犬が取る謎の行動、その意味とは?

一緒に暮らしている犬が突然、不思議な行動をとる時があります。一体何を伝えようとしているのか?どんな気持ちなのか?それを飼い主が知っていることでその後の関係性を良好に保つことができます。 2018年12月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の豆知識犬のカテゴリ - 犬の豆知識

気持ちを落ち着けたい時のカーミングシグナル

https://www.shutterstock.com/

犬にもたくさんの気持ちがあります。特に自分の気持ちを落ち着けようとするカーミングシグナルがあります。毎日の行動の中に必ずあるのが「あくび」です。これは眠いという気持ちだけではありません。その仕草の中には、自分の心を落ち着かせようとする行動が潜んでいるのです。ほとんどの場合、眠いから出るあくびとは種類が全く違うのです。そこを理解して、あくびをする仕草を見せたときには、ひと呼吸置いて犬に接してください。

自分の気持ちを静めるよりも相手の気持ちを静めたいとき

自分以外の相手は何らかの事情で興奮をしている場合。犬はその相手の感情を読み取って、怒りを沈めてほしいと願います。そのときにあくびを連発します。これは相手に対して失礼な行為ではなく、精一杯「落ち着いてください」というサインを送っているつもりなのです。とても健気で犬らしい行動の一つです。

首をかしげるのは音を聞きとっている?

https://www.shutterstock.com/

犬が首を傾げる仕草はとても愛らしいものです。この時にはただ、音を一生懸命聞き取ろうとしているのでしょうか?単純に首を傾げて「なんですか?」という疑問の気持ちを相手に投げかけている様子なのです。そして飼い主が何かを伝えようとしていることに対して、考えている様子でもあります。今の状況を理解しようとしている仕草と、捉えてください。

何の音?という気持ちでもある

犬にしか聞こえないとても小さな音を、その瞬間に拾っているのです。この音はなに?と一所懸命聞き取ろうとしているときにも、首を傾げます。単に音を聞き取ろうとする仕草よりも、思考回路をフル活用して、飼い主の指示を理解しようとしている場合がほとんどです。

草を食べるのはお腹の調子が悪いから?

https://www.shutterstock.com/

公園のどの場所にも草は生えています。すべてが安全か?と言えばそれは疑問です。そのあたりは飼い主の方できちんと制御すべきです。では、どうして草を食べたいという衝動が起きるのでしょうか?まずは飼い主がきちんと知っていてほしいこと。それはい胃腸の調子が悪いとき、犬は草を食べようとします。もしくは、何か異物を食べてしまいそれを吐き出そうとしている場合もあるのです。

ストレスを感じている場合も

犬はストレスを強く感じると草を食べます。飼い主の態度や暮らしに何か変化が起きた場合にもストレスを感じやすくなります。草をしきりに食べようとするときには、心の問題も潜んでいる可能性も高いのです。

尻毛を追いかけ始めたら遊んであげよう

自分の尻尾を追いかける仕草は、一見とても可愛く見えます。実はその行動には、謎が潜んでいるのです。自分の尻尾を追いかけるということは、かなり問題行動の域に入っていることにもなります。自分遊びの延長でくるくると回り始めることもあります。自分の中でなにか葛藤があってストレスを紛らわすために尻尾を追いかけるということもあるのです。

犬が尻尾を追いかけたら相手をする

もしも、自分の尻尾を傷つけてしまうような場合には、要注意です。1日のうち何度も尻尾を追いかけているときには、飼い主として出来ることを考えるべきです。何か室内で遊べるようなおもちゃを準備する。ボール投げをしてみる。とにかく尻尾から興味をそらすことも重要です。

犬の不思議な行動には意味がある

思い付きでなんとなくしてみた、ということは犬にはありません。必ずその行動の理由が潜んでいるものなのです。だからこそ。一つ一つの行動をチェックして、病的なものかどうかを判断することも、飼い主の役割です。心の問題を抱えている場合にはストレス発散の方法を考えてあげることも必要です。

オススメ

新着記事