プレイングバウ、このポーズって何?

みなさんは、このプレイングバウという言葉を聞いたことはありますか?
これには犬が伝えたいメッセージが隠されています。 2019年03月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の豆知識犬のカテゴリ - 犬の豆知識
  • VIEW:7,802

プレイングバウまたはプレイバウと呼ばれているこの行為は一体何なのか?
これは犬がするボディランゲージのうちの一つなのです。
犬にとってボディランゲージとは言葉の代わりにあなたに伝えたいメッセージを身体全体で表現すること。
ではこのプレイングバウをするときの犬の心理状態を解説していきたいと思います。

カーミングシグナルのうちの一つ

最近世に広まってきた、カーミングシグナル(Calming signal)という言葉。
これはノルウェーのトゥーリッド・ルーガス氏が提唱した犬のボディランゲージのことを指します。
Calming =心を落ち着かせる signal=合図
まさしく心を落ち着かせる合図ということです。
このカーミングシグナルは一体何のために、誰に向けてしているのか?
これには3通りあると言われています。
① 人に向けて、気持ちを分かってもらいたい為
② 犬同士、気持ちを伝え合う為
③ 自分自身に対しての為
この3通りだと言われています。
犬は人間のように言葉を話せません。ですからこのカーミングシグナルが言葉の代わりになっているのでしょう。カーミングシグナルにはたくさんの種類があり、それを人が理解することができれば犬の気持ちをもっと深く知ることができます。
犬にとっても、飼い主に自分の気持ちが伝わったらとても嬉しい事でしょう。
長く一緒に生活していると、犬の表情や行動で気持ちを読み取れたりしますが、カーミングシグナルを知ることにより、犬のボディランゲージをさらに正確に理解することができるでしょう。

プレイングバウというポーズの意味って何?

今回はカーミングシグナルの沢山あるうちの一つ。
プレイングバウというボディランゲージをピックアップしたいと思います。
みなさんはこのポーズを見たことがありますか?
お尻をツーンと上にあげ、頭を下げるポーズです。
犬のふせというポーズのお尻を突き上げたバージョンと言えば分かりやすいでしょうか?
このポーズはとても可愛いのですが、これには色々なメッセージが含まれています。

理由⒈ ねぇねぇ遊んでよ〜!

これは、犬が最大限にあなたに遊びを誘ってきているポーズです。
この行為を何度もするようならきっと、
「早く!早く!今から一緒に遊ぼうよ!」という伝えたい気持ちがこのポーズに溢れ出ているのでしょう。
また、犬同士でも一緒に遊びたい犬に対してすることがあります。
きっと楽しい気分で仕方ないのでしょう。

理由⒉ 僕に敵意はありません!

このポーズは敵意がないというポーズでもあります。
あなたに対して、「負けました!降参しています。」というメッセージを送っています。きっとその奥には大好きだよ!という裏の意味もあることでしょう。
犬同士では、敵意はありません。争うつもりはないので仲良くしましょうというメッセージです。
きっと無駄な争いを避け、相手の心を落ち着かせるポーズがこのプレイングバウというポーズなのでしょう。

理由⒊ 自分に対する表現

犬はたまに興奮して気持ちが抑えられなくなることがあります。
その際にカーミングシグナルをすることにより、自分に対して落ち着く意味を込めて身体で表現しています。
きっとプレイングバウは遊びたい!楽しいよ!という気持ちが溢れ出しすぎて、身体にあらわし、心を落ち着かせているのでしょう。

犬にも喜怒哀楽がある?

最近、このような面白い研究発表がされました。
インドの動物保護団体ピープル・フォー・アニマルズとイギリスのクルーエルティ・フリー・インターナショナルがMRIを使い犬の脳の動きを観察したところ、犬には人の言葉を聞きそれに対して感覚的な理解をし、またそれに対しての感情もあるということが科学的に判明されました。
「うちの子は喜怒哀楽が激しいのよ」と何度か耳にしたことはありますが、これが証明されたのは、飼い主としてはとても嬉しいことですね。
ですから、その感情を精一杯伝えるために、カーミングシグナルというボディランゲージを使って犬は伝えたいことを身体で表現しているのでしょう。

カーミングシグナルは犬があなたに伝えたいメッセージです。
もしプレイングバウなどのポーズをしたら、思いっきりそれに答えて遊んであげましょう。きっと犬は、飼い主に自分の気持ちが伝わったと思い幸せな気持ちになることでしょう

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事