猫を家に迎える日までに用意したいキャリー・カートおすすめ5選

キャリー・カートは猫を家に迎えるときや動物病院に連れて行くときに必要なペット用品です。キャリー・カートの選び方とおすすめ商品を紹介します。 2020年08月11日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,134

キャリー・カートは猫を連れての移動に欠かせないペット用品です。猫を飼うことを決めたら、家に迎える日までに必ず用意しましょう。キャリー・カートがあれば脱走の恐れなく、猫と外出することができます。特に動物病院に連れて行くときにキャリー・カートがあるのとないのとでは大違いです。そこでキャリー・カートの選び方とおすすめ商品を紹介します。

キャリー・カートの種類

出典:https://www.shutterstock.com

キャリー・カートは材質によってプラスチックなどでできたハードタイプと布製のソフトタイプに分かれています。さらに肩紐がついたショルダータイプ、背負って使うリュックタイプ、車輪がついたカートタイプなどがあります。

キャリー・カートの選び方

大事な愛猫を入れるキャリー・カートは、丈夫で安全性が高く、自分に合った使いやすいものを選びましょう。そこでキャリー・カートを選ぶ際のポイントを解説します。

丈夫で長く使える

出典:https://www.shutterstock.com

キャリー・カートは丈夫で長く使えるものを選びましょう。強度という点ではハードタイプの方がすぐれていますが、入り口の扉が外れたりぐらぐらしないか購入前に確認しましょう。

布製のソフトタイプは、猫が引っ掻いたり噛み付いた程度では破れない生地を使っている場合が大半です。しかし、布だけでは中の猫が暴れた際に不安が残ります。ソフトタイプのキャリー・カートは、芯剤にグラスファイバーやスチールを使い、十分な強度を確保しているものがおすすめです。

底がしっかりしていて安定感がある

出典:https://www.shutterstock.com

キャリー・カートに猫を入れるとかなりの重量になることがあります。ハードタイプであれば問題ありませんが、ソフトタイプの場合は猫を入れて移動してる間に、形が崩れたり凹んだりしない、底がしっかりした安定感のあるものを選びましょう。

通気性が良い

出典:https://www.shutterstock.com

キャリー・カートは一時的に猫の滞在場所になりますから、少しでも快適に過ごせるものを選びたいものです。

特に蒸し暑い夏場は、キャリー・カートの通気性が悪いと中の猫が熱中症になる恐れがあります。空気が篭らないように窓付きで、メッシュ素材などを使った通気性の良いものを選びましょう。

愛猫の体重に耐えられる

出典:https://www.shutterstock.com

キャリー・カートにはそれぞれ耐重量があります。必ず愛猫の体重に耐えられるものを選んでください。

お手入れしやすく衛生的

出典:https://www.shutterstock.com

何度もキャリー・カートを使っていると汚れが目立ってきます。長く使うものですから、お手入れがしやすく丸洗いできるものが良いでしょう。またソフトタイプは臭いが残ったり雑菌が繁殖しにくい、抗菌・防臭など衛生面に配慮しているものがおすすめです。

おすすめキャリー・カート5選

それでは丈夫で使い勝手の良いおすすめキャリー・カートを5つ紹介します。

アイリスオーヤマ 折りたたみソフトキャリー Mサイズ

簡単に折りたため軽くて持ち運びしやすいソフトタイプのキャリーバッグです。丈夫なポリエステル生地を使い、底が固くて安定感があり、汚れをふき取りやすい内側PVC加工なのでとっても衛生的です。

また上部と側面の窓、正面の扉はメッシュ素材が使われているので通気性に優れ、中の様子を確認しやすいように配慮されています。扉はファスナーで簡単に開閉でき、スムーズな出し入りが可能です。

肌触り抜群のふわふわマット付きで、外して洗うことができます。付属の飛び出し防止ベルトとシートベルトで簡単に固定できるので、自動車や電車での移動でも安心です。耐重量は8kgと比較的余裕があります。


アイリスオーヤマ 折りたたみソフトキャリー Mサイズ

アイリスオーヤマ エアトラベルキャリー ATC-460

丈夫で壊れにくいハードタイプのキャリーです。持ち手が大きく両手でしっかり支えることができます。扉は左右どちらからでも開閉可能で、鍵付きなので飛び出しの危険がありません。また内部には水トレーが設置されているので、長時間の移動でも安心です。

サイズは幅29cm、奥行48cm、高さ28.5cm、SSサイズですが猫1匹なら十分な広さです。耐重量は5kgです。大柄の猫を飼っている方や、2匹以上入れたい方は一回り大きなSサイズがおすすめです。Sサイズの耐重量は12kgとかなり余裕があります。


アイリスオーヤマ エアトラベルキャリー ATC-460

カプセル窓付きペットキャリー

おしゃれでスタイリッシュなデザインのキャリーバッグです。カプセル窓がついているので、中の様子を確認しやすく、楽しく愛猫とお出かけできます。

生地は高級感のある合成皮革、軽くて丈夫で外側は汚れを拭き取りやすく機能的です。メッシュの窓と空気を取り込む小さな穴が6つあり通気性に優れているので、蒸し暑い夏場でも安心です。中敷のフロアマットは取り外し可能で、手洗いできるので衛生的です。

サイズは幅25cm、奥行43cm、高さ29cmと小型ですが、中は意外と広く感じられ、耐重量は7.5kgとしっかり支えてくれます。


カプセル窓付きペットキャリー

ペット用キャリーカー キャスター付き

引いて良し、背負って良し、持って良しの便利な着脱式リュックキャリーバッグです。リュックのように背負うことができますが、底に小さな車輪がついているのでカートのように引くこともできます。力のない女性でも手軽に愛猫を連れて移動できるのがメリットです。丈夫なアルミ合金のハンドル付きで、片手で小回り良く操作することができます。

バッグの内部は二層構造になっていて、上部開放部はマジックテープで着脱できるので、出し入れが簡単です。さらに出入り口も二重構造で、カバーはロールアップが可能です。また通気性の良いメッシュカバーがついているので、夏場の移動にも適しています。耐重量は10kgです。


ペット用キャリーカー キャスター付き

トラベルキャリー ペット 4WAY

車輪付きでカートとして使え、リュックにもバッグにもなるキャリーバッグです。好みに合わせて、または場面に応じていろいろな使い方ができるのが特徴です。シートベルトで固定できるので車での移動にも適しています。

上部についたハンドルは丈夫で軽量なアルミ製、三段階で伸縮するので背が低い女性でも快適に使うことができます。また前面が大きく開き、愛猫の出し入れが簡単にできます。メッシュ付きなので通気性に優れていて、夏場でも涼しく過ごすことができます。しかし、耐重量は5kgなので注意が必要です。


トラベルキャリー ペット キャリーバック 4WAY

愛猫のことを考えてキャリー・カートを選びましょう!

キャリー・カートは猫を家に迎えるときや、動物病院に連れて行くときに必要なペット用品です。丈夫で底がしっかりしていて、通気性が良く夏場でも快適に過ごせるものがおすすめです。自分が使いやすいかどうかだけではなく、愛猫のことを考えてキャリー・カートを選びましょう!

参考サイト

< Pet館(参照日:2020-7-9)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/529018/

キャットランド(参照日:2020-7-9)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/314406/

La cerise(参照日:2020-7-9)
https://item.rakuten.co.jp/lacerise/pet-11020/

STARABA(参照日:2020-7-9)
https://item.rakuten.co.jp/staraba/pet02/

WEIMALL(参照日:2020-7-9)
https://item.rakuten.co.jp/weimall/pt0026/

著者情報

のらくろ

猫飼育歴20年以上、家で11匹の猫を飼っています。ほとんどが元野良猫ですが、家にご飯を貰いに来ていた親子を引き入れたので、一気に数が増えました。
とにかく毎日が大騒ぎで、世話に掃除に大変ですが、どの猫も可愛くいつも癒されています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ