あれ…今日行ったっけ?愛犬がトイレを我慢してしまう原因とは

愛犬が突然、おしっこを我慢し始めたら何かの病気かも?!と疑ってしまいますね。
今回は我慢してしまう原因と対策についてご紹介していきます。 2019年07月26日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のトイレ犬のカテゴリ - 犬のトイレ
  • VIEW:8,071

なんで突然トイレを我慢するようになったのだろう…。
愛犬がこんな事態になったら、焦ってしまうと思います。
今回はそんな時の原因と対策についてご紹介していきます。

出典元:https://www.shutterstock.com/

そもそも何時間くらい我慢出来るの?!

犬は一日2、3回おしっこをします。
人の平均が約7回程度なので、比較するとかなり少ない回数だということが分かります。
では一体何時間、犬は尿意を我慢することが出来るのでしょうか。

実は約12時間もの長い時間を我慢することが出来ます。

活動状況による

犬が散歩などで活発に動き回っている時、
12時間続けて我慢することは難しいでしょう。
運動量が多い=内蔵がよく動く
ことにより、おしっこが行きたくなります。
留守番で飼い主さんが帰ってくるまで、寝たりして運動量が少なかったら、約12時間程度は我慢することが出来ます。

我慢し続けると病気になる可能性がある

出典元:https://www.shutterstock.com/

犬がおしっこを我慢し続けると、病気を引き起こしてしまう可能性があるでしょう。

・膀胱炎
・腎臓病
・尿路結石

膀胱に尿をため続けるのは、尿道に結石を作る原因にもなります。
症状が悪化すると急性腎不全や膀胱破裂になりかねません。
愛犬が我慢しがちなら、トイレトレーニングをすることをオススメします。

おしっこをチェックしよう!

・おしっこが濁る
・血尿
・痛がっている
・トイレではない場所でする
・臭いの変化
・食欲低下

このような症状が見られる場合は、上記の病気を疑った方がいいでしょう。
すぐに動物病院へ行きましょう。
命に関わる怖い病気なので、早期発見が鍵です!

出典元:https://www.shutterstock.com/

我慢の素振りとは

まずおしっこの素振りを見逃さないようにしましょう。

・床を気にして匂いを嗅ぐ
・くるくる回転して落ち着かない様子
・足の動きがいつもと違う(バタバタなど)

こういった動きが見られる場合は、トイレを我慢している可能性が高いです。
トイレの場所まで連れていきましょう。

トイレに行かない理由を考えよう!

犬がトイレに行かない理由は2つのパターンに分けられます。

突然行かなくなった場合

出典元:https://www.shutterstock.com/

⑴トイレが清潔ではない
犬は清潔な状態を好む生き物です。掃除をされていないトイレだと、そこでおしっこをするのを嫌がり、我慢してしまいます。

→トイレを清潔にする

⑵トイレが落ち着かない
最近トイレの場所を変えましたか?もしくは騒がしいスペースにあるならば、落ち着いておしっこが出来ない為に我慢をしてしまうのかもしれません。
トイレタイムは無防備な状態であり、犬にとっては安心できるスペースでないと我慢してしまいます。野生の頃の名残りが残っているのでしょう。

→トイレを元の位置に戻す、落ち着く場所に設置し直す

⑶尿結石などの病気の可能性
膀胱炎や尿結石になっている場合も、おしっこがなかなか出ません。

→動物病院に相談しましょう。

⑷冬などで飲水量が減った
これは単に飲む量が減った為、おのずとおしっこの回数が減ってしまったということです。寒い冬の時期に多いでしょう。

→水を飲まないのは体に良くないので、飲ませるようにしましょう。それが厳しい場合には、水分を含むウエットフードを与えるなどしましょう。

⑸動いていない為

→いつもより寝ていたり、運動量が低い為におしっこの回数が減ったということです。
散歩をして体を動かしましょう。


考えられる原因を見つけ、その対処法を試してみましょう。

普段から我慢しがちな場合

出典元:https://www.shutterstock.com/

⑴外でしかトイレはしたくないor出来ない
散歩に行く時におしっこをする習慣の犬は、雨などで外に行けない場合は我慢してしまいます。

→トイレトレーニングをしましょう。
散歩中におしっこをする素振りを見せたら、「トイレトイレ」などの言葉をかけて、
コマンドとして覚えさせましょう。言葉はなんでも大丈夫ですが、必ず同じ言葉を毎回繰り返し使ってください。
そうすれば、お手のようにそのコマンドに従ってくれます。
慣れるまでは外に近い玄関でなどで、時間はかかりますが徐々に覚えてもらいましょう。


⑵トイレをすると怒られると思っている
愛犬がトイレに失敗した時に怒ったことはありませんか?
もしかしたら、おしっこをしたことに飼い主さんが怒っていると勘違いしている可能性があります。そうすると我慢することに繋がってしまいます。

→おしっこをしたらちゃんと褒めてあげましょう。
まずトイレをしても怒られないという体験を作ってあげることが必要です。トイレを失敗しても怒らず、ちゃんとするようになってからトイレトレーニングをまた始めましょう。

出典元:https://www.shutterstock.com/

おしっこの我慢は命にかかわる病気に繋がります。
早期発見を心掛けましょう。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』