犬を買う方法としてどんな手段があるの?

犬を飼いたい!となった時、皆様はどこにまず行こうと思いますか?ペットショップが一般的ですが、他にも犬を買うことが出来る手段がありますので、ご紹介させて頂きます。 2018年10月15日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬を飼う犬のカテゴリ - 犬を飼う

犬を買うとなった場合、まず初めに何からしたら良いのか分からない方も多いはずですので、犬を飼う手段と併せてご紹介していきます。

まずは情報収集をしよう!

犬を買うことが決まったら、まずはどんな犬が良いのかを家族で相談するかと思います。
その場合にとても便利なのがインターネットです。
飼い主となる人に性格に合うような犬や生活環境に合った犬を見つけるにはまずは買いたい犬について調べてみることをお勧めします。
狭い空間で大型犬を飼ってしまうと運動量が足りずストレスを与えることになってしまうように、今の飼い主の住居に合わせての条件に、この犬種は合う合わないということが分かってくることかと思います。

犬を買う手段について

犬を買う手段は大きく分けて3つありますので、それぞれご紹介させて頂きます。

ペットショップ

出典元:https://www.shutterstock.com/

一番身近で簡単な方法はペットショップです。
ペットショップでは一度に沢山の種類の犬を見て比べることも出来ますし、同時に犬に必要なグッズも揃えることが出来ます。
しかし、ペットショップによって同じ犬種でも値段に幅があったり、サービスも異なっておりますので、いくつかのペットショップを見て回ることをお勧めします。

ブリーダー

この犬種を買う!
と決まっている方はブリーダーからの購入をお勧めします。
ブリーダーから購入する場合、ペットショップよりは安価な金額で購入することが出来ます。
しかし、ブリーダーを探すところから始めなくてはならず、人脈がない場合は少し手間がかかるかもしれません。
ですが信じたくない事に、悪徳なブリーダーが存在することも確かですので、ブリーダーから購入する場合は飼育環境なども見せてもらえうようにしておきましょう。

里親募集の団体や保健所に聞いてみる

出典元:https://www.shutterstock.com/

犬種や血統にこだわらない場合は、是非地域の里親募集や譲渡団体のイベントに参加していただくことをお勧めします。
イベントだけではなく、里親掲示板やインターネットにも情報が沢山掲載されておりますので、処分されてしまう犬たちを一匹でも幸せにしてもらえたらなと思います。

自分に合った方法でパートナーを見つけましょう!

いかがでしたでしょうか?
犬を飼う場合の手段についてお話しさせて頂きました。
大まかに3つの手段をお話しさせて頂きましたが、その中で自分に合った手段でパートナーを見つけてあげて下さい。
急いで探す必要なないかと思いますので、焦らずお気に入りの犬を探してみて下さい。

オススメ

新着記事