トイレに流せる猫砂5選|詰まる場合の注意点は?

きれい好きな猫ちゃんのトイレに使う猫砂に、悩む飼い主さんも多いかもしれません。猫ちゃんは少しでも気に入らないとトイレを使ってくれないうえ、後始末も悩むポイントです。この記事ではトイレに流せて使いやすい猫砂をご紹介します。 2020年05月20日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫のトイレ猫のカテゴリ - 猫のトイレ
  • VIEW:442

猫砂の選び方

画像出典:shutterstock

猫砂を選ぶとき、どんな点に注意していますか?
粒の大きさや臭い、吸収力、後始末の方法などまず機能面が気になりますし、毎日衛生的に使うため、コストも重要です。

猫砂の中には、排泄すると色が変わって知らせてくれるものや、排泄した部分が固まって簡単に捨てられるものがあります。また、粒子が小さくて触り心地がいいものや、粒が大きくて舞い上がらず処理しやすいものも。

 

このように様々な種類があるため、猫ちゃんの好みと飼い主さんの扱いやすさが合致するものを選んでくださいね。そして、継続的に簡単に手に入るもので、コストの負担が小さいものを選ぶのもポイントです。

トイレに流せるタイプなのに詰まる?!

画像出典:shutterstock

猫砂を大きく分けると、トイレに流せるタイプと燃えるゴミとして処分するタイプがあり、便利でおすすめなのはトイレに流せるタイプです。ただ、トイレに流せるタイプでも、処理の仕方を間違うとトイレに詰まって大惨事を引き起こすことも。必ず使用上の注意を読み、次の5つの注意点を守ってくださいね。

 

・一度に大量に流すのはNG
・トイレに流すのは1日3回まで。何度も流すと管の中で詰まることも
・大きな塊は小さく砕いてから流す
・多頭飼いなどで塊の数が多かったり、塊が大きい場合は流さない
・一度詰まったことがあるトイレでは流さない(詰まりやすいトイレの可能性大)

 

猫砂はトイレットペーパーに比べると水に溶けにくく、水分を吸うと塊になることがあるので、流せるタイプでも注意して流すようにしてください。

マンションでトイレに流せる猫砂を使うときの注意点

画像出典:shutterstock

マンションのような集合住宅の場合、トイレの排水を流す管を複数の部屋で共有していることがよくあります。1ヵ所詰まると他の部屋もトイレを流せなくなったり、排水が逆流してしまったりする上に、溢れた水が階下に漏水するなんてことも。

 

インターネット上には、上の階で猫砂をトイレに流したため排水管が詰まり、下の階のトイレが逆流してしまった動画も公開されています。便や尿が混じった水が漏水した場合、掃除が必要になるのはもちろん、感染症予防のために消毒も必要になるので、修繕費も高額に。

 

また、マンションによっては契約書の中に「トイレに流すタイプの猫砂も流さないように」と書かれていることもあります。マンションで猫砂を流す場合は、念のため契約を確認しましょう。

おすすめのトイレに流せる猫砂5選

では、実際におすすめのトイレに流せる猫砂を紹介します。

 

それぞれのおすすめポイントを猫砂選びの参考にしてくださいね。

トイレに流せる猫砂(1) 流せる ひのき 消臭 ひのき猫砂 7L×7袋

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/pet-studio/

こちらはひのきを使った猫砂です。



天然由来の安全な素材なので安心して使えますし、ひのきは消臭効果が期待できます。軽くてほこりが立ちにくいので扱いやすいというメリットもありますよ。



木だとトイレに流せないのでは?と不安に思う方もいますが、商品によっては流すことができますので確認してみましょう。また、ほこりが立ちにくく扱いやすいように粒の大きさを工夫している商品もあり、システムトイレでもメッシュ部分から下へ落ちてしまう心配もありません。扱いやすく、比較的、楽にトイレに流せるのでおすすめです。


流せる ひのき 消臭 ひのき猫砂 7L×7袋

トイレに流せる猫砂(2)常陸化工 システムトイレ用木の消臭ペレット

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

こちらはおがくずなどを利用した木製の猫砂です。


砂と言うよりはペレット状になっているので、細かな紙製の猫砂と比較してほこりが立たちにくい仕様。吸水性に優れ、軽くて扱いやすいメリットがあります。


また、崩しやすいのでトイレに流すときに楽に処理できます。もし、固い塊になってしまっても燃えるゴミとして出せるので、後処理に困りません。また、木の匂いが強いので飼い主さんも猫ちゃんも臭いが気にならないところもいいですね。

吸水製もよく見た目もいいので、リビングなどにトイレを置きたい場合でも抵抗なく使えますよ。


常陸化工 システムトイレ用木の消臭ペレット

トイレに流せる猫砂(3)常陸化工 固まる紙製猫砂 ファインブルー

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/onestep/

猫ちゃんが排泄したらすぐに処理したい!という方におすすめなのがこの猫砂。

排泄で汚れた部分が青くなるので、すぐに分かります。

また、リサイクル資材を使った安全な紙製なので環境に優しく、消臭力も抜群なのがおすすめポイントです。木製の猫砂と比較して水に溶けやすく、安心して流せますよ。

流せないくらい塊ができてしまったり、多頭飼いで1日3回では処理しきれなかったりしても、可燃ゴミとして出すことができます。

ただしシステムトイレの形状によっては、小さな粒が下部に落ちてしまうことも。お使いのトイレのタイプをよく確認してくださいね。


常陸化工 固まる紙製猫砂 ファインブルー

トイレに流せる猫砂(4)常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/bluewood/

消臭効果があり、吸水性もよく、いい香りがする木製の猫砂。

安心してトイレに流せるタイプをお探しならこちらがおすすめ。粒がほどよいサイズでシステムトイレでも使いやすく、猫ちゃんの足に付いてトイレの外へ出てしまう心配も少ないので、衛生的に使えます。


常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

トイレに流せる猫砂(5)アルモネイチャー キャットリター

画像出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

サラサラとした本物の砂が好きな猫ちゃんにおすすめの、天然素材でできた猫砂です。とても軽くて扱いやすく、消臭能力も吸収力も良いうえ、大容量なのも嬉しいポイントです。多頭飼いでも安心して使うことができますよ。

さらに、トイレに流すことができる他、堆肥として利用することもできる環境に優しい点もポイントです。

ただ、猫ちゃんのシステムトイレに使用する場合、メッシュ部分からマットを敷いた下部へ落ちてしまうことがあります。お使いのシステムトイレに合わないこともあるので注意してくださいね。


アルモネイチャー キャットリター

とっても便利なトイレに流せる猫砂を今日から使おう!

消臭力・吸水性に優れ、トイレで楽に処理できる猫砂は、猫ちゃんとの快適な生活に欠かせません。

 

トイレに流すとき「少量ずつ流す」「流すのは1日3回まで」「塊は崩してから流す」といった注意点を守れば詰まる心配はほとんどありません。

 

お住まいのマンションの規約や地域の条例で禁止されていないかどうかを確認の上、是非使ってみてください。猫ちゃんのトイレの悩みが楽に解消できますよ。

参考サイト

ペットスタジオ (参照日:2019-03-20)
https://www.rakuten.co.jp/pet-studio/

charm 楽天市場店 (参照日:2019-03-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

よろずやマルシェ (参照日:2019-03-20)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/onestep/

ブルーウッド (参照日:2019-03-20)
https://www.rakuten.co.jp/bluewood/

著者情報

須永智尋

ペットフードや動物の輸出入の仕事に獣医師と共に10年以上従事。
小動物看護士、小動物介護士、ドッグシッターの資格を持っており、ペットの飼養管理、しつけ、介護などに関するアドバイザーをしています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ