猫が夏に快適に過ごせるおすすめのベッドとは?

暑さに弱い猫にとって、安心して眠れる夏用のベッドはとても重要です。ここでは猫が安心して眠る事ができる夏用のベッドをご紹介します。 2018年04月21日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫用品猫のカテゴリ - 猫用品
  • VIEW:329

1.夏に最適な猫ベッドの選び方

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

猫を飼育している方の中には、とにかくお金に糸目をつけずに良いと言われている猫グッズを揃えている方もいますが、できれば少ない予算で満足してもらえるようなコストパフォーマンスに長けた猫グッズを探している方が大半を占めていると思います。そんな方は、やはり猫用のベッドもコストパフォーマンスの高い物を探しています。

コストパフォーマンスの高い猫用のベッドを探している方におすすめなのが、夏と冬の二つの気候のどちらでも使える物です。夏と冬それぞれ買い替えている方もいますが、そうすると保管場所にも注意しなければいけませんし、単純に二倍お金がかかってしまいます。しかし、両方使えるのであればコストを抑えることができますので、よりグレードの高いベッドを購入する事もできますのでおすすめです。

基本的に夏と冬の両方を使う事ができるベッドというのは通気性に富んだ物であるのが最低条件になります。通気性の良さは冬には致命的のように思われる方もいらっしゃいますが、毛布のような温かい物をベッドの上に敷けば十分に対応できます。敷いた物を交換すれば洗うのは楽チンですのでお手入れもしやすいと言えます。

2.冷える素材のベッドが狙い目

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

もし冬用のベッドはすでにあって夏用のベッドをお探しという場合には、とにかく冷える素材のベッドが狙い目です。ネコは汗をかきませんので温度調整がとても苦手です。その為、暑さにやられないように冷える素材が使われているベッドを狙ってください。ひんやりとした肌触りのベッドなどが人気なのですが、最近では人工大理石が使われていて非常にひんやりとしているベッドも登場しております。通気用として地面から浮かせている台座が付いているベッドもあります。最近は猫ブームですので色々なアイテムが発売されています。冷える素材のベッドも沢山ありますので、しっかりと見極めた上で購入するのがおすすめです。

3.熱中症対策もしっかりと

猫は熱中症になりやすい生き物です。特に子猫や高齢猫は、水分不足になってしまうとすぐに具合が悪くなる傾向があります。仕事の時にご自宅に猫を留守番させるような場合には、しっかりとん熱中症対策をする必要があります。

夏などの気温が高い時期には、エアコンをしっかりと付けて出掛ける必要があります。温度設定をしておけば必要以上に冷えすぎる事もありませんのでおすすめです。

また、水を入れていく容器にも注意が必要になります。一般的なお皿の形をした容器に水を入れて出掛けると、猫が走り回った時に倒してこぼれてしまう可能性もあります。朝に水をたっぷりと入れていっても脱水症状になってしまうリスクがありますので、ペットボトルに水を入れて、下からペロペロと舐めた分だけ水が出るものに変えるか、お風呂場を解放して、少しだけ水をぽたぽたと垂らすような準備が必要になります。

4.とにかく清潔に保つのがポイント

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com

猫にとって最適なベッドは、やはり清潔である事が重要になります。特に夏の季節はノミやダニが多い季節ですので、定期的に綺麗にしてあげるというのはとても重要なポイントです。その為、交換しやすいシーツであったり、ベッド自体が洗濯機で丸洗いできるような素材でて来ている物を選ぶのもポイントになります。

猫が過ごしやすくなるためには、ベッドの設置場所も重要なポイントになります。涼しいというのはもちろんの事、周りがざわざわしていない静かな場所であることや、直射日光が当たらないような場所であるという事はとても重要なポイントになります。また、クーラーの風も直接当たらないような場所を確保する事はとても重要です。

オススメ

新着記事