「ソルトは家族」食へのこだわりは、家族である愛猫にも!こだわりユーザーインタビュー<後編>

こだわりのキャットフード「N&D」をこよなく愛するご家族のご自宅へお邪魔し、お話を伺ってきました!後編では、愛猫ソルトちゃんへの食事のこだわりを語ってもらいました。 2018年08月17日作成

  • メーカー提供 - フードメーカー提供 - フード
  • VIEW:291

Kayさん一家と暮らすソルトちゃん。「新鮮で季節にあった素材、そしてなるべく農薬の少ない、無添加のものを使い、バランス良い食事」を摂ることを心がけ、オイルやビネガー、塩にこだわるKayさんは、「家族」の一員でもあるソルトちゃんの食事にも同じようにこだわりがあると言います。

TOPIC 03

病気知らずのソルトちゃん

▲ソルトちゃんも立派な家族の一員。

2018年10月で5歳になるソルトちゃん。今まで病気にかかったことは1度しかないと言います。

Kayさん:
「先月、飾ってあったお花の葉っぱを食べてしまったようで、お腹を下してしまいました。4年間、毎日お花は飾っていたんですが、その時はたまたま、毒性のある葉っぱだったのかもしれません。戻してしまい、下痢をしてしまったことで、脱水症状を心配して動物病院に行ったのですが、点滴をしていただいたらすぐに元気になりました。

その時、初めて動物病院で治療をしてもらったのですが、『一度も病院にかかったことがないのはすごい』と獣医さんにも言われました」

4年間でたった1度というのは、奇跡にも近い健康体! その秘訣は「食事にある」と言います。

TOPIC 04

健康のために必要なのは
「質のいい食事」

健康そのもののソルトちゃん。Kayさんは、ソルトちゃんの健康を維持するために「質のいい食事」を与えることを意識していると話してくれました。

Kayさん:
「ソルトが家に来た当初、実は手作り食にもチャレンジしたんです。でも、全然食べないんですよ(苦笑)。本当に、いろいろと試して、あげくの果てには、主人が『猫は本来、ネズミを捕まえて食べているんだから』って冷凍したネズミまで取り寄せたんです(笑)。冷蔵庫で解凍して、そのネズミもあげてみましたが、見向きもされませんでした(笑)。それくらいこだわったのですが、市販のキャットフードには敵いませんでした。

キャットフードは、栄養のバランスも考えられていますし、やはり食いつきが違うんですよね。悲しいですが…(苦笑)」

そこで、Kayさんは次に、様々なキャットフードを試してみたといいます。その中で、一番、食いつきが良かったのがN&Dでした。

▲N&Dのフードは品質にこだわり、グルテンフリー。

Kayさん:
「猫には、穀物は一切いらないそうです。ですから、本来の食性であるグルテンフリーのフードを選ぶようにしています。そういった観点から、選んだのがN&Dのフードです。

現在は、N&Dのドライフードに加え、様々なメーカー、味のソフトフードも与えています。猫ちゃんは水分をとらないと腎臓や泌尿器系の病気になりやすくなると言われているので、ドライフードだけでは水分的に不安で…ソフトフードも加えることでバランスよく水分も摂れるのではないかと思っています。N&Dには今、ソフトフードがないので、今後はぜひ、ドライフードと同程度のクオリティーのソフトフードも販売していただきたいです」

TOPIC 05

フードで変わる猫の毛艶

キャットフードの質は、猫の毛艶にも関係してきます。

▲見ただけで「いいもの食べてる!」とわかるような毛艶のソルトちゃん。

Kayさん:
「ペットフードのお仕事をしているある方に、『猫の毛艶を見ればそのフードがいいか悪いかすぐにわかる』とお聞きしたことがあります。

穀物を入れて量を増やしているようなフードですと、栄養が十分に採れず、毛がパサついてしまうそうです。

毛艶のために特別なことはしていませんが、ソルトは毛艶がいいとよく言われるので、そういう意味でも、N&Dのフードはソルトに合っているのかなと思います」

TOPIC 06

望むのは「元気で長生き」

ソルトとの共同生活を楽しく、穏やかに過ごしているKayさん一家。ソルトに望むことを聞くと、「健康でこれからずっと長生きしてもらいたい」という答えが返ってきました。

Kayさん:
「どうしても猫ちゃんは人間より寿命は短いので、長生きしてもらいたいというのが一番の願いです。そのためには、質のいい食事を第一に考えています。それから、ストレスを溜めないこと。適度に遊んであげて、スキンシップをとってストレス発散をさせてあげる。ソルトが元気に過ごせるよう、できることはしてあげたいです。」

▲元気に過ごしてくれることが一番の幸せ。そう語るKayさんは終始笑顔でインタビューに答えてくださいました。

【写真】柳 太
【ライター】嶋田 真己

オススメ

新着記事