ゴールデンレトリバーの飼い方を解説!そろえておきたいグッズも紹介

大きな体にゴージャスな長い毛を持つゴールデンレトリバー。今回は大型犬であるゴールデンレトリバーの特徴や性格、飼い方をご説明します。ゴールデンレトリバーの飼育におすすめのグッズもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。 2020年06月22日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の種類犬のカテゴリ - 犬の種類
  • VIEW:696

ゴールデンレトリバーの飼い方は?性格や特徴も知りたい!

出典元:https://www.shutterstock.com/

ゴールデンレトリバーを飼う前に、どんな特徴があるのか、どんな性格をしているのかを知っておくと心構えができますよね。特徴や性格に合わせた飼い方のポイントをご紹介します。

非常にアクティブな犬なので、ドッグランなどで走り回れる環境や朝晩それぞれ1時間以上の散歩が必要です。おもちゃを回収するような遊びや水遊びなども喜びます。体が大きく力が強いので、大きくて頑丈なケージや引っ張られても切れないような丈夫なリードを用意しましょう。

ゴールデンレトリバーの被毛はウェーブのかかった黄金色の長毛で、毛玉ができやすいという特徴があります。ダブルコートの犬種なので抜け毛も多く、こまめなブラッシングは欠かせません。換毛期には特に大量の抜け毛があるので、スリッカーブラシなどで1日に数回ブラシをかけましょう。また、体臭が比較的強めなので、月に2回程度はシャンプーすることをおすすめします。

ゴールデンレトリバーの性格は、優しく友好的。室内・室外どちらでも飼育可能ですが、人によくなつき寂しがり屋なので、家族の顔が見える場所で過ごさせてあげると良いでしょう。

ゴールデンレトリバーの飼い方にぴったりのグッズは?

出典元:https://www.shutterstock.com/

では次に、ゴールデンレトリバーを飼う上で必要なグッズをご紹介します。

・専用スペース(サークル、犬小屋など)
ゴールデンレトリバーがゆったりとリラックスできる専用スペースを用意しましょう。室内飼育の場合はサークル、室外飼育の場合には体格にあった犬小屋を設置することで、愛犬が落ち着いて暮らしやすくなります。

・フードボウルや水ボウル
ゴールデンレトリバーの体格に合わせたフードボウルと水ボウルを用意しましょう。ひっくり返しても壊れにくい、耐久性のある商品がおすすめです。

・犬用トイレとペットシーツ
トイレとペットシーツは、犬を室内で飼育するなら必ず必要なグッズです。室外飼育の場合でも、災害時や病気の時に必要となることもあるので、できれば用意しておきましょう。

・おもちゃ
ボールやフリスビー、引っ張りっこをするロープや噛むと音のするぬいぐるみなど色々な商品があります。誤飲や破損による怪我を防ぐため、ある程度大きいサイズのものや、丈夫でかみ砕けないものを選んでください。

・被毛のケア用品
長毛で抜け毛の多いゴールデンレトリバーには、こまめなブラッシングが必要です。長時間ブラッシングしても手が疲れにくいように、できるだけ持ちやすいブラシを選びましょう。

・首輪、リードやハーネス
首輪やハーネス、けん引用のリードは、いずれも頑丈なものを用意してください。

ゴールデンレトリバーの飼い方のポイントと必要なグッズをご紹介

大柄な体格に合った生活スペースや食器、被毛を清潔に保つためのケア用品、おもちゃなど、ゴールデンレトリバーにおすすめの商品を6つピックアップしてご紹介します。飼い方に合ったそれぞれの特徴も詳しく説明しているので、ぜひグッズを選ぶ時の参考にしてください。

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(1)アイリスオーヤマ ロッジ犬舎 RK-1100

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/enetroom/

幅約141cm×奥行約121cm×高さ101cmと、ゴールデンレトリバーの体の大きさに合った犬舎です。天然木を使用していてロッジのような風合いになっています。耐水性と耐久性に優れ、夏は涼しく冬は暖かいのが特徴。床がすのこ状になっていることにくわえ、両側面には窓が設けられていて通気性にも配慮。

地面に触れない足高タイプなので湿気が溜まりにくく、雨水なども入りづらいよう工夫がされています。幅約48cm×高さ約60cmと大きめのドアには金具が付いていて、脱走防止に役立ちます。


アイリスオーヤマ ロッジ犬舎 RK-1100

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(2)リッチェル 木製ペットサークル

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/richell/

シンプルなデザインがインテリアになじみやすい木製のケージです。床に傷が付きづらいゴム付きの脚で、賃貸にお住まいの方にも使いやすくなっています。ドアの位置は置き場所に合わせて左右に変更できます。スライド式のドアは全開にした状態で固定することができ、犬やおもちゃの出し入れや掃除がしやすい点もおすすめのポイントです。

パネルをはめ込むだけで組み立てられる設計で、組み立ての手間もかかりません。カラーはナチュラル・ダークブラウンの2色。サイズは2種類ありますが、ゴールデンレトリバーには120cm×91cmの大きめサイズが適しています。


リッチェル 木製ペットサークル

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(3)ベコシングス ベコボウル L

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/nyanzaq/

竹繊維ともみ殻を主成分としているため、土にもどるエコ仕様のフードボウルです。ひっくり返しても壊れにくい耐久性があります。電子レンジは使用不可ですが、プラスチックと同等の強度があるため食洗器での洗浄が可能です。

カラーバリエーションは、ブルー・ピンク・グリーン・ナチュラル・ブラウンとナチュラルテイストの5種類。サイズはS・M・Lの3タイプがありますが、1回の食事や水の量が多い大型犬のゴールデンレトリバーには26×26×9cm、容量:約1500mlのLサイズがおすすめです。


ベコシングス ベコボウル L

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(4)ローレンス ソフト スリッカーブラシ L

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/finepet/

ゴールデンレトリバーに向いた、細くしなやかなピンとソフトラバークッションが特徴のスリッカーブラシです。被毛を優しくブラッシングしながらゴールデンレトリバーの長い抜け毛を取り除き、毛をふんわりしなやかに仕上げます。

ブラシの裏面は軽量のアルミ製なので、ブラッシング時に手が疲れにくいのもポイント。グリップの部分は静電気が起きにくい天然木を使用しており、冬場でもストレスが少なくブラッシングできます。


ローレンス ソフト スリッカーブラシ L

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(5)A.P.D.C. ティーツリーシャンプー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/pa-smile1/

アロマテラピーなどにも用いられ、消臭・消炎効果などが期待できるとされるティーツリーのエッセンシャルオイルを使用したシャンプーです。ティーツリーをはじめとする6種類の植物成分と海藻成分がゴールデンレトリバーの長い毛をふんわり艶やかに仕上げる手助けをしてくれます。

泡切れ水切れが良く、スッキリとした洗い上がりが特徴。乾燥後もエッセンシャルオイルがほのかに香るので、体臭が強めのゴールデンレトリバーにもぴったりです。容量は250mlや500ml、5Lと3タイプあります。


A.P.D.C. ティーツリーシャンプー

ゴールデンレトリバーに必要なグッズ(6)カワノ産業 NEWドリームリード #18

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/tomcat/

40kgまで対応可能なリードで、大型犬であるゴールデンレトリバーに適しています。表面は摩耗に強い強力新構造・ヨリ糸加工を採用。金具には外れにくいナスカンが使われており、力の強いゴールデンレトリバーの散歩にも使いやすくなっています。

首輪などで接続カンを押し下げにくい設計なので、外れたり抜けたりしにくいのもポイントです。リードの長さは約120cmで、カラーは黒・青・緑・赤・黄の5色があります。


カワノ産業 NEWドリームリード #18

ゴールデンレトリバーの飼い方を知ってぴったりなグッズをそろえよう!

出典元:https://www.shutterstock.com/

ゴールデンレトリバーの飼い方で大切なのは、犬小屋やサークルといった専用スペース、頑丈な首輪・ハーネス・リード、トイレや食事・水のボウルなど、体の大きさに適したアイテムを用意してあげることです。

春と秋の年2回訪れる換毛期には、普段よりもブラッシングやシャンプーの頻度を高くすると良いでしょう。

また、ゴールデンレトリバーは寂しがり屋で遊び好きな性格なので、日々のお手入れを通してたくさんスキンシップを取ってあげることもおすすめです。

参考サイト

便利生活 マイルーム(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/enetroom/

リッチェル 楽天市場店(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/richell/

爽快ペットストア(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/nyanzaq/

ファインペット(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.co.jp/finepet/

おとどけスマイルワン(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/pa-smile1/

トムキャット楽天市場店(参照日:2019-11-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/tomcat/

著者情報

原田さち

動物看護とトリミングに関する大学を卒業後、地元の動物病院へ就職。3年間の勤務ののち退職し、現在は保護猫カフェで出会ったぽっちゃり猫を溺愛中。爬虫類や両生類など、動物なら何でも大好き・オールOKな動物専門ライター。

オススメ

新着記事