猫が冬に安心して過ごせるおすすめのベッド

季節の変化にとても敏感な猫にとって季節に合わせたベッド選びはとても重要なポイントです。こちらでは猫が大好きな冬用のベッドをご紹介します。 2018年04月21日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫用品猫のカテゴリ - 猫用品
  • VIEW:396

猫は季節の変化にとても敏感です。その為、夏は夏用の、冬は冬用のベッドが必要になります。こちらでは猫が冬に安心して過ごせるおすすめのベッドをご紹介します。

1.サイズ感はとても重要

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

犬の冬用のベッドを選ぶ時にはサイズ感はとても重要なポイントになってきます。猫は昔からの習性で狭い所が安心してぐっすりと眠ることができます。その為、丸まった猫のサイズに丁度から少し小さいくらいのベッドがおすすめです。

リーズナブルなベッドの場合には、猫専用というベッドではなく、犬との兼用で販売されているベッドもあります。その為、前回はMサイズだったから今回もMサイズで問題ないと思って購入してき設置したら、かなり大き目になっていたという話も珍しくありません。ベッドを購入する場合には、しっかりとサイズを測ってきた上で現地で確認しながら選ぶようにしてください。

また、複数の猫が一緒に寝たがります。その為、飼育している猫が複数で眠る事を考えて個人用のベッドとは他に、みんなで眠る事ができる少し大き目のベッドを用意するのもおすすめです。

2.冷気を遮るドーム型ベッド

冬の寒さを防ぐ上で重要なのは外気を遮断する事です。色々なタイプのベッドがありますが、上下左右、あと後ろが覆われていて入り口以外が密閉されているドーム型のベッドは最も保温効果の高いベッドとなっております。元々の習性で暗く狭い所が好きな猫にとってドーム型のベッドは理想的なベッドだと言えます。

しかし、洗濯しにくいのと、お値段が少々高目の設定になっていること、猫の中にはドームの中に入らずに上から乗っかりドームの屋根をつぶしながら寝る猫もいるなど個体によってドーム型のベッドにも好き嫌いがありますので要注意です。

3.洗濯できるかどうか

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

冬のベッドを選ぶ際におさえて置いてほしいのが、洗濯できるかどうかという事です。ネコは清潔な環境を好む生き物ですが、よく吐いてしまったり、抜け毛などで汚しやすい生き物でもあります。
その為、定期的にクリーニングをしなければいけないのですが、冬のベッドは夏のベッドに比べてどうしても洗濯しにくい素材で出来ていることが多くなっています。

そういった理由からしっかりと洗濯できる素材や作りである事は冬のベッドを選ぶ際に重要なポイントになってきます。選択すると縮んでしまったりゴワゴワと固くなるようなベッドもNGですので注意して選ぶようにしてください。

4.猫が快適に過ごせる温度

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

猫が冬にベッドで安心して眠ってもらうためにはベッドの周りの環境も重要です。特に温度や湿度はとても重要ですのでしっかりと気を付けて設定するようにしてください。

猫が最も過ごしやすい気候は22度から24度くらいの温度です。また、隣の部屋との温度差も重要で、出来れば4度以内の温度差に抑えられたらベストです。この22度から24度というのは健康な成猫にとって快適な温度であり、高齢猫や赤ちゃん猫の場合や病気をしている猫の場合には、もう少し高目に設定してあげるようにしてください。

また、乾燥しすぎは猫も体調を崩しやすくなります。室内の湿度は50から60%くらいが目安になります。加湿器などでしっかりと加湿してあげてください。

5.ベッドを設置する場所に注意

ベッドを設置する場所も考えなければいけません。日光によって暖かくなる場所が時間帯ごとに変化します。日が出ている時間帯は日の当たる窓際が暖かいのですが、日が落ちた途端に寒くなりますので日中用と夜間用に分けてベッドを複数個設置するのもおすすめです。

猫は寒暖センサーがとても優れているのですが、あまり細かい調節はできないようで暖房機器に近付きすぎで背中の毛が焦げてしまうようなケースもあります。ベッドを設置する場合には、暖房器具から少し離れた位置に設置するようにするのがベストです。あまり近づきすぎてしますと脱水症状や低温やけどのリスクがたかまりますので要注意です。

オススメ

新着記事