嬉しいニャン♪室内猫にキャットタワーをプレゼントしよう!

家から出れない室内猫は運動不足になりがちですね。そんな愛猫のためにキャットタワーをプレゼントしちゃいましょう。
購入を考えている飼い主さん必見です!! 2019年06月02日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫用品猫のカテゴリ - 猫用品
  • VIEW:1,820

うちの猫、運動不足になってない?
室内猫はそれが一番気になるところですよね。
外を眺めることしか出来ないので、少しでも室内を楽しく居心地よくしてあげたい…。
そんな悩みを持ってる飼い主さん!!
もしかしたらキャットタワーがあればその悩みが解決してしまうかも知れません。

出典元:https://www.shutterstock.com/

キャットタワーの必要性とは?

さて、キャットタワーはなぜ猫に必要なのでしょうか?
それは猫にとって、とても重要な動きを取ることが出来るからなのです。

猫はテリトリーを大切にする生き物で、行動範囲は広くありません。
猫一匹に対して、1部屋あれば横の動きは充分だと言われています。
広さや横の動きは猫にとってはそこまで必要ではありませんが、別の重要な動きがあります。

それはズバリ、上下運動なのです!

1日に20分程度の運動は健康を維持するために必要で、その中でも上下に動くことがとても大切なのです。

出典元:https://www.shutterstock.com/

運動が足りないとどうなる?

猫が運動不足になると一番気になるのが、肥満です。
まんまるな猫はとっても可愛いですが、肥満は様々な病気を引き起こします。
・心筋症
・脂肪肝、肝硬変
・糖尿病
などの原因となってしまいます。また猫は一度太るとなかなか痩せにくい生き物なので、太らせないよう心掛けることが大切です。

また運動不足は足腰や関節を弱らせ、骨粗しょう症や体重の増加により椎間板ヘルニアを患う可能性があります。

運動不足は死活問題です。自然と動けるような環境を整えることが大切だと言えるでしょう。

出典元:https://www.shutterstock.com/

オススメのキャットタワーとは?

出典元:https://www.shutterstock.com/

キャットタワーは大きく分けると二種類に分けられます。

・突っ張りで固定するタイプ
・据え置きタイプ

突っ張りタイプは天井で固定するので、移動することは出来ませんがドシドシッと猫が上下運動しても耐えることが出来きて、簡単には壊れません。
多頭飼いの場合は同時に遊ぶこともあるので、こちらがオススメでしょう。

据え置きタイプは、簡単に移動ができて掃除も楽にできるでしょう。
また比較的リーズナブルです。しかし耐久性が弱いのが少し心配かも知れません。
また小型タイプもあるので、大きすぎるのは部屋に置けない!という方はこちらを選ぶと良いでしょう。

突っ張りで固定するタイプ

突っ張りタイプはちゃんと固定されているので、激しい動きをしても倒れたりする心配がなく、多頭飼いでも安心です。
こちらのタイプは上下運動もバッチリできます。
また隠れられるようなスペースや見晴らしが良いハンモックなどは、猫にとってはとても嬉しいものなので、まさに猫の喜びを充分に詰め込んだキャットタワーだと言えます。
またカラーもお部屋に合わせれば、キャットタワーもお洒落なインテリアの一部になりますね!
しかし組み立てはかなり大変なので、その覚悟は必要かも知れません。

据え置きタイプ

据え置きタイプを選ぶコツは上部分が比較的に軽めになっており、高さも高過ぎないタイプの方が転倒の心配はありません。またこれなら隠れるようなスペースもあり、遊び道具もついているので充分に楽しめることでしょう。
下の部分も安定しているので上下運動にも耐えられます。
値段もとてもリーズナブルなので、劣化したら買い換えも検討できるでしょう。また組み立てもそこまで大変ではないので、一人でも可能でしょう。
据え置き型の最大の魅力は、部屋に圧迫感を与えないことです。一人暮らしで、スペースが限られている場合はこちらを選択しましょう!

猫の夢がたくさん詰まったキャットタワー!
ぜひ愛猫の運動不足のためにも、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。
喜ぶこと間違いなしです!!

出典元:https://www.shutterstock.com/

オススメ

新着記事