フェレットのしゃっくり くしゃみの原因は何? 

フェレットがしゃっくり、くしゃみなどしているとちょっと心配ですよね。なんでもないこともあるようですが、しっかり様子を見ててあげたいものです。 フェレットを飼う人たちには、そのような情報も必要です。
2019年02月12日作成

  • ペット - フェレットペット - フェレット
  • VIEW:569

可愛いフェレットの問題

出典元:https://www.shutterstock.com/

可愛いペットが、しゃっくり、くしゃみなどしていると、そのまま放置していて大丈夫かしらと心配になってしまいますよね。

そもそもフェレットがしゃっくりや、くしゃみを何故しているのでしょうか。ひょっとしたら恐い病気なのかもしれません。

今回、そのような何故という問題を解決して行きましょう。

フェレットのしゃっくり

時々フェレットがしゃっくりなどしていて、心配してしまうかもしれないですよね。フェレットが、お腹や腰のあたりで、数秒程度痙攣しているような感じが、フェレットのしゃっくりなのです。

人間もしゃっくりはしますが、実際にはそれほど心配している訳ではありません。フェレットのしゃっくりに対してもそんな感じでいいのでしょうか。

フェレットのしゃっくりの原因

出典元:https://www.shutterstock.com/

フェレットがしゃっくりをする原因は、精神状態が興奮しているから起こるケースが多いようです。

あと、フェレットがアレルギー症状になっていたりすれば、しゃっくりをすることがあります。

更にフェレットのしゃっくりは、エサの粉を吸い込んでしまったり、トイレの砂が原因となっていることもあり、ボトルで水をあげている場合、ボトルの位置が適切でないと、水と一緒に空気を飲み込みしゃっくりしてしまうことがあります。

フェレットが、しゃっくりをはじめてしまった時は、抱っこして落ち着かせてあげるように身体を撫でれば、やむことが多いです。

ただし、高齢になってくるほど、なかなか収まらなくなってしまうようです。

普通のしゃっくりであれば、段々と収まることになりますが、中には、数日しゃっくりが止まらないということもあるかもしれません。

そのような時は重大な病気の可能性もあるので、獣医さんに相談するようにしましょう。

フェレットのくしゃみの原因

出典元:https://www.shutterstock.com/

人間がくしゃみをするのなら、フェレットだってくしゃみ・咳をします。 たまにする程度なら、それほど心配する必要はありません。
ただし、連続して咳をするようなら、病院に連れて行くようにしましょう。

フェレットは、新しい環境になかなか慣れてくれない非常に敏感な動物です。 そのようなときには、長く数ヶ月もくしゃみが続くこともあります。

部屋の模様替えをしたとか、 新しいハンモックやおもちゃを入れたというだけも連続してくしゃみが起こることもあります。

私達が、フェレットのくしゃみで注意をしなければならないのは、 鼻水や水のようなものが一緒に出たり、苦しむようなそぶり、呼吸するのが辛いようなそぶりを見つけた場合です。

あと、咳、くしゃみが、10日以上続くのなら心配ですし、くしゃみが出て辛い状況で、段々と食欲が落ちて来てしまったら、脱水してしまうような症状が出れば、危険なサインです。

このような症状は、何か病気が原因で起きている可能性が充分あります。このままで大丈夫かしらと様子見して判断が遅れてしまえば、死んでしまうこともあるので、出来る限り早く獣医さんへ見せるというのがいいでしょう。

咳やくしゃみが10日日以上続くという言い方をしましたが、実際には、 可愛いペットのため、連続してくしゃみ2回は警戒しなければならないサインとして、 2日連続してそのような症状が起これば、病気の可能性充分ありという程度の判断がいいのではないでしょうか。警戒して早すぎということ実際にはありません。

病気を早期発見することができれば、通院や、治療も短期間で済ますことができます。

いかがでしょうか。フェレットのしゃっくり、くしゃみ、咳は大した問題でないのかもしれません。しかし、そうでない可能性も充分あるので、 早めの対応もしっかり考えるようにしてあげましょう。


オススメ

新着記事