フレンチブルドッグのシャンプーの頻度や方法は?おすすめ商品を紹介

フレンチブルドッグは肌が非常に敏感なため、シャンプーは肌を傷つけないよう丁寧に、優しく行います。必ず犬専用シャンプーを使い、洗い残しのないようにすることが大切です。正しい犬のシャンプーの仕方やおすすめグッズを紹介します。 2020年06月05日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の種類犬のカテゴリ - 犬の種類
  • VIEW:932

フレンチブルドッグにはシャンプーが大切

画像出典:iStock

フレンチブルドッグは遺伝的に肌が弱く、皮膚トラブルを起こしやすい犬種と言われています。特に荒れやすいのはお腹辺りやデリケートゾーンですが、涙やけにも注意しなければいけません。フレンチブルドッグの皮膚トラブルを防ぐには、定期的にシャンプーを行い、身体をきれいにすることが必要不可欠です。季節や体調、年齢にもよりますが、基本的にシャンプーは月に1~2回ほどが最適な頻度といえるでしょう。

犬にとってシャンプーは、人間が思っているよりも体力を消耗するものなので、その点も考慮してシャンプーの頻度を調整することが大切です。シャンプーをすることで、身体がきれいになり触り心地が良く、匂いも改善されるので、飼い主としても気分が良くなります。適切な頻度で愛犬にシャンプーを行ってください。

フレンチブルドッグのシャンプーの方法

画像出典:iStock

ここではフレンチブルドッグに最適な、シャンプーの仕方をご紹介します。まずは、水への恐怖感を与えないように、手足からシャワーをかけ、胴体、おしり、頭、顔の順番でかけていきましょう。
この時、シャワーヘッドを体に軽く当てながら濡らすと水音が静かになるので、愛犬のパニックを防ぐことができます。
顔周りを濡らす時は目や耳にお湯が入ってしまいやすいので、お湯を含ませたスポンジなどを使って洗う方法がおすすめです。
温度は人のシャワー温度よりも少し低めの37~38℃程度に調整し、長くても15分以内には上がるようにしてくださいね。

なお、犬の皮膚は人間の約5分の1程度と非常に薄いので、人間用のシャンプーは刺激が強すぎて良くありません。
特にフレンチブルドッグは毛包炎などの皮膚トラブルを起こしやすい犬種ですから、必ず低刺激性の犬用シャンプーを使いましょう。
ペット用のバスタブを使用すると皮膚と毛にしっかりとお湯を含ませることができるので、体の汚れが落ちやすくなります。

体全体をシャンプーで洗い終わったら、すすぎ残しがないようにしっかりとすすぎます。その後、バスタオルで体を拭きますが、吸水性の高いペット用のバスタオルがあると、ドライヤー時間が短縮できるのでおすすめです。シャンプーをする際は、ペット用のグッズを活用することで、効率が良くなります。

フレンチブルドッグのシャンプーに役立つグッズ5選

ここではフレンチブルドッグをシャンプーするのに、おすすめのグッズをご紹介します。短毛犬種であるフレンチブルドッグにぴったりな天然由来シャンプーや、超吸水タオル、シリコン製のマッサージブラシなどお役立ちグッズは豊富です。愛犬にとってもストレスが少なくシャンプーができるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)ハッピーペット オーガニックシャンプー アロマラベンダーの香り

画像出典:https://24.rakuten.co.jp/

植物(ヤシ・パーム)由来の洗浄成分が7種類も配合されたペット用のシャンプーです。全素材の90%以上は天然由来なので、肌が敏感でデリケートな短毛犬種であるフレンチブルドッグに最適なのはもちろん、肌に優しいだけではなく、体についた油脂や汚れをしっかり落としてくれます。アロマラベンダーの香りがほのかに漂うので、気になる臭いにも効果的です。また、厳選されたオーガニックシアバターも配合されているので、洗った後には毛にうるおいを与え、ツヤも出て輝きます。


ハッピーペット オーガニックシャンプー アロマラベンダーの香り

(2)オーガニクスシャンプー フォー センシティブ アンド ドライ

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/pet-alpha/

犬用のオーガニックシャンプーです。低温圧搾されたホホバオイルやマカダミアナッツオイルが配合されているので、肌と被毛にうるおいを与えてくれます。また、カレンデュラ花エキスなどの皮膚に優しい植物エキスが豊富に含まれており、シニア犬やパピーにも使用可能です。敏感肌や乾燥肌にもおすすめなため、デリケートなフレンチブルドッグにも最適であり、使用することで被毛のもつれを解消するのはもちろん、艶と弾力のある毛並みに整えてくれます。シャンプーは125ml・300ml・2.5Lのサイズから選べます。


オーガニクスシャンプー フォー センシティブ アンド ドライ

(3)アイリスオーヤマ 超吸水ペット用タオル

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/dog-kan/

吸水性に優れているため、シャンプーの後はもちろん、雨の日に体を拭くのに最適なペット用タオルです。体を軽くおさえるように包み込むだけで水分を吸収できるので、肌の敏感なフレンチブルドッグに使うのに向いています。使用後のタオルを絞れば元の吸水力が戻り、繰り返し何度でも使用可能です。また、拭き取ったあとタオルにつきやすい毛も、軽く払うと簡単にとれるようになっています。そのため、毛が抜けやすいフレンチブルドッグにおすすめです。


アイリスオーヤマ 超吸水ペット用タオル

(4)iDog&iCat UTTORIN 夢心地なマッサージブラシ

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/idog/

シリコン製のペット用ブラシです。シリコンはヨーロッパの品質基準を満たした高品質のものを使用しています。本体は柔らかく、優しい触り心地なので、フレンチブルドッグの体を傷つけることなく皮膚までマッサージが可能です。ブラッシングをすることでマッサージ効果も期待でき、皮膚が健康な状態になるようサポートしながらツヤのある毛を育てます。シリコン製なので、水洗いもでき、突起同士の間隔が広いので、集めた毛の掃除もしやすいのが特徴です。


iDog&iCat UTTORIN 夢心地なマッサージブラシ

(5)Petion フリーハンドドライヤー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/jnl/

ペット専用のドライヤーです。マイナスイオン&低めの温度なのが特徴で、肌が弱いフレンチブルドッグなどの短毛犬種への使用に向いています。本体が自立型となっているので、一人でシャンプーをした後にペットを乾かす際にも、両手が使えるようになるため、便利です。また、静音設計なので大きな音が苦手な愛犬にも使いやすいですね。使用することで、毛がふかふかになるほか、オゾン発生による脱臭効果も期待できます。自宅でのシャンプーがより行いやすくなるペット想いの商品です。


Petion フリーハンドドライヤー

フレンチブルドッグのシャンプーはグッズを活用しよう

画像出典:iStock

肌が敏感でデリケートなフレンチブルドッグには、定期的なシャンプーが必要不可欠です。今回ご紹介した正しいシャンプーの仕方を参考に、ぜひご自宅でも愛犬のシャンプーに挑戦してみましょう。
また、フレンチブルドッグに最適なシャンプーや超吸水タオル、シリコンブラシなど、自宅でのシャンプーに役立つグッズも多くあります。
これらのお役立ちグッズを上手にに取り入れて、効率よく、快適な愛犬のシャンプーを行えるといいですね。

参考サイト

楽天24  (参照日:2019-08-23)
https://24.rakuten.co.jp/

ペットアルファー楽天市場店  (参照日:2019-08-23)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/pet-alpha/

Pet館〜ペット館〜  (参照日:2019-08-23)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/dog-kan/

犬の服のiDog  (参照日:2019-08-23)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/idog/

いい肌発信!美・サイエンス  (参照日:2019-08-23)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/jnl/

著者情報

原田さち

動物看護とトリミングに関する大学を卒業後、地元の動物病院へ就職。3年間の勤務ののち退職し、現在は保護猫カフェで出会ったぽっちゃり猫を溺愛中。爬虫類や両生類など、動物なら何でも大好き・オールOKな動物専門ライター。

オススメ

新着記事