臭い!ハムスターのが臭い時の原因と対策について

ハムスターを迎え入れて楽しく生活を始めるつもりが・・ハムスターの臭いに悩まされることがあります。まずはその原因と対策について考えてみました。小さな体をしていますが、意外と強い臭いを放つ小動物であることを知っておいてください。 2019年01月20日作成

  • ペット - ハムスターペット - ハムスター

ハムスターの臭いの原因はなに?

https://www.shutterstock.com/home

ハムスターの臭いにはいくつか原因があります。

・糞尿
・餌の食べ残し
・体臭

このいずれかのものが原因となっていることが確かです。はっきりと原因が特定できるものが、わかっている場合には取り除くことが肝心です。どうしてもゲージの掃除が不十分な場合には、臭いも強くなりがちです。それを回避するために衛生面でまずは気を配ることが肝心です。それでも臭いがきついという場合には、ハムスターの体臭が原因となることを考えておきましょう。

ハムスターはもともと、体臭の強い小動物です。犬や猫とは比にならないほどに体臭に悩まされる飼い主も多いようです。可愛い姿をしていますが、臭いとなると強烈です。事前のその知識がない場合には、飼い始めて驚いてしまうこともしばしばです。

ハムスターの体臭・その原因は?

ハムスターの種類によっては腰の部分に臭いの原因となる臭線があるのです。お腹の周辺からその強い臭いがしているのです。小さなハムスターは臭線から分泌液を出して自分の縄張りを誇示していたという習性が未だに残っているのです。だからこそ、動物としての本能が体臭の原因となっているわけです。

ハムスターの臭い対策について

https://www.shutterstock.com/home

臭いの原因はゲージの中に放置したままの、尿です。体臭よりも尿の臭いの方が強い場合がほとんどです。きちんと対応さえすれば、ゲージから強い臭いが出ることは避けることができます。100%の確率できちんと所定の場所で排泄ができていれば問題なおいのですが、最初はうまくいきません。ここにも飼い主の根気が問われるのです。

トイレの砂をこまめに取り換えることや臭い対策を強化することで、ある程度の臭いを抑えることができます。トイレ対策についてはハムスター側ができることではないので、飼い主の責任のもと管理してあげることが肝心です。

食べ残しが臭い場合も

生野菜を長時間放置していると、どうしても独特の臭いがしてきます。ハムスターのように生野菜を好む場合には食べ残しはすぐに撤去するようにしてあげましょう。そしてこまめにゲージ全体を洗うなどして清潔にしておけば、臭いが原因となることはほとんどありません。

ハムスターの体臭対策について

ハムスターが臭うからお風呂に入れるという発想は誰もがすることです。尿で汚れてしまうと、どうしてもハムスターも臭います。お風呂に入れてすっきりさせてあげたいとつい、考えてしまいますが・・・実はハムスターにお風呂は厳禁です。間違っもみずに濡らすことは避けてあげましょう。

ハムスターの生息地は乾燥地帯で水に触れることがない場所でした。だからこそ水に濡れることで、体温が奪われて危険な状態になる可能性が高いのです。危険を犯してまで、お風呂に入れることは厳禁です。

ハムスターの臭いを取るお手入れとは?

https://www.shutterstock.com/home

ハムスターにある臭線の場所を獣医さんに教えてもらってください。飼い主としても場所をしっておくことでこまめにそこをチェックできるからです。一番臭いがきつくなるのは、ハムスターの臭線にかさぶたがついている場合です。もしくは異常に腫れているような場合には、早期に動物病院で診察を受けてください。いつもよりも、臭いが強いなど、何らかのサインがあるはずです。

ハムスターにも腫瘍ができることもあります。シニアになると臭線の部分に腫瘍ができやすい傾向があります。これを何とか解消しないと臭いが強いままになってしまいます。病気になってしまうと、臭いも強くなります。まずは日々のお手入れとしてゲージの掃除と食べ残しの撤去。そしてハムスターの臭線のチェックを欠かさないようしてください。ある程度の体臭は仕方がないので、消臭剤などを併用して生活に支障がないようにすることをお勧めします。

オススメ

新着記事