涼しく楽しむ!猫カフェで快適に過ごす方法とは?

猫カフェでの注意事項を十分に学んだ後には、猫カフェでどんなふうに過ごすことが快適なのかを考えてみましょう。猫カフェで楽しく過ごせるためには、心から猫を慈しむ気持ちが必要です。 2019年08月09日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の豆知識猫のカテゴリ - 猫の豆知識

猫カフェを心行くまで楽しむために

https://www.shutterstock.com/

まずはお店のシステムをきちんと理解することが肝心です。猫カフェのオーナーの考え方や目的を客として把握したうえで楽しめると猫カフェでの時間は幸せな時間になります。そしてとても有意義に流れます。やはり管理者側の考えを客が理解することがとても重要なことです。店にとって猫はキャストと呼ばれる立場なのか?譲渡目的で触れ合うためにその場所にいるのか?を確認することが大切です。

猫たちと積極的に遊べる猫カフェと、あくまでも人はカフェを楽しんでその周囲を、きままに猫が歩いているというな空間かどうか?は猫カフェの運営方法に委ねられるものです。自分がこの猫カフェなれば通い続けたいと思えるときには、猫カフェとの良い出会いがあったと考えても良いのです。

猫カフェで気ままに過ごせること

猫カフェだからと言って、必ず猫と遊ばなければいけないというルールはありません。それよりもお客さんが自由な時間を猫カフェで過ごしながら、その場所に猫も存在するという自然な形がとても素敵な猫カフェ空間での過ごし方ではないでしょうか。

猫カフェで何か集中をして仕事をするという人もいるようです。ほんの隙間の時間だけでも癒されたいと思い、ビジネススーツのまま、訪れる人もいるのです。その人にとってその猫カフェが快適であることが何よりも望ましいことです。猫と同じ空間を共有するだけでも癒されるのが、猫カフェ本来の姿です。

猫たちにおやつを与える至福の時間

https://www.shutterstock.com/

猫カフェによっては1日のうち2回程度、おやつの時間を設けています。猫カフェでおやつを購入してそのおやつを、猫に与えられるという時間です。猫が自分の周りに集まってくる様子は、まさに猫好きの人には至福の時間です。そして猫と何も考えずに戯れる時間を過ごしているうちに、日常の雑多なことをひと時忘れられるというのが、猫カフェで過ごす相乗効果です。

猫におやつをあげて、猫を優しく撫でるだけでも、とても幸せな気分になれるものです。猫カフェに来てよかったと思える瞬間は、猫と多く触れ合えた時だと思います。抱っこが出来なくても撫でることやおやつを通して見つめあうことは十分にできるのです。

撮影が可能な場合には

猫カフェでは基本的に撮影を許可しているお店も多いのです。但しフラッシュ撮影にだけは注意をしてください。猫が驚いてしまうような撮影は絶対に禁止です。それ以外の方法で猫を撮影させてもらえる場合には、猫をカメラや携帯電話に収めるだけでも、楽しみ方が増えます。

いろんな種類の猫を撮影して後から自分だけで楽しむというのも良い方法です。至近距離で撮影が出来るのも猫カフェならではの楽しみ方です。

もしかすると家族になれるかも?

https://www.shutterstock.com/

保護猫カフェである場合には、譲渡猫と自由に触れ合えます。自分の家庭環境が猫を飼育できる状況である場合には、猫カフェで新しい家族を探せる可能性もあるのです。いきなり譲渡されるというよりも、何回か通ってお店の中でその猫とコミュニケーションを取りながら相性などを自分の中で感じ取れるようになります。そして気持ちが傾いたときに、譲渡してもらうという猫カフェの楽しみ方もあります。

猫カフェで癒し癒される

猫カフェに通うことが自分の中で一つのイベントのようになっている場合には、とても癒しをもらえる空間になること間違いなしです。カフェメニューなども十分に楽しめて可愛い猫たちを眺めたり触れ合うこともできる至福の空間こそが猫カフェの良さです。猫に癒されて猫をいやせるような接し方を心がけてください。猫にも心があります。猫との時間を日常の仕事や生活の糧にして、猫カフェ通いを楽しみにしている人が増えていることは喜ばしいことだと思います。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』