ハムスターのおすすめ床材をご紹介!素材の特徴や選び方もチェック

ハムスターが快適に過ごすためには、床材を敷いてあげることがおすすめです。床材にはいろいろな素材・タイプのものがあり、特徴もさまざまです。ここでは、ハムスターの床材選びのポイントやおすすめの床材をご紹介します。 2020年05月29日作成

  • ペット - ハムスターペット - ハムスター
  • VIEW:766

ハムスターのケージにおすすめの床材は?

画像出典:shutterstock

ハムスターの床材にはいろいろな役割があります。巣作りの材料や、ケージ内で転落したときのクッションなどとして役立つほか、ハムスターの出す生活音を吸収しやすい防音効果、ハムスターが快適に過ごせる温度を保ちやすい断熱効果なども期待できます。

ハムスター用の床材として販売されている商品を使う以外に、新聞紙・ワラ・綿などを床材として使用するケースもありますが、次のような注意が必要です。
新聞紙は、床材を替えるたびに細かくちぎる必要があるため手間がかかります。すぐに使いたいときに対応しにくいというデメリットもあります。また、ハムスターの被毛が新聞紙のインクで汚れる可能性もあります。ワラは先が尖っていることがあるため、ハムスターの目などを傷つけてしまう場合も考えられます。綿はハムスターが誤飲する恐れもあります。

ハムスターの床材を決める際には、以上のことを踏まえ、ハムスターにとっての使いやすさ・危険の少なさなどに配慮してあげることがおすすめです。

ハムスターにおすすめの床材の種類は?特徴や選び方をご紹介!

画像出典:shutterstock

ハムスターの床材に使われている主な素材は、ウッドチップ・ペーパーチップ・コーンチップなどです

・ウッドチップ…吸湿性や保温性を持っており、寒い時期も暖かく過ごしやすいことが特徴です。また、巣作りの材料にも向いています。

・ペーパーチップ…白い製品が多いためフンや尿の色がつきやすく、ハムスターの出血や体調不良に気付きやすいというメリットがあります。ひのきやスギなど、針葉樹が苦手なハムスターに使いやすい素材でもあります。

・コーンチップ…とうもろこしからできていて、ハムスターが口に入れても影響が少ないことが特徴です。

これらの特徴に加え、ハムスターの好みや飼い主さんにとっての使いやすさ・掃除のしやすさなども考えて床材を選ぶと良いでしょう。

ハムスターにおすすめの床材6選

ハムスターの床材には、さまざまな素材・タイプのものがあります。ここでは、それぞれ特徴やメリットの異なるおすすめの床材を6種類ご紹介します。いろいろな点から比較し、床材を選ぶ際の参考にしてみてください。

ハムスターにおすすめの床材・ウッドチップ(1)サンコー 広葉樹マット

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/bottleship/

広葉樹であるポプラ材を100%使った、チップタイプの床材です。ヒノキやスギなどの針葉樹が苦手なハムスターにも使いやすいのがメリット。一般的なウッドチップタイプの床材に比べて刺激性が少ないという特徴があります。

吸水性・吸湿性を持っているので、季節を問わず使いやすいのもポイント。ほこりが少ないのでお掃除も楽でおすすめです。


サンコー 広葉樹マット

ハムスターにおすすめの床材・ウッドチップ(2)マルカン やさしい広葉樹マット

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/yamakishi/

広葉樹のポプラを加熱殺菌したあと、繊維状にカットして作った床材。製造工程でほこりを取り除いてあるので、ハムスターが活発に遊んだり巣作りをしたりしてもゴミやほこりが出にくいというメリットがあります。

10Lサイズのほか、たっぷり入った30Lサイズ(約13.6kg)もあり、床材を買い置きしておきたい飼い主さんにおすすめです。


マルカン やさしい広葉樹マット

ハムスターにおすすめの床材・ペーパーチップ(3)GEX ごきげん快適マット

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

100%バージンパルプの天然素材を使用した床材です。無漂白なので色落ちしません。

また濡れてもケージが汚れにくいのが特徴です。保湿性のほか、通気性や保温性があるため、季節を問わずケージ内をハムスターが快適な温度・湿度に保ちやすくなっています。汚れた部分は取り除き、燃えるゴミとして処分することが可能です。


GEX ごきげん快適マット

ハムスターにおすすめの床材・ペーパーチップ(4)サンコー ケアペーパー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-avel/

赤ちゃんの紙おむつや衛生用品などにも使われる、高品質な紙を使った床材。ウッドチップの床材が苦手なハムスターや飼い主さんも使いやすい素材です。多重構造になっていて、おしっこなどの水分を吸収しやすいのが特徴です。

クッション性があり、ほぐせばふかふかの巣材として使うこともできます。白いのでハムスターのケガや体調に気づきやすい点、低刺激な点もおすすめポイント。


サンコー ケアペーパー

ハムスターにおすすめの床材・ペーパーチップ(5)ハムキュート 消臭ペーパーマット400g

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/webbymono/

無漂白のバージンパルプを使用した床材です。クロスカット製法という、ほこりの出にくいカット方法を採用しています。

紙が原料なので木製の床材が苦手なハムスターでも使いやすく、また植物性の消臭成分が配合されており、おしっこの臭いなどにも配慮されているのでおすすめです。ほぐしやすく、ハムスターが潜りやすいやわらかさも特徴です。


ハムキュート 消臭ペーパーマット400g

ハムスターにおすすめの床材・コーンチップ(6)マルカン コーンクリーンベッド 900g

画像出典:https://biccamera.rakuten.co.jp/

粉砕したとうもろこしの穂軸を100%使用した床材。食料が原料のため、ハムスターがもし食べてしまっても、体に影響が出にくいというメリットがあります。

吸水性があり、ほこりが出にくいため、交換やお手入れがしやすくなっています。ハムスターが活発に動いても飛び散りにくいのも特徴。汚れた部分や使い終わったものは燃えるごみに出すことができます。


マルカン コーンクリーンベッド 900g

ハムスターにおすすめの床材で、快適な環境をつくろう!

画像出典:shutterstock

ハムスターの床材は、素材や商品ごとの特徴・特性などを知って選ぶことが大切です。また、ハムスターの性格や体質にも配慮し、素材によっては肌の敏感なハムスターがアレルギーを起こす可能性についても把握しておきましょう。

いろいろな床材を試しながらハムスターに合うものを探すのも良い方法ですが、ハムスターの体質や好みに合わない床材を購入してしまう可能性もあり、床材を頻繁に変えることがハムスターにとってストレスになる場合もあるため、良さそうな床材を見つけたら継続的に使ってみるのもおすすめです。

参考サイト

犬猫ペット通販ボトルシップ (参照日:2019-11-02)
https://www.rakuten.co.jp/bottleship/

ホームセンターヤマキシ楽天市場店 (参照日:2019-11-02)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/yamakishi/

charm 楽天市場店 (参照日:2019-11-02)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

webby momo (参照日:2019-11-02)
https://www.rakuten.co.jp/webbymono/

楽天ビック(ビックカメラ×楽天) (参照日:2019-11-02)
https://biccamera.rakuten.co.jp/

著者情報

いとうえつこ

麻布大学卒。子犬・子猫の哺育からシニア犬・猫の介護や看取りなどさまざまな経験から少しでも皆様のお役に立てる記事を書きたいと思っております。ペット栄養管理士・家畜人工授精師資格所持。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ