猫用の3段ケージ !おすすめ5選を紹介します

ケージといえば、1段のものを想像しますが、猫のケージは段のあるタイプのものたくさん販売されています。そこでここでは、猫用の3段のケージのおすすめ商品をご紹介していきます。 2020年09月26日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:1,489

猫用の3段のケージとは

出典:https://www.shutterstock.com/

一般的にケージと言うと、恐らくほとんどの方が1段のタイプのものを想像すると思います。
保護猫やペットショップでも1段タイプのケージに入っていたり、動物病院に行く時などに猫を運ぶのケージも小さな一段タイプが主流ですよね。

しかしながら、猫は高いところが大好きな生き物です。よって、ケージも1段ではなく、2段、3段と上へ高いものが多く販売されています。
特に室内で長い時間ケージに入っていてもらう必要がある場合には、高さのある3段タイプを選ぶ方も少なくありません。

3段のケージは、猫ならではのものであり、一番下を排泄のスペース・真ん中を餌を食べるスペース、1番上を寝床のスペースなどとして分けることも出来るのでおすすめです。
3段ケージといっても、最近では様々なタイプが売られているので、好みに合わせて購入することができます。

ケージ選びで注意すべきこと

出典:https://www.shutterstock.com/

◎棚の広さ

棚の広さが狭いと、猫がくつろげなかったり落ちてしまう可能性があります。ストレスやケガなどの原因になる場合があるので注意が必要です。
猫のサイズを考え、ゆったりとした広さがあるものを選ぶようにしましょう。

◎安全性

滑りやすかったり安全性が低いものだと、猫が落ちたりして怪我をする可能性があるので注意が必要です。
万が一滑りやすい素材の場合には、滑り止めマットなどを置いたりしてリスクを下げる工夫をしましょう。

◎機能性

機能性が低いものだと、猫が退屈してしまう可能性があります。
特に飼い主が留守の間ケージに入っていてもらう場合などには、何も出来ないストレスを感じないよう気を付けなければいけません。
ハンモックが付いているものや板の多いもの、爪とぎなどがあるものがおすすめです。

◎掃除のしやすさ

ドアの位置や個数、素材がサッと拭けるものなど、掃除が簡単に行えるケージを選ぶようにしてください。
猫がケージを汚してしまった時などに、自分自身の負担が増えてしまい大変になります。

◎猫の体格にあっているか

猫の体格にあっているものを使用しないと、猫の体がはみ出てしまうこともあるので注意が必要です。

猫用3段のケージおすすめ5選

猫用3段のケージ1:キャットケージ 3段 PEC-903

出典:https://item.rakuten.co.jp/cat-land/i332157/

こちらの3段ケージは、楽天のケージランキングで栄えある1位を獲得しているほど人気が高いケージです。
178センチと十分な高さがあり、ネット限定ホワイトのカラーがあるので、お部屋を清潔感あふれるカラーで統一することができます。
それぞれ3段ある棚の幅もしっかりと広く、ゆったりと過ごすことができるようになっています。落ちる心配もなく安全性も高いです。


ケージ 3段 キャットケージ PEC-903

猫用3段のケージ2:コンビネーションサークル3段セット

出典:https://item.rakuten.co.jp/cat-land/1894257/

こちらの3段ケージは、なんと増設可能なケージとなっています。
同じものを購入すると横に増設できるので、飼育する猫の数が増えた時や、狭そうだと感じた時などに非常におすすめなケージとなっています。
その分場所はとりますが、猫にとって安らげる場所は多くなります。
組み立ても非常に簡単になっているので、誰でも楽に使用をすることができます。
ドアはスライドドアでお世話もしやすく掃除もしやすいです。


コンビネーションサークル3段セット

猫用3段のケージ3:爪とぎ足場3個付き!キャットケージ 3段

出典:https://item.rakuten.co.jp/tansu/24610051a/

こちらのケージは、ハンモック・爪とぎ・水飲みまで付いている、機能性の非常に高いケージとなっています。
ステップの移動も簡単にでき、自分の好きなところへ置くことができます。
正面だけでなく側面にも扉が着いており、合計6箇所が空くようになっているので、掃除も楽に行えます。
様々なところから気軽に猫と触れ合うことができますし、組み立ても簡単なのでおすすめです。


爪とぎ足場3個付き!キャットケージ 3段

猫用3段のケージ4:キャットタワー付きケージ3段ワイド

出典:https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/251639/

こちらのケージは、キャットタワーの楽しさとケージの安心感のふたつの良いところを組み合わせているケージとなっています。
中は非常に広くなっており、板は組み換えが可能なので好みの高さで設定できます。
子猫でもシニア猫でも使用でき、猫が生涯使用することのできるケージと言えるでしょう。

爪とぎポール・ハンモック・キャスター付き・扉が大きめなど機能性も高いうえ、掃除もしやすいのでおすすめです。
1匹の猫を飼っている方にももちろん良いのですが、くつろいだり爪とぎするスペースも広いということから、多頭飼いの方にも向いています。


キャットタワー付きケージ3段ワイド

猫用3段のケージ5: 【1段目が深い】キャットケージ3段深型シンプルタイプ

出典:https://item.rakuten.co.jp/qick/19br-63br/

こちらのケージは、他のケージとは少し違っており、1段目の部分が深くなっているところが特徴となっています。
1段目が深くなっていることによって、一般的なフード付きのトイレトレーも入れることができます。
また、1段目は三ヶ所が板で周りが見えないようになっていることから、トイレなど猫が見られたくないシチュエーションにも最適です。
高さも139センチと程よくなっており、お部屋に置いても圧迫感が感じられません。狭いお部屋にもおすすめです。


【1段目が深い】キャットケージ3段深型シンプルタイプ

とっても楽しい3段ゲージ

出典:https://www.shutterstock.com/

猫の3段のケージは、棚の広さ・安全性・機能性・掃除のしやすさ・猫の体格にあっているかなど、様々なことに注意をして購入するべきアイテムです。
今回ご紹介したランキングの中に、あなたが気になったものはありましたでしょうか?
是非とも、この機会に購入をしてみてはいかがでしょうか。

参考サイト

キャットランド(参照日:2020-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/i332157/
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/1894257/

タンスのゲン(参照日:2020-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/tansu/24610051a/

ペット館(参照日:2020-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/c/0000002149/

ナチュラルワン(参照日:2020-05-29)
https://item.rakuten.co.jp/qick/19br-63br/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ