犬の歯磨きには歯磨きシートがおすすめ!注意点などもご紹介

あなたは愛犬の歯磨きを毎日行っていますか?実は私たち人間と同様に、犬にも毎日の歯磨きは必要です。
そこでこの記事では、おすすめの歯磨きグッズである歯磨きシートについてご紹介しています。 2020年06月13日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の健康ケア犬のカテゴリ - 犬の健康ケア
  • VIEW:2,517

犬の歯磨きシートとは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬の歯磨きグッズには、さまざまな種類があります。
まずは、今回ご紹介する犬の歯磨きシートについて見てみましょう。

初心者向けの歯磨きグッズ

歯磨きシートは、はじめて犬の歯磨きをするという人におすすめのグッズです。
おそらく、いきなり歯ブラシで犬の歯磨きをしようとすると、犬は嫌がるでしょう。
なぜなら、口内の異物感が気になるからです。
そこで歯磨きシートであれば、飼い主の手に近い感覚であるため、犬は自然と歯磨きシートを受け入れてくれることが期待できます。
はじめて犬の歯磨きをするときは、練習として歯磨きシートを使用すると良いでしょう。

犬は虫歯ができにくい?

実は、犬は虫歯ができにくい動物です。
そのため、食べカスが歯についていたとしても、虫歯になる可能性はあまりありません。それでは、なぜ犬の歯磨きをしなければならないのでしょうか?
答えは、犬の歯周病や歯槽膿漏を予防するためです。
特にシニア犬になると、口内にも老化が目立つため、歯周病や歯槽膿漏が原因で歯が抜け落ちてしまう可能性があります。
そして歯茎から細菌が侵入して、重い病気を発症してしまうこともあるのです。
これらのことから、犬の歯磨きはなるべく早いうちから行うことをおすすめします。

おすすめの犬の歯磨きシート

出典:https://www.shutterstock.com

歯磨きシートといっても、種類がいろいろあってどれを選んで良いのかわからなくなってしまうでしょう。
ここでは、おすすめの犬の歯磨きシートをご紹介します。

おすすめの犬の歯磨きシート(1) ライオン ペットキス 歯磨きシート

出典:https://item.rakuten.co.jp/chanet/177329/

この商品は、歯磨きシートをはじめて使用するという人におすすめです。
国産でありながら安価であり、気軽に使用することができるでしょう。ストライプ構造になっているため、汚れをしっかりと絡めとることが可能です。


ライオン ペットキス 歯磨きシート

おすすめの犬の歯磨きシート(2) ライオン Newベッツドクタースペック デンタルシート

出典:https://item.rakuten.co.jp/doubutsunotame/pem-0134-2/

食品成分である、明日葉ポリフェノールを配合した歯磨きシートです。
また、歯石の蓄積を予防する、こちらも食品添加物成分であるポリリン酸ナトリウムも配合しています。
ミクロの網目がしっかりと歯の汚れを取り除いてくれるため、口臭が気になる犬におすすめです。


Newベッツドクタースペック デンタルシート

おすすめの犬の歯磨きシート(3) ドギーマン ホームデンタル 歯磨きシート

出典:https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e383623h/

100枚入かつ安価であるため、多頭飼いの人にもおすすめできます。
安価でありながら破れにくく、しっかりと磨き感のあるシートが特徴です。
エナメル層が薄いため、犬の歯茎にも負担が少なく、歯茎のマッサージにも使用できるでしょう。


ドギーマン ホームデンタル 歯磨きシート

おすすめの犬の歯磨きシート(4) ワンコ歯石トルン

出典:https://item.rakuten.co.jp/ashu/dent-0050/

数ある歯磨きシートの中でも、和紙を使用した珍しい商品です。
和紙の中には、自然の鉱石であるゼオライトが配合されています。
ゼオライトは吸着力があることが特徴で、このゼオライトの効果で犬の歯の汚れをしっかりと除去することができるでしょう。
口臭の気になる犬にも、このゼオライト入りの歯磨きシートはおすすめです。


ワンコ歯石トルン

犬の歯磨きシートを使用する際の注意点

出典:https://www.shutterstock.com

それでは最後に、歯磨きシートを使用する際の注意点もチェックしておきましょう。
この歯磨きシートを使用している間に、犬が歯磨き好きになるかどうかが分かれていきますので、大変重要な時期といえます。

なるべく毎日歯を磨きましょう

犬の歯は、毎日磨くことが理想です。
もしも犬が歯磨き嫌いであれば、毎日3分の1程度の歯を磨き、3日ですべての歯を磨くことを目標にしましょう。
歯磨きが慣れてきたら、徐々にすべての歯を1日で磨けるようにすると良いです。
おそらくはじめのうちは、犬は歯磨きシートでも嫌がるでしょう。
まずは、犬の口内に指を入れることに慣れさせるようにしてみてください。
犬の歯が手に当たり痛いのであれば、軍手をはめて口内に手を入れる練習をすると良いでしょう。
徐々に歯磨きに慣れてもらうためにも、生後2ヶ月前後から歯磨きの練習を初めてみることをおすすめします。

誤飲に気を付ける

犬は口内に異物が入った場合、異物を噛もうとする可能性があります。
もしかしたら、誤って歯磨きシートを食べてしまうこともあるかもしれません。
歯磨きシートを誤飲してしまうと、便が詰まったりすることも考えられますので、すぐに対処したほうが良いです。
可能であれば、2時間以内には動物病院へ連れて行くようにしましょう。
一説では、犬に塩を食べさせると吐くといわれますが、それは絶対にしてはいけません。
動物病院では歯磨きシートを誤飲してしまったことを伝え、レントゲンや吐かせるための対処をしてもらいます。
正しい使い方をしていれば、犬が歯磨きシートを誤飲してしまう可能性は低いため、必ず歯磨きシートは使用方法に沿った使い方をしましょう。

誤飲を防ぐためには?

犬が歯磨きシートを誤飲してしまわないような使用方法をお伝えします。
まずは人差し指を出し、片面を覆うようにシートをかぶせましょう。
そして人差し指の先端側のはみ出ているシートを折りたたむようにし、人差し指に覆いかぶさるようにします。
最後に、グルグルと巻き付けるようにシートを人差し指に巻き、親指でしっかりとシートを抑えて完了です。
こうすることで、人差し指にしっかりとフィットし、犬の歯の汚れを取り除きやすくなるでしょう。

犬の歯磨き入門として歯磨きシートを使用しよう

出典:https://www.shutterstock.com

犬にとっても、歯磨きはとても大切です。
ですが、犬によっては歯ブラシで歯磨きをすることに抵抗がある場合も考えられます。
そこで、犬の歯磨き入門として歯磨きシートを使用することをおすすめします。
歯磨きシートは異物感が少ないため、犬もそこまで抵抗はしないかもしれません。
そして慣れてきたら、最終的に歯ブラシで歯磨きができるようになれば良いでしょう。

参考サイト

charm 楽天市場店(参照日:2020-05-22)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/177329/

ペット犬猫療法食動物病院(参照日:2020-05-22)
https://item.rakuten.co.jp/doubutsunotame/pem-0134-2/

楽天24(参照日:2020-05-22)
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e383623h/

帝塚山ハウンドカム 楽天市場店(参照日:2020-05-22)
https://item.rakuten.co.jp/ashu/dent-0050/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ