猫の中でも甘えん坊!という猫の種類はこの猫たち!

猫はとてもクールな印象がありますよね?その中でも特に甘えん坊の猫というのがいます。飼い主さんの抱っこが好きで、実は片時も離れたくないと考えているような猫が甘えん坊さんと言えるのではないでしょうか。 2019年09月15日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の種類猫のカテゴリ - 猫の種類
  • VIEW:8,570

猫に甘えられると1日の疲れも吹っ飛ぶ!

https://www.shutterstock/.com

100種類を超える猫の中には、とにかく甘えん坊で、飼い主さんとの密着度を好む猫がいるのです。飼い主さんの中でも、猫に甘えられるとうれしいと感じる人にとっては、甘えん坊の猫はたまらなく愛しい存在になります。クールで自立心旺盛な猫と、飼い主さんのすり寄る猫の違いは、やはり性格の違いです。

傾向的にはメス猫よりもオス猫の方が甘えん坊の傾向が強いと言われています。猫は飼い主さんに依存しながら暮らしています。そんな飼い主さんも猫に甘えられると疲れが吹っ飛ぶほどの癒しを感じずにはいられないのです。甘えん坊の猫には飼い主さんからの適度なスキンシップが必要です。猫も自分が甘えたいときには、強烈なアピールをしてくるものです。それを察知してタイミングよく甘えさせてあげるのが一番喜ぶ方法です。

アメリカンショートヘア

https://www.shutterstock/.com

テレビのCMなどで、すっかりお馴染みのアメリカンショートヘアは、活発で元気な性質ですが、特に飼い主さんには甘えん坊な仕草を見せる時が多い猫です。本当に人懐っこい性格をしているので、日々の暮らしの中でも独立心が強そうな印象があります。実は。猫らしい部分と、飼い主さんに対しては、どこまでも甘えたいという気持ちをストレートに表現する猫なのです。

ブリティッシュショートヘア

とてもおとなしく飼いやすい猫として有名です。その反面、実に寂しがりやの一面を持っています。飼い主さんを困らせようとすることは、一切しません。その代わり飼い主さんと一緒に過ごす時間の中では、常に飼い主さんを求めるような視線を送り続けます。たくさん甘やかして、時間を共有できるときには、相手をしてあげると満足して、また一人で遊び始めます。

ノルウェージャンフォレストキャット

行動的で、悪戯をするのも大好きという可愛い性格をしている猫です。性質的にはとても猫気質ですが、飼い主さんい甘えたいときにはベタベタと近寄っていきます。飼い主さんの方も、つい手放しで過剰なスキンシップを取ってしまいがちです。適度なスキンシップに留めておかないと、それがストレスに代わる場合もありますで注意をしておいてください。

メインクーン

https://www.shutterstock/.com

猫の中でも体が大きく自立心が旺盛なのか?という印象ですが実のところ結構な甘えん坊です。どっしりと構えているようでも実は甘えん坊の猫です。外観から感じさせない、甘えん坊な気質は実際に、飼い主さんに甘えている様子を見ていると本当に愛らしい限りなのです。

猫が甘えたい時に見せる仕草とは?

独特な喉を鳴らす音が聞こえるようになります。これは甘えたいという本能から発している音だとおもっておいてください。飼い主さんのことを母猫のように慕い甘えたいという欲求が高まっている時に見せる仕草でです。そして猫の方からすり寄ってくるときや、自分の匂いをつけようとこすりつけるような行為をするときには、心から飼い主さんの愛情を求めているときです。

時折、猫が毛布の上で両足を使ってフミフミをしている時がありませんか?これは赤ちゃんが母猫の母乳を催促するような仕草の名残です。ほんの一瞬、猫は赤ちゃん返りをしている可能性があります。

自ら膝の上に飛び乗るとき

飼い主さんの膝の上に乗ってくるのは、甘えたい時の仕草の一つです。撫ででほしいという気持ちが溢れて、ついつい行動に出てしまうほど、気持ちには正直な猫の行動パターンです。甘えん坊の猫には、飼い主さんも時間の持てる限り甘やかして、飼い主さんも癒されると、持ちつ持たれつの関係性が築けます。

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事

楽天市場トップページへ