猟犬としてエリート?!『ワイマラナー』について

猟犬として大変優れた部分を集約したような犬種ですであるワイマラナーは魅力的な犬です。スタイリッシュな容姿を兼ね備えたワイマイラーの性格や特徴をまとめてみました。 2018年07月10日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の種類犬のカテゴリ - 犬の種類
  • VIEW:232

1.ワイマラナーの基本情報

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

ドイツが原産国のワイマラナーは体全体がグレーの被毛で覆われている、大変精悍なイメージの大型犬です。平均体高は63cmから68cmで平均体重は32kgから37kgです。日本犬に例えると秋田犬ほどの大きな体をしています。均整の取れた体つきで、容姿も美しい犬です。

2. ワイマラナーの特徴や性格について

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

高い服従能力を持ち合わせている伴侶犬としての需要が高く、しつけをきちんと行うことで、家庭犬として家族同様に暮らす人も多くなっています。ただ非常に警戒心が強いので、家族以外の人には激しく吠えかかる可能性があります。その点は飼い主がきちんとフォローするべきでしょう。ワイマラナーが家族以外の他人い警戒心を解いた場合には、飼い主の指示通りの服従能力で吠えることはやめます。

そもそもワイマラナーは狩猟犬としての性質を持つ犬で獲物の場所を主人に教える能力や仕留めた獲物を探すなど、様々な細かな作業を行う能力が高い犬種です。すべての指示忠実に守り落ち着いて行動する様子は、見事な忠誠心を感じさせます。そして常に落ち着いた行動を見せる点において、優秀な狩猟犬であることを強く感じさせるのです。

歴史上ではドイツの宮廷でも暮らしていた犬種だけに、どこか品格を感じさせる佇まいが魅力の一つでもあります。唯一社交性に欠けるという弱点もあるので、この部分は幼い頃から多くの人と触れ合えるようなチャンスを作り、他の犬や他の動物とも触れ合えるチャンスが多いほうが、社会化に成功する秘訣だと思われます。

3.ワイマラナーの歴史について

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

ワイマラナーの原産国はドイツです。ジャーマン・ポインターが近縁ではないかという推測もあるのですが、実際には1890年頃からワイマラナーの犬種改良のためにポインターやセッター等の犬との交配が続けられてきました。そもそもワイマラナーは実猟犬としての能力が高いので、猟のあらゆる場面で優秀な働きをするために作り出された犬種です。

やがてワイマラナーは貴族など上流階級のみが飼育できる犬として繁殖されるようにいなりました。20世紀を過ぎるころまではドイツ国内に限定されてワイマラナーは繁殖されてきました。1938年頃からはドイツのワイマラナークラブの厳しい管理の下、アメリカ国内でもワイマラナーの繁殖が開始されました。その後1942年にはアメリカ・ワイマラナークラブが発足し同時に、ワイマラナーはアメリカンケンネルクラブに犬種登録がされました。

第二次大戦時には飼育されている犬の数が世界的に減少するという憂き目に遭いましたがアメリカ国内では自家繁殖されたワイマラナーが多く残されていたので、その後も純粋な血統を保つことができました。
今日では、ワイマラナーは狩猟以外のドッグスポーツや服従競技会でも大変優秀な成績を収め、アメリカでも人気の犬種となっています

4. ワイマラナー・気を付けるべき病気について

大型犬ぬ多い胃捻転は、ワイマラナーにも心配な病気です。一気に食べた食事が胃の中で膨らんでしまい他の臓器を圧迫するようになります。放置することで数時間後には悪化し死に至る場合もありますので、食後の様子がおかしい場合にはすぐに動物病院で診察を受けるようにしてください。基本的には食後すぐに激しい運動を避けることが賢明です。食事も一度に大量を食べないようにすることも、絶対に重要なことです。

またワイマラナーには血友病という病気にかかりやすい傾向があるのです。これは怪我などで出血したときに血が固まらなくなる遺伝的な病気です。血液検査で診断がつく病気ですので、不足している凝固因子を補い治療をしていきます。予防が困難な病気だけに、血液検査を定期的に行うことで察知できる場合があります。

目の病気としては目頭から出る瞬膜という膜がありますが、この部分の内側がめくれたままになってしまう病気のことを指します。病名は「瞬膜内反症」です。この状態を元に戻すためには手術が必要です。 常に目の状態をチェックして、異常を察知できるようにしておきましょう。

5. ワイマラナー・食べ物の注意点

消化吸収の良いタイプのドッグフードを選んで健康管理に努めることはとても重要なことです。運動量が多いワイマラナーには関節のケアも必要です。ドッグフードの中にグルコサミンやコンドロイチンが配合されているものを選べば、ドッグフードを食べながらケアすることも重要です。体重が増加しすぎないように脂肪燃焼効果があるL-カルニチンが豊富に含まれてるドッグフードも、ワイマラナーには最適でしょう。

楽天『ペット割』

オススメ

新着記事

楽天『ペットランキング』