雄猫も子育てするの??猫の子育てとは

猫は基本的には母猫が単独で子育てをするものだといわれています。しかし、中には子育てに参加する雄猫がいるという話もありますね。雄猫は本当に子育てをするのでしょうか?猫の子育てについて紹介します。 2019年04月10日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の豆知識猫のカテゴリ - 猫の豆知識
  • VIEW:168

猫の子育てを見たことありますか?ノラ猫が子猫を連れて歩いていたり、飼い猫が出産したり、様々なところで子育ては行われており、見たことある人も多いのではないでしょうか。基本的に子育ては雌猫が行うものだといわれていきましたが、中には進んで子育てをする雄猫がいるという話をききます。本当に雄猫は子育てをするのでしょうか?今回は猫の子育てについて、雌猫と雄猫の関わり方を紹介していきます。

TOPIC 01

猫の子育てとは?

出典元:https://www.shutterstock.com/

猫は通常、雌猫が単独で子育てをするといわれています。なぜ雌猫だけが子育てをするのでしょうか。
そもそも雄猫は、交尾を終えたらさっさと次の雌猫を探しに行ってしまうため、雌猫の妊娠出産期間には寄り添いません。複数の雌猫と交尾をしているので、自分の子がどの子でどれくらいいるのかという事が把握できていないとされています。そうした理由から、自分の子猫という自覚がなく、雄猫は子育てをしないものだとされてきました。

一方雌猫は、出産時から子猫が一人前になるまで、排泄のケアや、子猫を危険から守たり、狩りの仕方を教えたりと、付きっきりでお世話をします。雌猫は母性が強く、子育て中は警戒心が強くなります。子育て中に近づいてくる猫が、例え子猫の父親であっても、猫の世界では父親という概念がないため、追い払ってしまうそうです。

TOPIC 02

雄猫は子育てをする?

出典元:https://www.shutterstock.com/

通常では雄猫が子育てに参加することはありませんが、中には積極的に子育てをする雄猫もいるようです。母猫と同じように敵から子猫を守ったり、毛づくろいをしたりします。雌猫と一緒になって子育てを行う場合もあれば、雄猫が単独で子育てをするケースもあるようです。このケースは飼い猫にみられることが多く、新しくやってきた子猫の毛づくろいをしたり、中にはお乳をあげる仕草をする猫もいるそうです。自分が先輩猫に可愛がられた経験がある場合などは、自分がされたように後輩の子猫にも接しているのでしょう。
また、去勢手術をした雄猫は男性ホルモンが失われるため、雌化するケースがあるようです。そうした経緯から、雄猫も子育てをするといわれるようになったのかもしれませんね。子育てをする雄猫の中には、人間顔負けのイクメンぶりを発揮してくれる猫も多いでしょう。

猫の本能や野生での生活では、雄猫が子育てをするというのは考えられない事でしたが、飼い猫が増え、猫の生活も少しずつ変化しているのかもしれません。猫が夫婦で仲良く子育てをしている場面は、本当に微笑ましく素敵ですね。猫の子育てを優しく見守ってあげましょう。

オススメ

新着記事