と茎の両方を与えることをおすすめします。

セロリの香りはストレス解消に効果的?

セロリには、アイピンといわれる独特な香り成分が含まれています。
このアイピンの香り成分はストレスを緩和させたり、食欲不振が気になる犬に効果が期待できるでしょう。
この香りを活かした調理をすることで、犬は気分良く食事をすることができるかもしれません。

犬にセロリを与える際の注意点

出典:https://www.shutterstock.com

犬が問題なく食べられるものであっても、与え方を間違うと犬を危険に晒してしまう可能性もあるかもしれません。
そこで最後に、犬にセロリを与える際の注意点について見ておきましょう。

筋を取り除く

セロリを与える際は、かならず筋を取り除くようにしましょう。
筋は消化がしにくいため、犬の胃腸にかなりの負担がかかってしまいます。
また、筋を食べることで腸閉塞を引き起こす可能性もあるため、注意が必要です。
茹でた場合でも筋は残るので、もし茹でて与える場合であってもかならず筋を取り除きましょう。

与えすぎない

セロリは食物繊維を多く含む野菜であるため、与えすぎには注意が必要です。
目安としては、犬の大きさにもよりますが葉2枚と茎5cm程度でしょう。
そこまで極端に与えることはないかもしれませんが、食物繊維の摂りすぎは下痢の原因にもなります。
ドッグフードのトッピングとして与えることで、バランス良く栄養と水分を摂取できるはずです。

細かく刻んで与える

セロリは生と加熱のどちらにしても細かく刻んで与えることで、消化吸収がしやすくなるでしょう。
刻むのが面倒である場合は、ミキサーを使用しても良さそうです。
消化不良は下痢や嘔吐の原因にもなるため、かならず細かく刻むようにしましょう。
また香りを効果的に感じさせるためにも、ドッグフードの全体にセロリのトッピングをすることをおすすめします。

はじめて与えるときは少量から

アレルギー反応が出ることは少ないですが、絶対にないとも限りません。
セロリを食べることによるアレルギー症状としては、目や口まわりを痒がることが挙げられます。
ほかにも、下痢や嘔吐などをすることもあるでしょう。
そのため、はじめて犬にセロリを与えるときは少量から与えるようにしてください。
もしもアレルギー症状のような反応をするようであれば動物病院へ連れて行き、獣医師の指示に従うようにしましょう。

セロリを食べて効率良く水分・栄養補給をしよう!

出典:https://www.shutterstock.com

セロリは豊富な栄養素に加えて、多くの水分を含んだ野菜です。
独特の香りは犬でも好き嫌いが分かれるかもしれませんが、もし気に入るようであれば積極的に食べさせたい野菜のひとつでもあります。
暑い時期なのに犬が水分補給をあまりせずに困っている人は、セロリを与えてみてはいかがでしょうか?

参考サイト

文部科学省 食品成分データベース(参照日:2020-07-31)
hhttps://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=6_06119_7

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ