不動の人気はあの犬種?小型犬・人気の種類について

誰もが一度は飼ってみたいと考える小型犬の中にも、人気の犬種があります。小型犬の魅力を集約したような魅力的な犬種の中から特に人気の3犬種についての情報をまとめてみました。 2019年06月25日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の豆知識犬のカテゴリ - 犬の豆知識
  • VIEW:23,219

小形犬人気の犬種・トイプードル

https://www.shutterstock.com/

小形犬と言えばトイプードルと言われるほどに断トツの人気を誇ります。そのトイプードルの魅力の原点は天然の明るさと病気の少なさではないでしょうか?確かに他の小型犬と比べると、遺伝的な病気や犬種特有の病気の少なさでは安心感があります。そのうえトイプードルは、とにかく好奇心旺盛で誰とでもすぐに仲良くなれるというムードメーカー的な素質を感じます。

一見毛が抜けそうなイメージがありますが、案外と抜け毛は少ないタイプの犬種です。このあたりも人気を支えている要因ではないでしょうか?その代りに、定期的にトリミングに行く必要性がありますので経費的な面での負担は最初から頭に入れておくべきでしょう。

元気で明るいことが最大の魅力

家の中を軽々に駆け回りピョンピョンと跳ねているという印象が強い犬種です。運動神経は抜群で、機敏な動きも魅力です。但し、怪我が多い犬種でもありますのでそこだけは飼い主さんが万全に注意を払う必要はあります。それ以外でかかりやすい病気も少なく病院知らずという子も多いほどです。

あまり神経質な生活を持ち合わせることもなく、アクティブに動くタイプの犬種ですので日々の生活の中にも溶け込みます。あらゆる年齢層の人に根強い人気を誇るのがトイプードルです。

小形犬人気の犬種・チワワ

https://www.shutterstock.com/

チワワはとにかく小さな姿が、愛犬家にはたまらない魅力に映ります。最大の特徴は、りんごのようなおでこです。このおでこを愛犬家は「アップルヘッド」と呼びます。このアップルヘッドを持つ、小型犬のチワワは長年、人気の犬種です。いつも潤んだ瞳で飼い主さんを見つめる姿は、チワワ最大の魅力です。

なぜチワワがそこまでの人気を誇るのか?と言うと、そのボディーの大きさと、表情の豊かさではないでしょうか?まさにマスコット的な愛玩犬として、大切に育てて、愛情をかけて育ててみたくなる、衝動が起きる犬種なのです。

チワワの性格は?

チワワは性格的に憶病で神経質なタイプの子が多いのも特徴です。少しの物音に怯えてしまうタイプの子や、人や他の犬を怖がるタイプの子もいます。これまで犬と暮らしたことがないという方には、学習が必要な犬種とも言えます。まずはチワワを飼育する環境を整えることが肝心です。

そして、お留守番が日々、長くなるような生活ライフの場合にはよく考えてから、迎え入れる必要があります。体が小さいことは飼育のしやすさと比例すると思われがちです。ただその反面、気を配るべき部分の多さもチワワの特徴です。飼い主さんには従順で忠誠心も強いので、信頼関係を幼い頃からチワワとの間で築くことは最も重要なことです。

小形犬人気の犬種:ダックスフント

https://www.shutterstock.com/

ダックスフントには種類があります。普通サイズのスタンダードや、体が小さい、ミニチュア、カニンヘンなど、一番フィーリングの合うダックスフントをお迎えして、穏やかに暮らす飼い主さんが多いようです。その、ダックスフントは、基本的に穏やかな性格をしています。そして飼い主さんへの服従心もきちんと持ち合わせているので、飼いやすさという点では申し分ありません。

但し、狩猟犬であったという習性でどうしても大きな声で吠えてしまう特性があります。これは、躾の面で、子犬時代からしっかりと正していくと、気にならない程度にまで矯正はできます。とにかく活発な性質をしていますので、日々ダックスフントと触れ合う時間や、散歩やドッグランに出かけるような時間を作ることが大切です。

家族以外の人にはやや攻撃的な部分も

チワワなどとは違って愛玩犬的な性質を持ち合わせていません。あくまでも元狩猟犬がペットに改良されているということを踏まえておきましょう。家族以外の人や犬に対して激しく吠えかかってしまう傾向も強いので、注意が必要です。

小形犬はライフスタイルに応じた選び方を

一目惚れをして、即座に購入を決めてしまいがちなのが、小型犬です。そこはきちんと大人の思慮の元、生活様式に合う犬種かどうか?飼育スペースは取れるかどうか?などを考え合わせた上で、迎え入れるようにしてください。それがお互いの幸せのためなのです。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』