ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方とおすすめグッズを紹介

大型猫であるノルウェージャンフォレストキャットと暮らす場合、飼育グッズは大きめサイズのものを用意する必要があります。今回は、ノルウェージャンフォレストキャットの性格や飼い方、おすすめグッズなどをご紹介します。 2020年05月31日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の種類猫のカテゴリ - 猫の種類
  • VIEW:3,068

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方のポイントと注意点

出典元:https://www.shutterstock.com/

まずはノルウェージャンフォレストキャットの飼い方のポイントを紹介します。

ノルウェージャンフォレストキャットは高温多湿が苦手なので、温度・湿度の管理に注意が必要です。高温多湿の環境下では熱中症や皮膚病などにかかる可能性もあるため、春から夏にかけては特に注意してください。きちんとお手入れをしてあげないと、長い毛が蒸れの原因となることがあるため、シャンプーやブラッシングも適度に行ってあげましょう。

成長期である生後12か月前後までは、高タンパク・高カロリーな子猫用キャットフードなどを与えるのがおすすめです。ノルウェージャンフォレストキャットは5歳頃まで体が成長し続けますが、1歳以降は平均的なカロリーの成猫用フードに切り替えるようにしてください。

また、運動不足による肥満などを防ぐため、遊びや運動がしやすい環境やおもちゃなどもそろえてあげるとよいでしょう。事前に飼い方のポイントを知っておくことで、ノルウェージャンフォレストキャットとの生活をより楽しめるようになります。

ノルウェージャンフォレストキャットの特徴と性格

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノルウェージャンフォレストキャットは、生後3~5年かけて成猫になります。長くてゴージャスなダブルコートや筋肉質のがっしりした体格を持ち、前足よりも後ろ足が長い腰高の体型をしています。

ノルウェージャンフォレストキャットの性格は明るく落ち着きがあり、社交的。人になつきやすく、人や他の動物とのコミュニケーションを好む傾向があるので、飼いやすい種類といえるでしょう。もともと森で暮らしていた猫なので、木登りをすることが得意です。そのため、室内ではキャットタワーの最上段や高い場所に登ってのんびりリラックスしている姿などもよく見かけます。

身体能力が高く、遊びや運動が好きな猫でもあるので、飼い方もそれほど難しくありません。体こそ大きなノルウェージャンフォレストキャットですが、初めて猫と暮らす方にもおすすめです。

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合わせたグッズ6選

ノルウェージャンフォレストキャットは体が大きいので、ケージやトイレ、爪とぎなどのグッズは大きめサイズを選ぶことが大切です。

また、豊かなダブルコートの被毛には毛玉ができやすいので、使い勝手の良いブラシを購入しておくと良いでしょう。ここでは、ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったおすすめの商品をご紹介します。

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(1)アイリスオーヤマペットケージ3段 PEC-903

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/irisplaza-r/

高さ178cmの大型キャットケージです。3段の棚板が付いており、猫の好みや飼い方に合わせて別途ステップやスロープを設置することも可能。最上段は高い所が好きなノルウェージャンフォレストキャットにもぴったりの高さなので、ケージ内でもゆったり過ごすことができます。

棚板の幅や奥行が広めに取られている点も、体の大きなノルウェージャンフォレストキャットにはおすすめのポイント。ケージ底部にはキャスターが付いていて、お部屋の掃除などをする際にも移動がしやすくなっています。


アイリスオーヤマペットケージ3段 PEC-903

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(2)moderna products メガトレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/kabau-r/

ノルウェージャンフォレストキャットをはじめとする大型猫の飼い方に合った、大きめの猫用トイレです。幅48×奥行65cmと広めなので、体の大きいノルウェージャンフォレストキャットも使いやすいサイズです。

取り外し可能なカバーは猫砂の飛び散りを抑える形状になっており、足裏についた猫砂を落としやすい穴も開いています。本体はポリエチレン樹脂製で丸洗いができ、お手入れしやすいのも特徴。


moderna products メガトレー

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(3) ファーミネーター L 大型猫 長毛種用

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/petgo/

アンダーコート(長い毛の内側に生える短く柔らかい毛)や抜け毛を取り除きやすいブラシです。「大型猫 長毛種用」なので、ノルウェージャンフォレストキャットにも適しています。

軽い力でごっそり抜け毛を取ることができるので、猫が嫌がりにくく、定期的なブラッシングが必要な長毛猫の飼い方に合ったブラシといえるでしょう。取れた抜け毛はボタンをワンプッシュするだけで取り除けるので、ブラッシング後のお手入れもしやすいです。


ファーミネーター L 大型猫 長毛種用

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(4)エイムクリエイツ ガリガリウォール スクラッチャー プラス

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/girlyapartment/

高さ90cmと大きめで、ノルウェージャンフォレストキャットが立ち上がって爪をとげる爪とぎ。素材は段ボールと紙なので、大きさの割に軽量で持ち運びしやすいのも特徴。壁に立てかけて使うことができるため設置場所を選ばず、体の大きいノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合っています。

また、爪とぎ時の削りカスが飛び散りにくい構造に設計されているので、掃除の負担を減らしやすくなっています。


エイムクリエイツ ガリガリウォール スクラッチャー プラス

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(5)猫壱 ハッピーダイニング 脚付フードボウル L猫柄 シリコン付き

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/petgo/

猫が楽な姿勢で食事を食べられるように工夫された、脚付のフードボウルです。ちょうどよい高さがあるので、体の大きなノルウェージャンフォレストキャットでも食べやすく、大型猫の飼い方にあっています。

脚部分には滑り止めのシリコンが付いており、食器がひっくり返りづらい工夫がされています。ふちには小さな「かえし」があるので、フードが外にこぼれにくい点もおすすめです。電子レンジや食洗器OKで、飼い主さんの使いやすさにも配慮されています。


猫壱 ハッピーダイニング 脚付フードボウル L猫柄 シリコン付き

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方に合ったグッズ(6)キャットタワー 据え置き ビッグ QQ80038

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/kurashikenkou/

高さ183cmとビッグサイズのキャットタワーです。棚板1枚あたりの耐荷重は、ノルウェージャンフォレストキャットが乗っても心配の少ない16kg。太めの支柱が使われているので、ぐらつきにくく安定感があります。

また、てっぺんには大きい台座が3つ付いており、高い場所が好きなノルウェージャンフォレストキャットの飼い方にぴったり。爪とぎ場所やねずみのおもちゃ、大小2つの隠れ家など、猫が飽きずに使える工夫がたくさんされている点もおすすめのポイントです。


キャットタワー 据え置き ビッグ QQ80038

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方をチェックして、ピッタリのグッズを選ぼう

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノルウェージャンフォレストキャットは大型の猫種なので、大きめサイズのグッズを選ぶのが飼い方のポイントといえます。ケージやトイレ、キャットタワーなどは余裕のある大きさのものを用意しましょう。高さのある爪とぎなどを設置するのも良い方法です。

また、長毛種のノルウェージャンフォレストキャットには定期的なブラッシングが必要なので、使いやすいブラシを購入するのもおすすめです。ぜひ飼い方に合ったグッズを用意して、ノルウェージャンフォレストとの生活を楽しんでくださいね。

参考サイト

アイリスプラザ楽天市場店(参照日:2019-11-03)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/irisplaza-r/

kabau.(参照日:2019-11-03)
https://www.rakuten.co.jp/kabau-r/

uminecco(ウミネッコ)(参照日:2019-12-06)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/girlyapartment/

ペットゴー 楽天市場店(参照日:2019-12-18)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/petgo/

暮らし健康ネット館(参照日:2019-12-18)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kurashikenkou/

著者情報

山本 真悠子

親の実家は代々動物病院を経営。幼い頃より動物に囲まれて育つ。現在は5歳のロシアンブルーと暮らす動物好きライター。

毎日SNSで愛猫の様子を発信し、多くの飼い主さんとの交流を深めている。ペットと飼い主さんの架け橋となる記事を書くことが信条。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ